静岡県にはどんな大学があるの? 第一弾国立静岡大学!

掛川校・

名称未設定のデザイン 11

はじめに

皆さん、こんにちは

武田塾掛川校橋爪です。

 

「静岡県にはどんな大学があるの?」と言うことで、今回は静岡大学にフォーカスを当てていきます。

 

シリーズ化する予定なので是非他のブログもご覧ください。

 

静岡大学

基本情報

 静岡大学は静岡県静岡市駿河区に本部を置く日本の国立大学です。1949年に設置され、静大と言う略称で親しまれています。

キャンパスは静岡と浜松にあり、7つの学部があります。

 

学部学科

①人文社会科学部

静岡大学の人文社会学部は、

社会学科、言語文化学科、法学科、経済学科

の4つの学科で構成されています。

この人文社会学部のひとつの学部で人文科学・社会科学の諸領域をほぼカバーしています!

 

経済学科と法学科がひとつの学部内にあることも静岡大学の人文社会学部の特徴です。

 

②教育学部

静岡大学教育学部

発達教育学専攻、初等学習開発学専攻、養護教育専攻、特別支援教育専攻、教科教育学専攻

の5つの専攻から構成されています。

 

他大学の教育学部だと、心理学領域を専攻する学部もありますが、静岡大学の教育学部は学校教員の養成に非常に力を入れています。

多彩な強みを持った学校教員を静岡県内に送り出すために、様々な指導がなされます。

 

③情報学部

静岡大学情報学部は、文科系、理科系を融合した学部です。

情報工学の理系、情報社会の文系を両輪としながら研究を進めていきます。

 

情報学部には、情報科学科、行動情報学科、情報社会学科の3学科があります。

 

④理学部

静岡大学理学部は、数学科、物理学科、化学科、生物化学科、地球科学科の5つの学科で構成されています。

幅広い科学の分野を網羅しており、これらの基礎研究に情熱を注ぎたい人にはぴったりの学部です。

 

⑤工学部

静岡大学工学部は、機械工学科、電気電子工学科、電子物質科学科、化学バイオ工学科、数理システム工学科の5つの学科で構成されています。

 

工学部が置かれている浜松市は、昔からものづくりが盛んで、ヤマハなど、独自の技術で発展した企業も少なくありません。

このような地域ならではの特色として、企業から寄付講座が充実しています。

 

ものづくりをしたい学生にはぴったりの学部です。

 

⑥農学部

静岡大学農学部は、生物資源科学科と応用資源科学科の2つの学科から構成されています。

 

「農業生産技術の開発」、「生物機能の解明」、「森林を含む生物資源の利用」、「農林生態系と地域環境の保全」

などを目的に教育が提供されます。

 

 生物資源科学科は、実際に生物資源に触れ、現場で学ぶことが多いのに対し応用資源科学科は、研究室で生物を遺伝子レベルで研究することがメインです。

 

両者の特徴をしっかりと見極め、どちらの学科に進むのか決めましょう!

 

⑦地域創造学環

静岡大学の特徴的な学部、地域創造学環です。

平成28年にスタートしたこの学部は、静岡大学のすべての授業を履修することができます

これにより、幅広い教養を獲得することができる、魅力的な学部です。

そしてこのたび、令和2年4月から「地域サステナビリティコース」、「アート&マネジメントコース」、「スポーツプロモーションコース」の3コース制に再編することなりました。

3つのコースで地域のクリエイティブリーダーを目指すための勉強ができます。

 

静岡大学の偏差値は?共通テストボーダー得点

静岡大学の各学部のセンター得点率、偏差値は以下の通りです!

【学部】 共通テスト得点率 偏差値
人文社会学部 62~74% 52.5~55.0
教育学部 49~68% 47.5~52.5
情報学部 59~70% 50.0~55.0
理学部 57~71% 50.0~55.0
工学部 59~70% 50.0~52.5
農学部 61~68% 52.0~55.0
地域創造学環 61~70% 52.5

パスナビ参照

 

最後に

 以上、静岡大学についてまとめてきました。

いかがだったでしょう?

 

あなたの志望校選びに少しでも参考になれば嬉しいです。

 

まだまだ静岡県には多くの魅力的な大学があります。今後もまとめたブログを上げていくので是非ご覧ください。

 

タグ: