【講師紹介】 龍渓英里佳先生∼唐津で育った秀才リケジョ!∼

唐津校・

皆さん、こんにちは! 武田塾 唐津校です。

今回は講師紹介です!

唐津出身で
唐津をこよなく愛する唐津市民であり
唐津に位置する大学院に通っている

龍渓(たつたに)講師です!

S__49217538

受験勉強を振り返って

私は唐津で生まれ育ちました。
今は佐賀大学大学院 先進健康科学研究科に
所属しています。

唐津の地元がとても好きで
唐津に関わる生徒さんのお力になりたいと
講師の業務をさせていただいています!

今回は
勉強法に悩む生徒さんに
お伝えしたい勉強法をご紹介します。

”受験学年はあっという間だった!”

私が学生時代を振り返って感じている印象です。

受験科目数が多く
つ一つの教科に割く時間は少ないです。
いくらあっても時間は足りないのが正直なところです。

時間の使い方に関して
悩んでいる生徒さんは
多いのではないでしょうか。

貴重な学生生活の時間を
だらだらと無計画に過ごしていては
受験戦争に勝利することは難しいです。

したがって
戦略的に受験勉強に取り組む必要があります。

ここで
私が取り組んでいた勉強法の中で
特にオススメしたい内容を2つご紹介します。

➀時間帯と科目にルールをつくる

皆さんは
集中できる時間帯とそうでない時間帯で
勉強する科目を意識的に変えていますか?

私は
集中できる時間帯は
起床後~登校前までの時間帯でした。

朝の多忙な時間帯は
学校が始まるという気持ちのためか
緊張感があります。
勉強内容を吸収しやすいです。
試験直前の緊張感と似てますね。

そして
集中できる時間帯
苦手科目に費やしました。

一方で
食後や帰宅後など集中しにくい時間帯には
得意科目に取り組んでいました。

このように
勉強に取り組む時間帯と科目には
ルールを設けること
が大切です。

例えば

風呂上がりで体がリラックスした時間帯は
集中しやすい時間帯だから
苦手科目である英語を勉強する
逆に
帰宅後でYouTube動画を視聴したくなる
夕刻の時間帯には
得意科目である数学を勉強する

このように
勉強に取り組む時間帯と科目における
ルールを決めておくことをオススメします。

こうすることで
今からどの科目を勉強しようかと
考える時間と労力を省くことができます。

そして
不思議なことに自分の脳が
時間帯に合わて

集中しやすい時間帯は英語脳
集中しにくい時間帯は数学脳

みたいな感覚になってきます。

以上のように

勉強に取り組む時間帯と科目におけるルール
を決めてみてください。

ルール化することで
時間と脳の資源を節約できます。

さらには
科目別に集中が持続できる体質になってきます

②自分のコメント付きノートをつくる

皆さんは
一度間違えた問題をどのように整理されていますか?

解決策の一つとして
やり直しノートをつくっている方は
多いと思います。

それでは
やり直しノートをつくる際に
意識していることはありますか?

私は書き写し&コメント
大切にしていました。

ここでのポイントは2つです。

(1)間違えた問題&解法を書き写す

やり直しノートをつくるハードルを下げること
がポイントです。

やり直しノートの重要性は分かっているけど
どのようにつくればいいか分からず
結局ノートをつくることができない...
という悩みに私はぶつかっていました。

そこでまずは
間違えた問題&解法の
書き写しからスタートしてみました。
今振り返ると
ノートづくりを始めることに大きな意味がありました。

書き写しという作業なので
特に思考力が問われることがなく
ハードルが低い作業だと思うのでオススメですよ。

(2)自分の言葉でコメントを残す

解答集の切り抜きではなくて
自分の言葉でコメントを加えることがポイントです。
また
タブレットやスマホなどの電子ノート等よりも
手書きが望ましいです。

・書き写しをする過程での気づき
・間違えた理由や経緯
・自分なりの暗記法(語呂合わせ)
・解答を導き出すうえでのキーワード

こうした内容を
書き写した問題&解答のすき間のスペースに
自分なりの言葉で添えておきましょう。

さらに
自分が書いた「手書きの字体」なので
愛着がわいて復習する意欲が出やすいです。

このように
やり直しノートを
自分の発見や弱点克服のためのコメントが詰まった
愛着たっぷりのノートにしていきましょう。

まとめ

今回は、私のオススメ勉強法について
ご紹介させていただきました。

➀勉強スケジュールにルールをつくること

②愛着のある「やり直しノート」をつくること

簡単にまとめるとこんな感じです!

戦略を立てずに受け身の勉強では

勉強が楽しくない

勉強に意欲がでない

成績が上がらない

この負のループが続きがちです。

自分なりの戦略を立てて

こうした負のループから脱出しましょう!

勉強法に限らず
現役大学院生に聞いてみたいことがあれば

ぜひとも校舎に遊びにきてくださいね!!

========================

武田塾唐津校では無料受験相談を行っています。

「勉強のやり方がわからない、、」
「どの参考書を使えばいいのかわからない、、」
「授業を受けても意味ない気がする、、」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます。

 

無料受験相談

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

日本初!授業をしない武田塾 唐津校

〒847-0053
佐賀県唐津市紺屋町1689

TEL 095-558-9922

受付時間
<月火金土日>
13:00~22:00


武田塾唐津校HPはコチラ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関連記事

thumbnail

皆さん、こんにちは! 武田塾 唐津校です。 今回は講師紹介をしたいと思います! 佐賀大学の大学院に通っている 氏家講師です! 学生時代を振り返って 私は佐賀大学 大学院先進健康科学研究科に所属していま…