【大学紹介】早稲田大学の社会科学部はどんなところ??

蒲田校・

こんにちは、武田塾蒲田校です!

この記事では、早稲田大学 社会科学部について紹介します!

 

 

目次

・早稲田大学 社会科学部とは…
 ‣概要
 ‣学生数・男女比
 ‣4年間のながれ
 ‣魅力
 ‣就職・進学先

・まとめ

 

早稲田大学 社会科学学部とは…

概要

早稲田大学 社会科学部では、専門性と学際性を重視しており、主に、政治学、法学、経済学、商学などの社会科学の分野に加えて、人文科学や自然科学の専門科目を学ぶことができます。

 

学生数・男女比

学生数:2812名(うち男子1977名、女子835名)

男女比:男子70.3%、女子29.7%

 

4年間の流れ

1〜2年次:自分の進むべき学習方向や専門分野を決めるための「社会科学とは何か」を学びます
3〜4年次:1〜2年次で身につけた知識を基に、学際科目、専門科目、ゼミナールを履修します

 

主な就職・進学先

2018年度卒業者のデータです

就職・進学率

就職:82.8%
進学:4.3%
その他:12.9%

 

主な就職先(職業別割合)

・専門的・技術的職業
 ‣技術者:8%
 ‣教員:0.5%
 ‣その他:3.6%
・管理的職業:0.3%
・事務:79.4%
・販売:6.5%
・サービス:0.6%
・保安:0.6%
・運輸・通信:0.5%
・その他:0.1%

 

主な進学先

社会科学総合学術院(大学院社会科学研究科、先端社会科学研究所)

早稲田大学 社会科学部の魅力

早稲田大学 社会科学部の魅力は、なんといっても「教養を身につけながらも、自分自身で問題設定をして自由に学べる」ところにあります!

当該学部では、2009年から「コミュニケーションをとりながら自己の考えを主張できる人材の養成」というスローガンのもと、
専門性と学際性に注力したカリキュラムを提供しています。ほとんど全ての社会科学の分野を網羅しながら、自然科学の分野まで学べてしまいます。

ですので、「自分の好きなことを追求したい」人にオススメです!

 

早稲田大学 社会科学部 の受験情報

以下では、入試に関する情報を紹介します!

入試科目・配点

 

共通テスト

※理1科目、地・公から1科目を選択

教科 配点 備考
国語 100  
外国語 125 英語
数学 100(〜200)  
理科 100(〜200)  
社会 100(〜200) 地公

一般

教科 配点 備考
国語 40  
外国語 50 英語
数学 (40)  
社会 (40) 地公

 

偏差値・センター得点率

偏差値:70.0  センター得点率:89.0%

 

まとめ

早稲田大学 社会科学部では、さまざまな社会科学の専門科目の中から自分にあった学問を学ぶことができます!

「自分の好きなことを追求したい」「まだ自分の専門がわからない」人におすすめの学部です!

 

さいごに

武田塾では,「ムダな授業」を行いません!
従来,塾では学校の授業に加えて,さらに塾での授業を受ける方法が一般的でした。
しかし,武田塾では徹底した個別管理で生徒一人ひとりに合わせた学習管理を行っています。

勉強をする上で本当に必要なのは「わかる」ではなく「やってみる」→「できる」というプロセスです。
つまり自ら行う「復習」が大事なのです。
武田塾で教えているのは単に勉強だけでなく,生徒の一人ひとりにあった勉強方法です!

完全無料の進路相談!

大学に合格するためには、成績を上げるための勉強のコツが必要となってきます。

偏差値が全然足りなくて、そもそも厳しいから・・・
と諦めていませんか?

武田塾では逆転合格を可能にする勉強法を独自の参考書ルートとあわせて紹介しています!
武田塾では、大学別・科目毎に使う参考書やその順番、使い方など志望校に合わせた志望校合格へのルートを用意しています。
志望校に合格するためには、基礎をしっかりと固めて、一つ一つの参考書を完璧にしていきましょう!

授業を行わずに毎年逆転合格者を輩出する勉強法があります!
逆転合格は,夢や奇跡などではなく実現可能です。実際に毎年逆転合格者が出ています。
ぜひお気軽に無料の受験相談にお越しください!
お待ちしております!

無料受験相談

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 蒲田校へ