やる気が無くなったらこれ!誰でも使える勉強のリスタート方法7選!

刈谷校・

みなさん、こんにちは。武田塾刈谷校のひでです!今日も勉強お疲れ様です!

今回はみなさんが気になっているであろう、やる気が途切れてしまった時の勉強リスタート方法」についてお話します。僕自信も家で勉強しているときは、やる気が途切れて勢いが良かった勉強もストップしてしまう、なんてことが多々ありました。「ちょっときゅうけーい」と思ってベッドで横になったはずが、気づいたら夕方になっている、なんてことも…。

ですが受験生活を通して気づいたのは、集中力が切れることは当たり前である、ということです。受験本番が近づけば近づくほど、より難易度の高い勉強をしていくと思います。するとそのぶん考えないといけないことが増え、脳みそに負荷がかかります。激しい運動をしたら体がつかれるように、難しいことを考え続けていると脳が疲れてくるのは当たり前のことなのです。今回は、そんな集中力が途切れたときに、具体的にどんな方法でリスタートしていけばいいかを、僕の実体験をもとに紹介していきます。

勉強リスタート方法の解説をする前に具体的な方法の紹介の前に、意識しておいてほしいポイントをいくつかお伝えします。

大きく2種類に分かれる

以下で7つの勉強リスタート方法を紹介していきますが、大きく2種類の方法に分かれています。1つは疲れた脳みそを休めるための休憩をするもう1つは同じやり方の勉強に飽きてしまったときのためになにかやり方を変える、というものです。休憩する系の方法は前半の4つ(①~④)、なにかを変える系の方法は後半の3つ(⑤~⑦)です。

ルーティーン化することが大事

勉強の手が止まってしまったときに一番もったいないのが、「集中切れたな~なにしようかな~」とぼーっとしている時間です。その時のためにあらかじめ「集中が切れたと感じたらこうする」というシステムを作っておくことです。そのためには、いろいろな方法を試した上で、自分にあった方法を継続していく必要があります。直前期に、集中が切れて手が止まってしまうもったいない時間を極力減らせるように、今のうちからルーティーン化を意識して取り組んでみましょう。

 

僕が実践した具体的な勉強リスタート方法では実際に僕が実践した方法を7つ紹介します。塾や学校でも実践できるものもありますが、主に家で勉強している時を想定しています。また、各項目の最後に「直前期おすすめ度」として、直前期に勉強している途中で集中力が途切れたときにおすすめできるかどうかを、✕△◯の三段階で表しています。

やる気が途切れてしまった時の勉強リスタート方法

音楽をかける

歌詞のある曲は逆に集中の邪魔になるので良くない、ということは度々聞いているかと思います。ですが、ここでは「勉強のスタート、リスタート」に関してであり、エンジンを掛けるときにはとても効果があります。特に勉強を始めるときや、休憩からもどってくるときは、少しでも始める時のハードルを下げることが大切です。

そのために自分の好きな音楽を聞きながらなにか作業を始めるのがおすすめなのです。はじめは音楽:勉強=8:2ぐらいの頭の使い方(集中度合い)でスタートして、少しずつ勉強の割合を増やしていくことで、、、、気づいたら集中しています。詳しく知りたい方は、「作業興奮」について調べてみてください。直前期おすすめ度:△(僕の場合、勉強のはじめにやることが決まっていた上に、直前期という特別な緊張感もあったので、特に勉強のスタートに音楽は聞いていませんでした。)

②机に伏して寝る

家にいるとベッドで寝てしまい、なかなか起きられない、またはダラダラスマホをいじってしまう、という経験は誰でもあると思います。僕も何度もやらかしてました。そんな人におすすめなのが、机に伏して寝る、ということです。机と椅子の高さによって難しい場合もありますが、椅子から離れなければガッツリ寝てしまう、なんてことがなくなります。楽な寝方は人によって様々だと思うのでいろいろ試してください。直前期おすすめ度:◯

③瞑想(目をつむる)

机に伏して寝るのが難しい、なかなか寝れない、という人は、寝るのを諦める、という方法もあります。それが、目をつむることです。瞑想というと少し胡散臭く聞こえてしまいますが、実はいろんな大企業でも休憩法として取り入れているらしいです。目をつむるだけでも資格情報をシャットダウンできるので脳への負荷が小さくなって休めることができます。僕は好きな音楽を一曲分(4~5分)聴きながら目をつむっていました。終わりの時間を決めてあげることでスムーズに勉強に戻ることができます。直前期おすすめ度:◯

④立ち上がる+少し歩く

今度は逆に体を動かすパターンです。軽く運動をして血流をよくすることで、集中力がアップしたり、同じ姿勢が続いた疲労を回復する役割があるそうです。また、酸素をたくさん吸うのでマスクをしててもボーッとしてしまうことがなくなります。と言っても、そんなに激しい運動をするわけではなく、数十秒歩くだけです。トイレに行ったり、飲み物を取りに行ったり。僕は、意識的に立ち上がる回数を増やせるように、家ではペットボトルではなくコップに入れて毎回持ち運んでいました。一見すると時間が無駄に思えてしまうかもしれませんが、やはり効率の面で見ると集中が長続きした秘訣かな、と思います。直前期おすすめ度:◯

⑤教科を変える

やる気が途切れるサインは色々ありますが、一つにその科目に飽きたから、というものがあります。数学のように問題によってやることが違うものであればあまりないかもしれませんが、社会科目、英単語の暗記や長文読解などはやることが似ているので空きやすい科目だといえます。そんなときは科目を変えることで気分的にもリフレッシュして取り組むことができます。直前期おすすめ度:✕(僕は直前期の場合、各教科の勉強サイクルが確立していたので、「集中力が切れたから」という理由だけで教科を変えることはしていませんでした。)

⑥やり方を変える

やる気が途切れた時、それが(意識できていなくても)脳が疲れているサインである可能性もあります。科目を変えることで脳の使い方が変わることもありますが、同じ科目でも違った勉強をすることができます。例えば、問題を解く↔単調作業、読む↔書く↔話すなどがあります。特に、問題を解く勉強からの単語暗記などの単調作業は、脳を休める有効な方法です。英単語を覚えているかチェックして、覚えていなければ意味を確認する。これを繰り返すだけなので自分でも脳を使っている感覚はあまりないと思います。また、読む、書く、話すはアウトプットの仕方を変えるもので、より多角的な理解を促進できます。直前期おすすめ度:◯

⑦復習する

やり方を変える方法に似ていますが、意識的に復習してほしい場合があるので分けて書かせていただきます。それは、入試に向けた焦りや不安から、どんどん先に進もうとしすぎてしまっている場合です。先に進むことを重視しすぎてしまうあまり、復習がおざなりになってしまうことがあります。復習のペースがなかなか掴めていない人は、やる気が途切れたタイミングを目安に復習するようにしてみてください。試行錯誤していく中で自分にあった復習ペースが見つけられます。直前期おすすめ度:✕(直前期までに復習ペースは自分でつかんでください。)

まとめ

いかがでしたか?少しでも「あ、良さそう」と思ってくれた方法があったらぜひ自分で実践してみてほしいです。いざ実践してみると、意外と自分に合わなかったり、「こうした方がいいかもな」と自分なりにアレンジしていくことができます。

また、三学期になると、授業がなくなって自分で受験勉強をしないといけなくなる人も多いと思います。人によって学校や塾に行ったり、家で朝から晩まで勉強したりと、より「自分なり」の勉強ができるようになってきます。そうなったときに自分のしたい勉強スタイルを主体的に選んで勉強していけるように、今のうちからルーティーン化していきましょう。そうすることで機械のように毎日コンスタントに長時間勉強し続けられるようになります!頑張りましょう!

 

 

今回の記事はお役に立てましたでしょうか?

我々、武田塾刈谷校は、ひとりひとり皆さんに向き合い、丁寧なお手伝いをしたいと思っています。
個別指導塾なので、合格者数何名!なんてことはしませんが、
ひとりひとりの人生に向き合いたいと心から思っています。
一人ひとりが人生の主役だと思っています。

大学受験は、志望校受験率4%、第一志望合格率1.3%の厳しい異世界ですが、「やりきった!」と納得できる入試をしてほしいと思っています。

情報と戦略で、逆転合格を狙っていきましょう。

受験で悩んでいるあなた!
無料受験相談にお申し込みください。
皆さんの受験の悩みにお応えします!

お申し込みはこちらから!

武田塾刈谷校では、やけに大学受験に詳しいスタッフが、しっかり丁寧に進路指導をしています。

武田塾の逆転合格のメソッドときめ細やかな面談による万全のバックアップ体制で、一緒に逆転合格を目指しましょう!

無料受験相談

住所
〒448-0028
愛知県刈谷市桜町4丁目31
常慶ビル 2F
最寄り駅
JR刈谷駅
名鉄 刈谷駅
通塾エリア
刈谷市、安城市、大府市、豊田市、知立市、碧南市、高浜市、東浦町、豊明市、西尾市

主な通塾学校

【公立高校】刈谷高校、刈谷北高校、知立東高校、安城高校、安城東高校、碧南高校

【私立高校】岡崎城西高校、星城高校

【通信・単位・定時制】刈谷東高校、N高校、NHK学園高校

 

塾の種別
完全個別指導,自立学習,大学入試,予備校,塾