【必見】センター試験の出願方法まとめました【浪人生】

川越校・

こんにちは!武田塾 川越校です!

 

センター試験まであと4か月

センター試験の出願の時期がやってきました。

 

最近は、浪人生から

「出願ってどうやるの?」「必要なものってありますか?」

と引っ切り無しに質問を受けています。

知りたい人も多いでしょうからブログにまとめておきますね!

センター試験の出願に必要なもの

センター試験の出願をするためには以下の2点を準備する必要があります。

 

・「大学入試センター試験受験案内」

・出身高校の「卒業証明書」

大学入試センター試験受験案内

現役の頃は学校から配られた生徒も多いと思いますが

浪人生は自分で入手する必要があります!

入手方法は2つ!!

①大学の窓口で受領する

②郵送で取り寄せる

 

①大学の窓口で受領する

大学の窓口で受領書たい方は

大学入試センター試験を利用する全国の各大学の窓口で受け取ることが出来ます。

受け取ることが出来る大学はこちらから確認することが出来ます。

②郵送で取り寄せる

郵送で取り寄せる場合は

テレメールで取り寄せることが出来ます。

※取り寄せには手数料と送料がかかるので注意してください。

 

ちなみに武田塾川越校では川越校の生徒に配布しているので

まだもらっていない川越校生は受付に来てください!

 

卒業証明書

次に必要なものが「卒業証明書」

出身校に受け取り方を問い合わせてみましょう!

学校によっては各高校のHPに卒業証明書の入手方法が載っているかもしれません。

※発行に時間がかかる可能性があるため、早めに発行しましょう。

 

ちなみに「高等学校卒業認定試験」に合格した方は

合格証書のコピーまたは合格証明書(原本)

を準備しましょう!

 

必要なものが揃ったら

上記の2点が揃った方は大学入試センターに必要書類を送付する必要があります。

まずは「大学入試センター試験」の中身を確認しましょう

志願票

上図の表紙の書類が「志願票」です。

中身は

といった感じになっているので

必要事項を記入しましょう!(裏面もあります。)

もし不備があるか不安がある場合は信頼のおける方に確認してもらいましょう!

自分だけで確認するとミスが起こりがちです。

 

検定料受付証明書

 

受験教科数成績通知の有無に気をつけながら検定料の払込をしましょう!

 

検定料金の払込を終えた後は確実に検定料受付証明書に捺印をしてもらいましょう

 

大学入試センターに送付

最後に必要書類を下図の封筒に入れて提出しましょう。

送付する際は、簡易書留で郵送することを忘れずに!

 

いかがでしたか?

無事に出願できるでしょうか?

 

もし、受験勉強の悩み疑問があるなら一度武田塾川越校にいらしてください!

 

【逆転合格】はみんな【受験相談】から始まった!!!

◆偏差値37から1年で早稲田大学2学部に合格!
◆高校の創立以来初の早稲田大学現役合格!
◆偏差値36.9から8月入塾!早稲田大学に現役合格!
◆E判定からセンター90%!富山大学医学部医学科に合格!
◆E判定!5月入塾から早慶法学部に現役ダブル合格!

武田塾 川越校では、本気で逆転合格したい方のために、
ナント!勉強法までアドバイス!【無料受験カウンセリング】を行っております。
完全予約制となっておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

jukensoudan-banner

お申し込みはこちら→

川越の塾、予備校なら【武田塾川越校】
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町6-6 石川ビル 4F
受付時間:13:00~21:30(日曜除く)
東武東上線 川越駅西口 徒歩1分
JR線 川越駅西口 徒歩1分
西武新宿線 本川越駅 徒歩12分

お問い合わせフォーム
TEL:049-257-6696(13時~21時30分(日曜除く))

 

 

 

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談