金沢 塾 高1「高校1年生のみなさん、高校の学習法で勉強していますか?」

金沢校・

こんにちは、武田塾金沢校です。先日、ある高校1年生のAさんが受験相談に来てくれました。Aさんはこちらに困った顔で聞いてきました。

今、数学の勉強で困っています。わたしは中学までは数学が得意でした。高校入学後の最初の中間試験ではテスト当日までに数学の学校ワークを解ききれずに失敗しました。そこで期末試験のときはテスト1週間前のときに普段全然解いていなかった学校ワークをテスト範囲の初めから解き始めテスト前日までで1通り仕上げました。その結果、期末試験では良い点が取れました。そこで安心していたのですが、7月のベネッセ摸試や9月の校内実力試験での数学は散々な結果が出てしまいましたこれから、どう数学を勉強していけばいいんでしょうか?」

この話を聞いて、こちらは「るほど。これではAさんのこれから数学の勉強は厳しくなるね」と思いました。Aさんは真面目でがんばり屋の優秀な生徒です。1学期の期末試験のときにテスト直前1週間でテスト範囲を仕上げ、そして良い結果を得たことがそれを物語っています。

しかしこの勉強法では実力テストには通用しなかった。それは当然です!実は、Aさんのこれまでの数学の勉強法は中学数学の勉強方法だったのです。中学数学は高校数学と比べて暗記すべき公式も少なく問題の解き方も簡単です。ですから、数学が出来る優秀な生徒なら、大急ぎでテスト直前に1回解いただけでも問題の解き方がほとんど頭に入ってしまいます。

しかし、高校の数学は違います!暗記すべき公式も多く、理解し暗記しなければならない問題も多く、計算力も必要です。ですから、武田塾金沢校では、学校の数学のテストの対策として高校1年生や高校2年生の塾生には、テスト開始日の8日前まで学校準拠の数学の問題集のテスト範囲の問題をすべて1通り解かせ、〇つけをし、×のところのわからない問題をすべて理解させます。その上で試験の1週間前に×の問題をもう一度解かせ、その後に復習テストを実施します。その復習テストで×の問題があれば即復習させ、その科目の学校のテスト日の前日にもう一度テストをし完全に解けるようになっていただきます

武田塾金沢校では、塾生にここまでしぶとくがんばっていただきます。ここまでしてやっと完成です。これでその塾生は完全にその範囲の数学の問題を理解し暗記出来ます。また、高校の数学の学習法には、ただ問題を解いて×の問題を復讐すること以外の効率の良い2段階の武田塾学習法もありますこのように高校での勉強は、数学も英語も古文も中学での勉強と違います。

この高校での学習法に興味を持たれた人、一度、武田塾金沢校の受験相談に参加してみませんか?武田塾金沢校では、月・火・木・金・土は13:30~21:30、日は10:30~18:30なら受験相談が実施できます。高校1年生のあなた、今が決断のときです!武田塾金沢校で一緒にがんばってみませんか

 

☆武田塾では今、高1・高2の秋の特訓を実施中です

受験相談は金沢校HPの受験相談シートからが便利です!

電話076-256-5543

タグ:
  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談