金沢有松 予備校 逆転合格を目指す既卒性必見!他塾との違い!武田塾金沢有松校

金沢有松校・

武田塾金沢有松校です!合格速報2018

さらなる高みを目指し、もう1年間大学受験に取り組む浪人生の皆さん!

毎年多くの浪人生が武田塾に来て逆転合格をつかんでいます!

今、予備校や塾を探している方に他塾との違いを簡単に説明します!

①授業形式の予備校は河合塾系、地元の予備校育英予備校、があります。

ここは集団での授業スタイルで学校と同じ朝から夕方まで授業を聞いて偏差値を上げていきます。

②個別型の塾や家庭教師

ここは、カリキュラムというより分からないところを教えてくれるスタイルで偏差値を上げていきます。

③武田塾

武田塾は、ハイレベル形式や深堀から初めて偏差値を上げるスタイルではありません。

多くの生徒の模試の結果を受験相談で拝見し、マーク模試の結果が正直5割~6割程度の方が随分といます。

つまりセンターの基本が抜けている状態で、ハイレベルに例えどれだけ取り組んだとしても自分が思うような結果が出ることは極めて低いのではないかと考えている塾です。

センターレベルは高校時代すでに習っているところばかりです。

ここが抜けているのであれば、そのセンターの抜けているところに重点を絞って机に向かう勉強時間を多く増やした方が圧倒的に下地を強くすることが出来ます。

授業で下地は強くはなりません。

机に向かい計画された抜けているところを実践するから下地は強くなっていきます。

武田塾はこの下地を作る時間をとる、またはセンターの基本に戻って取り組みたいと考えている方には正直あっている塾だと考えています!

武田塾はセンターの基本が抜けているところを計画的に固めていくことで、応用や発展レベルの問題ができるようになっていくと考えています。

武田塾は応用や発展レベルは基本を固めてから入れば伸びていくと考えている塾です!

抜けてるところをどうやって進めるのかはすべて武田塾が一人ひとり志望校から逆算して計画を作成していきます!

だから武田塾に来る生徒にお願いすることは、取り組む時間つまり本当の意味での勉強時間を確保してもらうことが重点になります。

武田塾は基本を固める時間が欲しい!だから武田塾は授業でどうしても取られてします時間をできるだけ減らし、自分で取り組む勉強時間で取り組んでもらう塾であり予備校として取り組んでいます。

2018年受験相談連日開催!

一人でも多くの浪人生、受験生に武田塾を知っていただくために

この3月16日から4月8日まで特に浪人生を対象に連日受験相談会を開催しています。

非常に問い合わせが多いですので、こちらのHP、もしくは電話にてお申し込みにて日程を決めさせていただいております。

皆さんはどの方法で逆転合格を勝ち取っていきますか!

抜けてる基本から固めて下地を作って、取り組むのが良いと思うのであれば

受験相談でさらに詳しく武田塾をご説明します!

076-471-5406

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 金沢有松校へ