【高校紹介】唐津西高校~一人ひとりにあったキャリア形成~

唐津校・

 

こんにちは武田塾唐津校です!

大学進学を検討している生徒さんにとって
高校選びは重要ですよね!

進学実績、教育理念、部活動、立地…など

高校選びに関する判断要素は様々あります。

 

今回は幅広い進路を計画できる 唐津西高校の紹介です

引用:佐賀県立唐津西高等学校HP

唐津西高校の特徴➀(設立経緯・教育方針)

唐津西高校は明治40年(1907年)の唐津女学校をルーツに持つ歴史の長い学校になります。

唐津西高等学校に改称したのが昭和31年(1956年)ですが

時代の変化に応じて英語コースを設立したりと唐津の学力向上に大きな貢献をしています。

 

学校教育目標として

「地域社会の未来を担う志のある人材」の育成を目指すとされており

そういった人材を育成するためのスクールポリシーとして

<グラデュエ―ションポリシー>

①「人とつながる力を大切にし、情報の取捨選択ができる、確かな人間力を持つ」者

②「協働の精神を持ち、地域の課題を発見し、地域からの信頼を有する」者

 

<カリキュラムポリシー>

「師弟同行 ~共育~」

唐津西高校で育てる資質と能力「双松の力」

①学びに向かう力(基礎力・自走力)

②学びを伝える力(傾聴力・発信力)

③学びを活かす力(創造力・地域力)

 

<アドミッションポリシー>

「First Choice~選ばれる西高を目指して~」

①ふるさと唐津・佐賀を誇りに思い地域社会に貢献することに努める者

②社会のモラルやマナーをよく理解し、人間的なつながりを大切にする者

③学習や部活動に励み個性の伸長に努める者

を掲げられています。

英語、数学といった教科指導の以前の問題として

学ぶことにどう向き合うのか、学んだ知識をどう社会に還元するのか

そういったことを学ぶことができる学校といえます。

唐津西高校の特徴②(立地)

所在地:〒847-0821 佐賀県唐津市町田1992

JR唐津駅から徒歩10分ほどの位置にあり、多くの学生が電車を利用して登校しています。

周辺には商業施設もあり、必要なものはすぐにそろう環境といえます。

唐津西高校の特徴③(部活動)

1.東京オリンピック選手を輩出したヨット部

東京オリンピック代表となった岡田奎樹(おかだけいじゅ)選手と南里研二選手は唐津西高校の卒業生

そんなオリンピック選手はどのような環境で練習していたのでしょうか?

唐津西校ヨット部は佐賀県ヨットハーバーで活動しているようです。

高校生から競技を始める人がほとんどですが、そんな中でも3年次には全国で戦える選手になるようです。

これまで得意なスポーツが見つからなかった人も高校から心機一転チャレンジできるかもしれません。

今後はオリンピック選手を輩出した事もあり、一層人気な部活になりそうですね!

2.ボート部

こちらは松浦川で他の学校、社会人とともに活動をしているようです。

実際に活動している学生は、日本国内だけでなく海外の選手とも交流があり大きく視野を広げることができているようです。

 

世界と繋がる機会のある部活動は数少ないと思います。

そのような経験を得られるだけでも入ってみる価値がありますね!

3.弓道部

高校生から始められる新たな部活動として人気な弓道部!

新型コロナウイルス感染症による佐賀県高等学校総合体育大会の代替大会のSSP杯では

弓道男子個人が優勝など実績を残しているようです。

 

部活動は高校生活に活気をもたらす大きな選択です!

事前にどんな部活が盛んなのかは調べておきたいですね。

唐津西高校の特徴④(教育環境)

年間を通して計画的にキャリア教育講演会が実施されている点が特徴です。

本校では、自己のあり方・生き方を考えながら、よりよく課題を発見し解決していくための資質・能力を育成することを目指し、年間を通してキャリア教育に取り組んでいます。

地方の学校は社会全体の動き

社会の中での自分を客観的に捉える機会に乏しいといえますが

唐津西高校ではキャリア形成について

生徒主体で発表等を交えながら実施されており

一人ひとりに合ったキャリアデザインが図れます。

唐津西高校の特徴⑤(進学実績)

HP上 学校長のあいさつに

多様な進路先である国公立大学をはじめとする四年制大学、短期大学、高等看護学校等への上級学校に進学します。また、地元唐津市役所、佐賀県庁などの公務員、唐津市近隣地区の優良企業に就職する生徒もいます。ここ数年は、進路の目的意識が高く、関東や関西、遠くは北海道、更に海外の四年制大学を目指す生徒や目標を実現するために浪人をする生徒もいます。生徒一人ひとりと向き合い、生徒が希望する多様な進路を実現させることが本校の使命と考えています。

とあるように一人ひとりに合った進学先を検討されているようです。

 

過去3年間の主な合格実績として

〈国公立大学〉

帯広畜産大学 1
大阪教育大学 1
鳥取大学 1
山口大学 2
九州工業大学 1
佐賀大学 20
長崎大学 3
熊本大学 2
宮﨑大学 3
琉球大学 5

〈私立大学〉

西南学院大学 12
福岡大学 55
九州産業大学 74
久留米大学 17
中村学園大学 20
筑紫女学院大学 8
福岡女学院大学 4
福岡工業大学 28
久留米工業大学 8

といった九州を中心とする大学への進学を果たしています。

〈就職〉

佐賀県庁
唐津市役所
玄海町役場  日本郵政 九州支社
福岡県警 自衛隊

地元公務員として就職できる点も大きな魅力といえます。

入学方法

募集定員 求める生徒像

募集定員 160人
普通科 160人
1 ふるさと唐津・佐賀を誇りに思い地域社会に貢献することに努める者。
2 社会のモラルやマナーをよく理解し尊重し、人間的なつながりを大切
にする者。
3 生徒会活動やボランティア活動に積極的に取り組む者。
4 学習や部活動に励み個性の伸長に努める者。
≪特別選抜で求める生徒像≫
学級・学年等集団の核として積極的に活動し、部活動やボランティア活動
等に積極的に取り組もうとする意欲と能力のある者。

特別選抜制度

部活動の盛んな唐津西高校では

ボート、ヨット、野球、吹奏楽、ボランティアの部活動で積極的に取り組める学生を募集しています。

・学力検査

国語 数学 英語
(50) (50) (50)

・実技

体育実技等
(300)

・調査書等

調査書(240)
面接(60)

の計750点での評価が課されます。

一般選抜

①選考Ⅰ

調査書比重の大きい試験になります。

普通科 48人
(定員の30.00%)

国語 社会 数学 理科 英語
(50) (50) (50) (50) (50)

調査書(200)
面接(50)

②選考Ⅱ

選考Ⅰで選抜した上で、残った定員数がこちらの選抜方式で評価されます。

国語 社会 数学 理科 英語
(50) (50) (50) (50) (50)

調査書(90)
面接(10)

まとめ

唐津の伝統ある高等学校 唐津西高校

各生徒が自分に合った進路へ進むことができる環境づくり

部活動を通して主体性のある活動、人材になっていく

中学生の皆さんもしっかりとどんな人物になりたいのか考えて高校進学したいですね!

関連記事

thumbnail

皆さん、こんにちは!武田塾唐津校です。 大学進学を検討している生徒さんにとって高校選びは重要ですよね! 進学実績、教育理念、部活動、立地…など 高校選びに関する判断要素は様々あります。 …

thumbnail

こんにちは!武田塾唐津校です! 皆さんは早稲田大学をご存知でしょうか。 そうです! 新宿区の高田馬場に位置する あの名門私立大学です。 その名門早稲田大学の推薦枠を取得できるという「早稲田佐賀高校」と…