【高3生・既卒生必見】 逆転合格できる勉強計画の立て方

北野田校・

こんにちは!武田塾北野田校の中島です!

本日はうまい時間の使い方、長期短期、1日単位での勉強計画の立て方について話していきます^^

 

勉強計画の立て方

この記事を見ている皆様はこれから浪人生活を送る方が多いかもしれませんが、

受験勉強をしていて勉強計画を立てていましたか?

また、高校1、2、3年生でこれから勉強を始める皆様は計画を立てていますか?

 

逆転合格を目指すためには自分に

必要のない勉強を省き、計画的に勉強することが大切です。

勉強計画は今日何をするのかだけではなく、

長期、そして短期の計画も立てることが重要です。

長期的な勉強計画の立て方

勉強計画を作るにあたって、

今自分がどれだけの学力があって

どの参考書が必要であるのかを学ぶ必要があります。

 

筆者は人によって必要な参考書は違ってくると考えます。

それぞれの志望校や学力によって変わってくるのは当然ですよね。

 

まず、私がやったことは

模試で成績を把握すること

です。

 

模試を受けることによって自分がどのくらい点数が取れて、

自分がどのくらいの偏差値、順位なのかを把握できます。

 

続いて志望校や自分が目指すレベルの学校を決めます。

ゴールが明確になることにより自分が最低限必要な勉強量がわかると思います。

 

決めたらどの参考書をいつまでに終わらせるのか、

どの勉強をいつ始めるのかを具体的に決めていきます。

 

私の場合、塾や予備校に行っていなかったので武田塾のルートや

多くの受験サイトに目を通して自分だけのルートを確立して勉強に励みました!

 

 

短期的、そして1日単位での勉強計画の立て方

長期的な勉強を立てることができたら短期的、そして1日単位での計画を立てていきましょう!

長期での目標だけたてても受験生活は長いので短期的な目標を1つずつ

クリアしていく方が勉強が続きますし、モチベーションも保てると考えます。

短期的な勉強計画

短期的な目標としてはどの参考書をいつまでに終わらせるのかを決めましょう。

何月の終わりまでに...何日までに...次の模試までに...

計画的であれば何を目安にしても良いです。

 

気をつけるべきポイント

絶対に自分が終わらせることのできる計画を立てることです。

 

無理して計画を詰めすぎると終わらなくなり、

の短期的な目標や計画を台無しになってしまいます。

 

また、参考書は中途半端にたくさんやるのではなく、

1冊を完璧にすることが大切です。

現役時代に失敗した人の多くや成績が伸びない人の中には

いろんな参考書に手を出してしまっていて1冊を完璧にできていない人

もたくさんいるのではないでしょうか?

1冊を完璧に仕上げることの方が絶対に力がつきます。

なので、自分が成し遂げることができる量を設定できることが重要です。

 

1日単位での勉強計画

短期的な勉強計画を立てることができたら次は1日単位での計画です。

短期的な勉強計画を1日単位に振り分けましょう。

多分振り分けることは誰でもできると思います。

 

気をつけるべきポイント

ここでの気をつけるポイントは、
「復習日をしっかりと設けること」です。

参考書の内容をその日に完璧にして、

次々と先に進むだけではすぐに忘れてしまいます。

 

エビングハウスの忘却曲線をご存知でしょうか??

 

F3F9DFE3-B3A3-4DCE-B90A-6585E1EA273B

この図は、が覚えたことをどれくらい時間がたつと、どのくらい忘れるのかを表した図です。

 

なんと私たち人間は、1週間後には77%の覚えたことを忘れていることが科学的に証明されています。

 

なので復習日はしっかりと設けて「知識の定着」を目指しましょう。

 

私は単語などの手軽に勉強できるものは毎日復習していました!!

 

その日勉強したことをその日の夜に復習することも大切です。

 

私もこの「エビングハウスの忘却曲線」を武田塾のどこかの校舎のブログで知ることができました!

 

 

私が困ったこと。
勉強計画を立てるのが難しい人へ。

ここまで勉強計画の立て方についてお話ししてきましたがいかがだったでしょうか??

 

自分で調べて計画を作ってもだらけてしまいそう。

そもそもうまく計画が作れない。

自分だけで勉強計画を進めるのが不安だ。

私も少しそんな不安は正直ありました。

そんな不安を全て解決出来るのが武田塾であると筆者は考えます!!

武田塾では先ほど述べた長期的、短期的、そして

一日単位での勉強計画を講師と生徒のマンツーマンで計画を立てることができます!

 

生徒一人一人の現状、目標や志望校を把握した上で計画を管理してくれます。

武田塾では自学自習を徹底的に管理してくれます。

もちろんこの記事で述べた復習の大切さもとても理解している塾です。

 

宿題のペースとして4日進んで2日復習を基本としています。

 

武田塾北野田校が皆さんの勉強に関するお悩みに無料で乗ります。

英単語が覚えられない。

志望校に受かるためにはどう勉強していいかわからない。

苦手教科をなんとかしたい。

などなど、少しでもお悩みのことがあればお越しください。

入塾しないでも完全無料で教育に長く携わってきた経験を活かしアドバイスさせていただきます!

※武田塾の受験相談は1時間~1時間半のお時間を頂いております。

 

受験相談に来た方の口コミ

自分の数学の勉強法が間違っていたことに気づいて、正しい勉強法も知ることができた。(高2)

部活と勉強の両立について相談した。具体的にどの参考書をどんなペースで進めていけば志望校に合格できるかまで教えてもらった(高1)

成績が伸びる勉強法を教えてもらって、残りの受験期間のやる気が湧いてきた。(高3)

自習室の設備と解放時間に驚いた。カリキュラムもしっかりしており、1年かけて本気で頑張ろうと思えた。(浪人生)

 

 

他にもありがたいことに高い評価を頂いております。受験の悩み、勉強の悩み、普段誰にも相談しにくいことなど、しっかりお話を聞いた上でお答えします!

無料受験相談のお申し込みは、下のボタンからか

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 北野田校へ