キニナル部活引退後の勉強法

柏校・

こんにちは!

柏の予備校・個別指導塾『武田塾』です!

 

高校3年生は、いよいよ最後の大会を控えてラストスパートといったところでしょうか?

部活を引退したらいよいよ、真正面から受験と向き合わなければならなくなります・・

 

部活動をしてない人より、勉強時間が少ないのは当然です。

では、その限られた時間の中でどのように勉強していったらいいのか、今回は受験の先輩方に教えてもらいます 😉 

 

 

黒羽先生

アウトプット不足な点に注力!!

苦手教科や特定の教科の苦手分野など、部活で時間なくて、アウトプットが足りていないと思う部分を部活引退後から夏にかけてやるべき 💡 

 

—黒羽先生の例—〈サッカー部 ~6月後半に引退~ 〉

〈引退前〉

4~6月が大会前で忙しくなるので、2年後期の1~3月くらいに勉強を少し頑張って、引退前に勉強をできなくても周りに遅れを取らないようにしました!

あとは、英語・数学はちゃんと問題演習などを積んで基礎はできるようにしとくべきだと思います!

忙しくなるのを見越して、計画的に勉強をしていたんですね 😯 

 

〈引退後〉

・数学と英語の授業の予習、復習

(数学はⅠA ・ⅡBの問題演習と数Ⅲ。英語は長文をたくさんやっていました!)

・物理と化学をイチから復習しなおし。

(部活をやっているときは物理化学の演習を十分に行えず、曖昧なところが多かったため)

 

黒羽先生はアウトプットである演習を大事に勉強していたようですね 😀 

 

 

石山先生

〈サッカー部 ~10月に引退~ 〉

部活で忙しく、勉強量・演習量を取れなかったので、でカバーしました!

それは引退してからも変わらずで

①誰よりも集中してやるという気持ちの面

②どうしてそういう答えになるのかといった、他の問題にも応用がきくように1つの問題の質をあげる

この2点に焦点を当てて勉強していました 😉 

 

黒羽先生は東京大学に!石山先生は筑波大学に!部活を最後まで続けて現役合格した2人です!

ぜひ部活動をしている受験生、参考にしてみてください!

多少の勉強方法の違いはありますが、共通して言えることは2人とも自分の勉強法をしっかりと確立出来たことです!

勉強の仕方がわからない、今の勉強で不安だ、、そんな人はいつでも校舎に相談しに来てください!

お待ちしております  😉 

 

 


There is always a better way.
より良い方法は、常に存在している -トーマス・エジソン


 

武田塾柏校では、

毎日、無料受験相談を行っております

勉強の仕方、大学受験に向けた参考書の選び方・使い方、モチベーションの上げ方、など

受験にまつわるあらゆるご相談に対応させて頂いております。

塾生でなくても、無料で行っておりますので、

お気軽にご相談ください。

ともに学びましょう!

お問い合わせ・無料受験相談はこちら

btn_headbtn4

柏初!逆転合格専門塾【武田塾柏校】

〒277-0852 千葉県県柏市旭町1-1-2 YK-7ビル7F

(柏駅より徒歩1分)

Tel : 04-7147-8800

Mail: kashiwa@takeda.tv

https://www.takeda.tv/wp-content/themes/takeda_theme/images/school_data/kashiwa/map.jpg

imgp1117

  • 武田塾の無料受験相談