全統マーク模試 2ヶ月で驚異の348点アップ!【成績UP事例紹介】

神戸板宿校・

第2回全統マーク模試が終わって、自己採点も済み、
まもなく正式な結果が返ってくることかと思いますが、
結果は如何だったでしょうか。良かった悪かったはあるかと思いますが、
すでに次の第3回マーク模試を見据えての勉強を始めていること思います。

そこで今回は、昨年、この第2回全統マーク模試から第3回全統マーク模試で
348点アップさせた生徒を紹介します!

彼は浪人生だったのですが、受験すると決めるのが遅く、
夏前に受験相談に来て、入塾を決意してくれました。

準備がほとんどできていないまま臨んだ
第2回全統マーク模試では、合計235点しか取れませんでした。
本人もショックだったようで、大学受験を諦めたほうが良いのではないかと相談を受けたほど。
しかし、日々の勉強する姿勢を見ていて、私は彼に可能性を感じていました。
だから私は「次の模試まで全力でやろう、それでダメなら辞めたらいい。でも諦めるのはまだ早い」
と伝えて、彼も「2ヵ月間、死にもの狂いで頑張ります!」と言ってくれました。

そこからの2ヶ月間は、勉強量はもちろん、「質」の改善に取り組みました。
単語や文法を覚える方法、復習のやり方、隙間時間の使い方、
マーク模試で通用するアウトプットのスピードの出し方などなど
全科目に対してひたすら改善をかけました。

そしてむかえた第3回全統マーク模試では、
348点上がって235点→583点まで成績が上昇しました!!

武田塾では、勉強方法の改善まで踏み込んでの指導を行います。
周りの友人や全国のライバルも同じように勉強しているでしょう。
そんな中で逆転していくためには、勉強量だけではなく、
その勉強の「質」が問われます。

その勉強のプロセスを大きく改善するのが武田塾であり、
だからこそ沢山の逆転合格物語が全国で生まれています。

神戸板宿校は新設校舎ですので、もちろん合格実績はありませんが、
神戸板宿校統括の渡辺が在籍していた校舎での昨年度の合格実績や成績アップ事例を
今後も紹介していきたいと思いますのでご期待ください!

勉強法がわからず、今の成績に満足できていないあなた、
是非一度、武田塾神戸板宿校にお越しください!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談