【教室の魅力を徹底公開】武田塾 唐津校はどんなところ?

唐津校・

こんにちは 武田塾唐津校です。

開校して約半年(2021年11月時点)、多くの生徒たちが唐津校を利用し

勉強の習慣化、大学受験で戦える力を身に付けていっています。

これまで勉強の習慣化が図れていなかった生徒が

共通テスト英語R8割、MARCHクラスの過去問で8割と次々と基礎力~実践力へ歩みを進めている様子を見て

教室スタッフも身が引き締まる思いです。

今回は教室運営を通して見えてきた武田塾、そして武田塾唐津校の魅力を紹介いたします!

 

 

武田塾の魅力

基礎基本の徹底

日大ルートは大学受験への入り口であり、すべての基本

武田塾には市販の参考書を徹底分析した『参考書ルート』がありましたね。

どのレベルの大学を目指す生徒もまずは日大ルートと呼ばれる日東駒専レベル(偏差値55前後)のインプットから始まります。

この日大ルート。侮ることなかれ。

多くの教科においていかに基礎基本が重要かを思い知らされます

例えば、国語の勉強法を本気で考えてやっている受験生は非常に少ないことだと思います。

ゼロから現代文S

参考書ルートでは

『ゼロから覚醒 はじめよう現代文』で現代文の読み方

『現代文 プラチナルール』で設問形式ごとの解法

形にしていきます。

生徒から「意識して現代文の解答を作ることができるようになった」といった声を聞いています。

【現代文】日大ルート

 

入試はこの基本で6割決まる

この日大ルートテキストを確かなものにしていくと(武田塾ではここの徹底的な管理サポートをしています)

わずか2.3か月の集中的なインプット

『共通テスト英語Rで8割取れるようになった』

『MARCH過去問で8割取れた』

と生徒本人も驚きながら報告してきます。

もちろん現在教室で頑張っている子は毎日5時間の勉強など並々ならぬ努力をしていますので当然とも言えますが...

 

この事実は高校1,2年生にとっても有益で

日大ルートを定期テスト間の長期休暇などでしっかり取り組むと

今後の実力テストで結果がでること間違いなしです

 

 

一般的には共通テスト(センター試験)で6~7割解けるかどうかが

知識のインプットが正しく済んでいるかを図る指標になっているといえます。

武田塾はこのラインまで最速で駆け上がる勉強法を取っていると実感しています。

 

宿題ペースを管理される、管理する

勉強時間の最大化に成功

みんな本当によく勉強します

教室は22時まで開いておりますが、ギリギリまで勉強している子がほとんどです。

年度途中から入ってきた子たちもそれを当たり前と捉え、勉強に打ち込む姿勢が教室全体で1つになってきました。

受験相談でも毎回うかがっていますが

将来どんな事をしたいのか。この部分が厳しい受験期の支えになっていることだと思います。

 

一緒に決める宿題ペース

ブログ用レポート

武田塾では365日の宿題ペース管理が行われていますが

数か月が経つ中で、

『古典文法1冊仕上げたけど、読解の中で十分に使えてないからもう少し演習したい』

といった高校2年生からの声も聞こえてきており

自発的に自分の学習状況を見つめる意識も芽生えてきています

 

自分で決めた課題は当然頑張りますよね

こうなると勉強が得意に好きになる事間違いなしです。

これまでの自分と成長した自分。誰よりもそれを実感するのは生徒本人です。

 

受験相談では様々な勉強にまつわる話が聞ける

自分自身を見つめる

受験相談では、現在の模試成績、志望校、将来の夢...と

生徒の話を聞きいています。

『京都で観光業に就きたい。』

『大学進学後、パイロットになるため航空大学校へさらに進学したい。』

『国際社会の中で開発途上の国を支援したい。』

高校生が自分の夢を他人に語るのはそんなに簡単ではありません。

そこをはっきり伝えてくれる子が多く、日々感心しています。

 

あとは、そのために今何をやっているのか

何をやるべきなのか。

受験相談の中で、今やるべきこと、それを知る手段、各学年この時期到達していたい学習進度。

そういった気づきを得てもらえたらと思っています。

 

次の一歩につながる新たな勉強法

学校の定期テストで得点が取れない学生

前回の定期テストには毎日3時間取り組んだのに数学が中々解けなかった。

課題点は3つ

・問題にフィードバックを残して、何が自分に足りていなかったのか明確にすること

4日2日のペースで各問題に最大3回接触すること(間違えた問題だけ2日で復習を2回おこなう)

・2.3度目には解答の一行目(問題のテーマ、方針)を書けるようにすること

一緒にノートも少し作成してみて...

 

受験相談では様々な質問が飛んできます

表情がちょっと明るくなって帰ってくれると嬉しいですね。

武田塾 唐津校の魅力

IMG_0748

講師の熱意、生徒の頑張りがすごい

できるまで 次の1週間に繋がる指導を

10月

なかなかこの時期から受験勉強を始めるのは難しい時期です。

ですが、行きたい大学があると言われれば全力サポートするのが武田塾

 

教室で特訓を受ける時間より日々の自学自習の時間が何倍もありますよね。

1週間宿題テキストをどのように進めたらよいのか。

特訓時間は講師が全力で勉強のやり方にコミットします

 

生徒が自分で歩いていける1週間になるように先生方も頑張っています!

毎日の自学自習

本当によく勉強しています(本記事2回目

自習室を月間20日以上使っている生徒が10名

10日以上使っている生徒が5名と

毎日の勉強が当たり前になっています。

 

こういった習慣を一緒に形にしていきましょう!

学習空間がすごい

教室は駅から徒歩1分 呉服町商店街入り口

IMG_0742

駅のすぐ近くアクセスばっちりです!

IMG_0743

感染症対策として

・アルコール消毒

・教具の清掃

を徹底しています。

IMG_0747

『一冊を、完璧に。』を合言葉に

共通テストに向けて走ります!

自学自習環境

IMG_0740

教室2階は自習室になってます!

IMG_0746

参考書も各教科にわたって多数そろえています!

一時借りたい場合は受付まで申し出てくださいね。

特訓外でもサポートがすごい

志望理由書のミニ添削

推薦入試にむけて志望理由書を読んでほしいというお願いを多数受けました。

非常にまっすぐな大学進学への志が書けていて感心します。

 

『言葉』は本人の口から出て初めて意味を持ちます

私が常々心掛けていることですが

文体や構成について、文章全体に濃淡がでるようにアドバイスはしますが

内容については言及をしていません。

それでもしっかりと受け止めて、より良いものにして提出できたようでした。

参考書学習でつまづきがちな数学は校舎長が最後の砦

数学は自分自身でミスに気づきづらい

どこで躓いているのか客観視しづらい事から

参考書学習でつまづく子がたまにいます。

武田塾では

質問が極力出ないように基礎~段階を追ってルートが構成されています

学びエイドという参考書対応型映像講義のピンポイント解説を利用できます

それでも解決したい悩みがあれば校舎長までご連絡ください。

 

難関校入試の数学まで

どこで躓いているのか確認し、適切な演習方法を提案いたします。

 
 

受験相談開催中!お申し込み方法はコチラ

教室では3/1~随時、無料受験相談を開いています!

・志望校が決まらずに困っている子

・勉強の仕方がわからずに困っている子

・この時期何をすべきか計画が立てられずに困っている子

ぜひ話を聞きに来てください!

この受験相談で入会を強要することはありませんので、暇しているくらいなら何か今後に繋がる春にしましょう!

教室へお電話ください。校舎長より以下のご案内を差し上げます
 0955-58-9922
 ※水曜、木曜は校舎長不在のため、対応できかねます。あらかじめご了承ください。

以下の受験相談バナーよりお申し込みください
 ご希望の日時を複数記載いただけますと、スムーズにご案内することができます。
 ※受験相談可能な時間は以下の通りです。
 月・火・金・土・日 14:00~21:00 1組1時間を予定しております。

 

無料受験相談

★それでは唐津校を今後ともよろしくお願いいたします★

========================

武田塾唐津校では無料受験相談を行っています。

「勉強のやり方がわからない、、」
「どの参考書を使えばいいのかわからない、、」
「授業を受けても意味ない気がする、、」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます。

 

無料受験相談

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本初!授業をしない武田塾 唐津校

〒847-0053
佐賀県唐津市紺屋町1689

TEL 095-558-9922

受付時間
<月火金土日>
13:00~22:00


武田塾唐津校HPはコチラ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

thumbnail

こんにちは! 武田塾 唐津校です! 開校から数か月が経ちました。 すでに多くの学生が武田塾の勉強法を用いて学習を進めています! 今回は改めて武田塾とはどんな学習塾なのか、ポイントを3つに分けてご紹介し…

thumbnail

こんにちは!武田塾唐津校です!!素敵なスペースがいっぱいある校舎の内部を徹底的に紹介していきます(''&omega;'')ノ &nbsp; 目次 場所 受付 参考書閲覧コーナー 特訓スペース 面談ブー…