金沢 高3受験生 夏講「夏、君たちはどのような勉強をしますか?」

金沢校・

武田塾金沢校の暑いときの自習風景

image1

こんにちは、武田塾金沢校です!金沢も梅雨に入り雨の日も多いのですが、今日みたいにからりと晴れてとても暑い日のこともあります。夏がいよいよ近づいてきていますね。

高校3年生受験生のみなさんは、これから、6月下旬から7月上旬にかけて高校での期末試験、7月5日から7日には進研記述模試、そしてだいたい7月18日前後に終業式があります。それから、約1か月余りの夏休みが始まりますね。 高校3年生の受験生のみなさん! この1カ月余りある夏休みにどんな学習をしようと思っていますか?

普通、真面目な高校3年生の受験生たちは特に何の考えもなしに夏休みが始まると、日中は高校の夏期補習や予備校の〇〇総合講座という夏期講習会で授業を真剣に聞いてその内容をノートに取り、家に帰ってくるとその日の復習と次の日の予習をしっかりやります。その上、高校の夏休みの宿題もありますね。彼らは、時間を見つけてこの宿題までも完全に宿題までも上げます。こんなふうに勉強ばかりして夏休みの前半(8月10日過ぎ)が終わり、いよいよ8月の中旬には勝負の全統マーク模試を迎えます。

彼らは、この8月全統マーク模試を受験するとき、自分たちはあの6月ベネッセマーク模試がおわってからここ2カ月・・・特にこの夏休みに入ってからの1か月・・・は本当に勉強をがんばった!今回の全統マーク模試ではあの6月ベネッセマーク模試からさぞかし点数が上がっているに違いない、という自信を持って受験します。では、この全統マーク模試を受験し、自己採点をして点数を確認した彼らの表情はいかがでしょうか?予想した以上じ良い結果をゲットし今日のお昼の空みたいに晴れ晴れしているでしょうか?

しかし、現実はそうあまくありません!確かに成功してとても喜んで自信にあふれている顔をしている人もいます。ただ、彼らの大部分は、各科目のテストの点数が上がるどころか、むしろ下がってしまいます。

 

それは、なぜでしょうか?

 

理由は2つあります。

1、ベネッセマーク模試と全統マーク模試との違い

  河合塾主催の全統マーク模試は、ベネッセマーク模試とは全然違います!

 ・ベネッセマーク模試:受験者の中心は地方の公立高校の高校3年生。模試の問題は基本的なレベルが多い

 ・全統マーク模試:受験が者の中心は、首都圏・名古屋・京阪神の既卒生[浪人生]や国立公立私立高校のハイレベルな高校3年生。問題のレベルも来年1月に実施される大学入試センター試験本試験のレベルに近い。

こういう違いもあって、ベネッセマーク模試の偏差値60が全統マーク模試の偏差値50に相当する、つまり同じ学力で受験したとしてもベネッセマーク模試の成績と比べて全統マークの成績では偏差値が10ほど下がることがあります。全統マーク模試はなかなか難しい手ごたえのある模試ですね!

2.ここ2カ月の勉強の間違い

 では、次に真面目な高校3年生の受験生だった彼らの学習に間違いはなかったのでしょうか?

確かに高校の夏期補習や予備校の夏期講習会の〇〇総合講座みたいに一度に大量の内容をまんべんに幅広く学習する勉強も有効なことがあります。ただし、それはもうすでに各教科の基本が固まり、特に弱点となる教科もなく、はっきりとした弱点分野もないときのみです。

高校3年生の受験生のみなさんの今は、いかがですか?

ほんどのみなさんはまだそうそう受験勉強も進んでおらず受験勉強の基礎が固まっていませんね。高校では、そういう基礎は高校1年生や高校2年生の前半にすでに終えてしまっているから高校3年生の今はどんどん演習をすればいいだろうと考えています。ちょっとこれでは大変ですね!

ここ武田塾金沢校では、最初の受験相談(面談)のときにみなさんが今感じられている問題点に加え受験のプロである武田塾金沢校のスタッフが気づいた今、表面化していない新たな問題点があればそれを見つけ、その問題点を改善していく学習計画を一緒に考えます。そして、みなさんと志望校合格のためのこれからの作戦を作り一緒に一歩ずつ進めていきます!

これが武田塾金沢校です!

志望校合格作戦をどんどん進めていくと計画の調整も必要かもしれませんし、途中、凄い壁があったらみなさんと一緒に乗り越えていくための作戦も考えなければなりません。それもこれもすべてOKです!これが武田塾金沢校です!武田塾金沢校はマンツウマンの個別指導が中心ですから、それが出来ます!

そろそろ大学のことが気になって、受験勉強を始めようと思っている高校3年生の受験生のみなさん、武田塾金沢校ではオーダーメイドの受験計画がお教えできます。一度、受験相談に来られませんか?お待ちしております!

 

武田塾の夏期講習受験相談は、本日より8月まで開催しています。

只今、受験相談が大変混み合っていますので、金沢HPからが便利です。

電話による問い合わせは076-256-5543であれば、火曜日以外平日10:30~21:30、土日10:30~19:00であればお受けいたしております

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 金沢校へ