【関東第一高校/2年/T君】3年に入る前に理科始めたいが・・・

錦糸町校・

 

こんにちは!

偏差値30台・E判定からの逆転合格が専門

大学受験予備校・個別指導塾

武田塾錦糸町校の坂倉です。

本日は雪景色、、、受験生にはつらい季節ですが、今までの勉強を振り返って最後までやり抜きましょう!

さて今回も先日行いました塾生との面談の様子をご紹介させていただきます。

早目に始める理科社会

早稲田大学合格を目指して昨年から武田塾に通ってくれているT君。英語と数学は危機感が強く早めに対策を始めてくれて、早くも日大レベルの突破が見えてきている、というかなり順調な進行ですが、時期的に理科の対策を本格的に始める必要が出てきたため、相談させていただきました。

しかしT君、実は理科のうち物理と化学、どちらで受験するか決めかねている、、、という状況でした。

物理?化学?どちらが易しいか問題

1年生2年生でこれから理科の科目選択をしていく方も多いのではないでしょうか?

この科目選択は非常に重要です。

大学/学部によっては、化学でないとダメ、物理でないとダメ、といった形の出願条件であったり、自身の勉強のスタイルによって、進めやすい進めにくいがどうしても出てきてしまうので、しっかり検討したうえで科目を選択していきましょう。

では以下に各科目の特色をご紹介させていただきます。

化学

化学は本質的には”物質の変化の推移を観測する”事が目的の科目です。

巷にあふれる勉強法では「化学は暗記」という意見もしばしば聞きますが、上記のように本質的には物質が変化する様子を観測することが化学なので、実は一問一答的な暗記の仕方だと試験問題では通用しない事が多いです。

逆に暗記項目を本質的に理解して、周辺知識と関連づけて覚える事が出来れば非常に有利に勉強を進める事が出来る科目です。

また化学基礎〜化学にかけて分野が細分化されており暗記項目も多いので大変ではありますが、全体像を把握することで細かい部分が見えてきやすくなる科目でもあるので、まずは全体を通してスピーディに学習して早々に全範囲の基礎を押さえていくと後の勉強が進みやすいです。

問題から条件を整理して式をたてるための国語力と、複雑な計算をスピーディに解ききる数学力をバランスよく養いましょう。

物理

物理は計算問題が多く、数学力を問われる科目です。(実際数学のベクトルとかを習得済みだと理解がスムーズです)

また基礎を理解するハードルが高く、ぱっと見で挫折してしまう人が多いのも物理という科目の特色です。

確かに物理は本質的な理解を字面だけでしようと思うと非常に難しいです。しかし一定の公式や法則さえ押さえてしまえば、”一旦問題は解ける”という状態にすることは出来ます。

最初から100%理解することは難しいのですが、この”一旦解ける”状態なら何とかなりそうじゃありませんか?

この”一旦解ける”状態で多くの問題を解いていく中でやっと理解が深まっていく科目なのです。

また最初の入り口は難しいですが、そこさえ超えれば後は計算が複雑になるだけで、本質的な難しさはそう変わりません。最初の理解さえしっかり出来ればあとは計算力で押し切ることが出来得る科目なのです。

つまり数学が得意!!という方にはお勧めの科目になっています。

T君の選択は?

今回相談させていただいた、T君は上記の特色を説明して、最終的に物理を選択して武田塾での勉強を始めることを決めました。学校での授業を受けっぱなし(そもそも理解が追いついていない)状態で少し時間が経ってしまったので、最初の理解は大変そうですが、しっかり講義用の参考書とセットで理解を深めつつ問題に触れていきたいと思います。

何かと後回しにしがちな理科と社会ですが、少し前の3年生の受験相談などでは「社会/理科が間に合わない!」という声を頻繁に耳にしました。

出来るだけ早目の対策で受験を優位に進めましょう!!

↓↓↓化学のポイントはコチラをチェック↓↓↓

↓↓↓物理のポイントはコチラをチェック↓↓↓

↓↓↓科目選択ポイントはコチラをチェック↓↓↓

 

悩み解決!!

武田塾錦糸町校では上記のように塾生への個別面談を毎日実施しております。

少しでも躓くポイントや悩みがあったら、即相談速解決を心掛けて勉強に集中できる環境を作っていきます。

受験勉強で重要なことは弱点を克服することですが、自分の弱い部分に向き合うのって難しいですよね。

武田塾ではそれぞれの生徒がどこに躓いてしまっているのか、生徒と講師の先生と校舎長が一緒になって考えます。

 

勉強の中身ややり方も大事ですが・・・

まずは勉強の方向性を定めて、

早め早めの対策(何を、いつ、どのくらい)を武田塾と一緒に進めていきましょう。

ご相談、お待ちしております!!

 

あなたも個別面談で悩み解決しませんか?

武田塾錦糸町校では上記のように在校生全員との個別面談を毎月実施しております。

まずは勉強の方向性を定めて、早め早めの対策(何を、いつ、どのくらい)を武田塾と一緒に進めていきましょう。ご相談、お待ちしております!!

また在校生以外でも今回のような勉強の悩めるポイントのご

相談をお待ちしております。

少しでも話を聞きたい、聞いてほしいと思っていただけたら、【無料受験相談】フォームからお申込みを!!

お知らせ

ここでひとつお知らせです。武田塾錦糸町校では自習室の利用時間を拡大しました!!

【自習室利用時間拡大】日曜や午前中も自習できます!

これで今まで以上に勉強が捗りますね(^^♪

「学校の勉強と両立が出来ないよ!!」

「先生には“アレやれ”、親には“コレやれ”って言われてどうすればいいの?!」

 

こんな相談をよく受けますが、

話しだけでも聞いてほしい!聞いてみたい!と思っていただけたら、

是非“無料受験相談”フォームからお申し込みください。

 

通いやすくなった武田塾錦糸町校で、一歩でも前へ進めるよう、一緒に勉強頑張りましょう!!

皆さんの今の状況から志望校までの参考書も的確に選択をし、一緒に勉強をしていく用意があります!

 

武田塾錦糸町校の無料受験相談こちらより今すぐお申し込みください。

 

140c1113e63b7f1e129bd43bbf1284ab_s

さあ、次はあなたの番です。

・今から短期間で逆転合格を実現したい受験生
・部活と勉強を両立させて難関大学への合格を目指す高1・2年生

あなたにとって本当に必要な勉強方法をプロデュースしてほしい方は、
武田塾の無料受験相談へ是非お越しください!無料です^^

 

逆転合格したい高校生のための塾といえば武田塾

 

武田塾はアットホームな塾なので、自分一人で頑張るのではなく
毎日自習室に来ることでモチベーションを保ち、つらい受験勉強を乗り切ってもらいます!!

 

偏差値30台・E判定からの逆転合格! 「日本初!授業をしない塾」それが武田塾錦糸町校です。

私たちは授業をしません。なぜなら授業を受けても成績は上がらないからです。私たちがすることは授業ではなく自学自習をサポートすること。

実際に高校卒業時に37しかなかった偏差値が、夏の模試では58に、さらに秋の模試では、偏差値62まで向上し早稲田大学2学部に逆転合格しています。

「やる気さえあれば現在の偏差値がどんなに低くても逆転合格できる!」それが武田塾のシステムです。

事実、塾生の88パーセントが偏差値11以上UPしています!

そして、目標達成することで得られた“自信”はあなたのその後の人生のエンジンになります。人生の財産になります。

もう授業に依存した受け身の勉強は卒業しませんか?大学生、社会人になってからも一生役立つのが「自学自習できる力」です。

 

■人気記事ベスト10

1位 【祝!慶應合格】11月末に入塾し、偏差値55から3ヶ月で慶應大学に現役合格!

2位 【祝!早稲田合格】現役時全滅から偏差値14UPして第一志望の早稲田大学スポーツ科学部に逆転合格!

3位 【祝!国立看護合格】一冊を完璧にして苦手克服し、念願の第一志望に現役合格!

4位 【祝!獨協大学合格】9月に入塾し偏差値40・E判定から第一志望に現役合格!

5位 【理系女子合格談】中央大学理工学部合格の秘訣は毎日勉強すること!

6位 経営学部志望です。おすすめの大学と勉強方法を教えてください!
7位 獣医学部志望です。逆転合格するための勉強方法を教えてください!
8位 偏差値30台から青山学院大学へ逆転合格するための勉強方法を教えてください!
9位 立教大学に偏差値30台・E判定から逆転合格するための勉強方法とは?

10位 偏差値30台です。これから半年間でMARCHに合格することはできますか?

 

追伸

武田塾錦糸町校の無料受験相談こちらよりお申し込みください!

 

結果(できる)にこだわるパーソナルトレーニングコーチといえば武田塾!

http://takedajukufc.heteml.jp/kinshicho_lp/

 

日本のブログ文化への貢献を支援しています。1日1回応援のクリックをお願いします↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談