やれば出来る子

川越校・

親や学校の先生から「やれば出来る子なんだから、頑張りなさい。」ということを、皆さんも一度は言われたことがあるのではないでしょうか?

ちなみに、僕は散々言われてきました。

しかし、大人になって気が付きました。 「『やれば出来る』ってみんな同じだね。天才は『やらなくても出来る人』なんだね。」 つまり、残念ながら僕は凡人だったんですね。(笑) まぁ、ずいぶん前に気付いてはいましたが…。

しかし、世の中には稀に『やっても出来ない人』が存在しているようです。 この『やっても出来ない人』には2通りあります。

1つ目は『量が足りない』人です。 『自分なり』に頑張っているつもりでも、周りに比べれば全然足りていない人です。 この場合はもっと頑張りましょう。 仮に周りに比べて理解力が劣っていると思う人がいるのであれば、周りの何倍も努力すればいいだけです。

2つ目は『質が足りない』場合です。 『要領が悪い』という風に片づけられてしまいがちですが、こんなに簡単に片づけてしまっていいのでしょうか? 「頑張っているのに成績が上がらない」そんな状況が続いているにも関わらず、(嫌いな?)勉強を継続できるような学生が果たしているのでしょうか? 少なくとも、学生時代の僕には無理だったと思います。 僕は「嫌いな勉強を無理して頑張っているのだから、目に見える成果が欲しい」と思っていました。

しかし、『時間は有限であり平等』だから、『量』には限界があるのが現実です。 特に大学受験となれば、現役生だけではなく『浪人生との戦い』になります。 中には2浪・3浪の人も含まれてきます。 『圧倒的な勉強量を誇る浪人生』に勝たなければいけないのが、大学受験なんです。 ある調査では、合格した浪人生の平均勉強時間は13時間と言われています。

高校時代、サッカー部に所属していた僕は、物理的に現役生にすら『量』で勝つのは不可能でした。 同じように部活を頑張っている高校生も多いでしょう。 部活をしていないとしても、アルバイトをしている高校生も多いことでしょう。 他にも委員会や文化祭などの学校行事など、高校生には勉強の妨げになる事案が多数存在します。

また、学校の授業には体育や芸術科目などを始め『受験には関係ない教科』も多数含まれますが、浪人生は『受験科目だけ』を1日13時間も頑張れるのです。

つまり大半の現役生は浪人生に『勉強量』で勝つのは不可能なのです。

では、質の高い勉強とはなんなのでしょうか?

まずはスピードです。 「他の人が3時間かかることを1時間で終わらせる。」これだけで、2時間のアドバンテージを得られるのです。 もちろん『ただ早ければいい』というわけではありません。

例えば「英単語を100個覚える」ことを日課にするとします。 100個の英単語を完全に覚えるのには、どれくらいの時間がかかりますか? 2時間?3時間?個人差はあると思いますが、仮に3時間とします。 これを1時間で覚える暗記法があったら、試してみたいと思いませんか? また、同じ3時間で300個覚えられる暗記法があったら、これも試してみたくないですか?

皆さんは「単語を覚える」方法は、どんな風にしていますか? 書いて覚える人、音読して覚える人、赤シートで隠しながら覚える人など様々だと思います。 どれも間違っているとは言いません。

ただし、大学受験対策として「書いて覚える=スペルまで覚える」必要があるのは、極僅かの受験生だけなのです。 実は大学受験では全体の約90%以上が選択問題(マークシート含)なのです。 難関大学であっても一部の文学部や外国語学部を除き、大半の入試は選択問題です。 当然、選択問題なので「スペルまで覚える」必要はないのです。

このように、ひとえに単語力と言っても志望進路によって必要な能力は異なるのです。 志望大学に記述式問題の出題があるのであれば、単語のスペルまで覚える必要もありますが、記述式問題の出題がないのであれば「訳す力」が重要になり、スペルまで覚える必要はなくなります。

このように、「単語」一つとっても、志望進路によってやるべき勉強や求められる能力が違ってくるのが大学受験なのです。

 

★お知らせ★

【逆転合格】はみんな【受験相談】から始まった!!!

◆偏差値37から1年で早稲田大学2学部に合格!
◆高校の創立以来初の早稲田大学現役合格!
◆偏差値36.9から8月入塾!早稲田大学に現役合格!
◆E判定からセンター90%!富山大学医学部医学科に合格!
◆E判定!5月入塾から早慶法学部に現役ダブル合格!

武田塾 川越校では、本気で逆転合格したい方のために、
ナント!勉強法までアドバイス!【無料受験カウンセリング】を行っております。
完全予約制となっておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

jukensoudan-banner

お申し込みはこちら→

川越の塾、予備校なら【武田塾川越校】
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-6 石川ビル 2F
受付時間:13:00~21:30(日曜除く)
東武東上線 川越駅西口 徒歩1分
JR線 川越駅西口 徒歩1分
西武新宿線 本川越駅 徒歩12分

お問い合わせフォーム
TEL:049-257-6696(13時~21時30分(日曜除く))