夏休みを上手くすごせなかった受験生、ココからどうする!?

刈谷校・

夏休みを振り返ってみよう

こんにちは!武田塾刈谷校の竹内です。

夏も終わりに近づいてきましたが、受験生のみなさんは夏休みをどのようにすごしましたか?

計画的にしっかりと勉強を進められた人、やる気はあったつもりでも勉強がはかどらなかった人、気づいたら夏が終わっていた人など色々なすごし方があったと思います。
study_yaruki_nai

中でも自分ではやる気があるつもりだったのに、毎日の勉強時間にむらがあった人は一刻も早く学習習慣を身に付ける必要があります

なぜならば、やる気頼みの勉強は非常に効率が悪いのです

まず毎日コツコツとやっている人と比べた場合、記憶の定着度で大きな差がでてしまいます。

また、中長期的に見た場合トータルの勉強時間も結局負けてしまうことがほとんどです。

 

長期戦となる受験勉強では、焦らず休まず一定の速度で勉強を進めていく人が圧倒的に強いです。

前置きが長くなりましたが今回は、どうやってコンスタントに勉強できる学習習慣を身につけていくかという視点で書いていきたいと思います!

 

学習習慣を身につけるには⁉

今のあなたはどのステージ?

みなさんは「行動変容(療法)」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

一言でいうと目的達成のため、マイナスになる行動をなくし、プラスになる行動をおこなう、つまり自分の行動を改善していくといった意味を持つ言葉になります。

 

人が行動を変えるには以下の5つのステージがあると言われています。

数字が大きいほど目標達成に近づくのですが、今回は行動変容を受験勉強にしてみましょう。

数字が大きくなるほど目標の達成に近づくのですが、客観的に今のあなたがどこにあてはまるか考えてみてほしいと思います。

 

①無関心期(前熟考期):行動を変容することに全く興味がない時期。

②関心期(熟考期):行動を変容することに関心はあるが、実行する意思はない時期。

③準備期:行動を実行したいと思っている時期。

④実行期:行動変容が見られるが、持続する自信がない時期。

⑤維持期:行動変容が見られ、持続にも自信がある時期

 

どうでしょうか?

①、②に当てはまる受験生の方はいないと思いますが、③、④については当てはまる方が多いのではないでしょうか?

 

数字が大きくなるほど目標の達成に近づくということは③、④の状態にいる人は⑤の維持期にステージをあげていく必要がありますよね。

では③準備期や④実行期にいる人が⑤維持期に到達するためにはどうしたらよいでしょうか。

 

ステージを上げるために行うべきことを3点に絞って紹介していきたいと思います。

 

今すぐにできる3つのこと

1.周りの人達への宣言

まずは、身近な人達へ志望校合格を宣言しましょう!

家族、友人、クラスメートなど周りの人達にはっきりと「自分は絶対に○○大学に受かる」と言い切ってください。

もちろんヘラヘラしながら、本気度が低い言い方では意味がありません。

強い意思表示と共に自分の逃げ道をふさいでください。

 

2.環境づくり

今のあなたの部屋は受験勉強に適した状態でしょうか?

人間はつらいことよりも楽しいことに流されてしまうものです。

部屋の中に誘惑がある状態では、どうしてもそちらに引っ張られてしまいます。

余分なものは片づけてしまいましょう!

 

また、自分の部屋にこもりきりで勉強するよりも、集中力が切れたタイミングで場所を変えてみることが効果的です。

近くにある自習スペースなども上手く利用してみてください。

以下は、刈谷市の自習室についての内容ですので、お近くにお住まいの方は参考にしてみてください。

【刈谷市民必見!】刈谷市にあるオススメの自習場所5選!刈谷で自習するならここだ!!

 

3.サポートの活用

いくら自分でやる気を出しても、受験を一人で乗り切ることは本当に難しいです

「1.周りへの宣言」と共に周りへのサポートをお願いすることはとても大切です。

 

中でも勉強を本気で頑張っている友人やクラスメートと一緒に勉強をすることはかなり効果的です。

周りにモチベーションが高い人がいなければ、ぜひあなたが一人目になってください。

お互いに問題を出し合ったり、決まった時間に一緒に勉強を始めるといった行動を日常生活に当て込んでいけば勉強習慣の獲得に自然とつながります。

逆に一緒にいてダラダラと話しをしたり、勉強に身が入らないような相手は言うまでもなくNGです!

 

また、家族の方と真剣に話をして協力体制を整えてもらうことも非常に重要なことです。

特に金銭面のことは保護者の方に負担してもらう方が多いと思いますので、絶対に志望校に行きたいという気持ちを伝えて心から応援してもらえるように行動で示していきましょう!

 

最後に

学習習慣の獲得というテーマで書いてきましたが、少しは参考になりましたでしょうか。

一度学習の習慣がついたと思っても、行動ステージ⑤を維持するためには自分自身での意識付けが必要です。

自分自身がどのステージにいるか客観視しながら、勉強に取り組んでみてください。

 

学習習慣の獲得の前に

 

今回の記事はお役に立てましたでしょうか?

我々、武田塾刈谷校は、ひとりひとり皆さんに向き合い、丁寧なお手伝いをしたいと思っています。
個別指導塾なので、合格者数何名!なんてことはしませんが、
ひとりひとりの人生に向き合いたいと心から思っています。
一人ひとりが人生の主役だと思っています。

大学受験は、志望校受験率4%、第一志望合格率1.3%の厳しい異世界ですが、「やりきった!」と納得できる入試をしてほしいと思っています。

情報と戦略で、逆転合格を狙っていきましょう。

受験で悩んでいるあなた!
無料受験相談にお申し込みください。
皆さんの受験の悩みにお応えします!

お申し込みはこちらから!

武田塾刈谷校では、やけに大学受験に詳しいスタッフが、しっかり丁寧に進路指導をしています。

武田塾の逆転合格のメソッドときめ細やかな面談による万全のバックアップ体制で、一緒に逆転合格を目指しましょう!無料受験相談

関連記事

thumbnail

※こちらの記事は2019年にアップされた記事の人気が高かったため、内容の一部をマイナーチェンジしたものになります。コロナ関連で、急遽営業時間の変更等が起こる可能性がございますので、その旨ご了承ください…