過去問の使い方

小岩校・

こんにちは、武田塾小岩校講師のIです。

 

10月に入り、そろそろ過去問に取り掛かる方も多いと思います。

そこで忘れてほしくないことは、

問題を解きっぱなしにしないということです

問題集や過去問をやっていると、答え合わせをして、“あ~〇点しかとれなかった。〇割しかとれなかった。よし、次の問題だ。” とついつい解いて丸付けして終わりになってしまいがちです。

実際の試験問題の形式に慣れるというところでも有効な過去問ですが、自分がなにができていないか・どこが苦手か、ということが見えてくるのも過去問のいいところです。

なので、採点が終わった後は必ず

できなかった所を見直しましょう。

受験ではできないところをいかに解けるようにするかが大事です。解いて終わりで間違った問題をそのままにしていては、永遠に点数は伸びませんよ!

  • 武田塾の無料受験相談