授業しないってどうゆうこと? 武田塾の謎と成績アップのヒント

掛川校・

C2E7470E-F857-4407-8496-0E0FEC517213

武田塾ってどんなじゅくなの?

はじめに

こんにちは、 武田塾 掛川校 橋爪です。

早速ですがみなさんは「武田塾とはどんな塾なのか」ご存知ですか?

芸人のサンドウィッチマンさんが出ているCMやHPなどを見て

「授業をしない」

「個別指導」

「逆転合格」

といった言葉を見たり聞いたりした事のある方は居るかもしれません。

 

その中でも

「授業をしないってどういうこと?」「塾なのに授業をしないのはなんで?」

と思った人は多いと思います。

なので今回は武田塾がなぜ「授業をしない」のかそのポイントについて説明していきたいと思います。

授業をしない塾と聞いてみなさんはどんなイメージをお持ちですか?

初めて耳にする方からすれば、 「授業をしない塾?それって塾なの?」「授業しないんじゃ行く意味ないじゃん」 などと、思うことがほとんどだとだと思います。

では、なぜ授業をしないか。

 

なぜ授業をしないのか

というと、授業を受けるだけでは成績は伸びないからです。

学校で受けている授業、実は1年間で約1000時間も受けています。もし授業で成績が上がるとしたら、1000時も受けてるんだしもっと成績が上がっていいと思いませんか?

 

 もし仮に授業で成績が決まるとしたら、同じ授業を受けているクラスメイトは、みんな同じような成績になるはずです。でも実際には、成績が良い人良くない人、人それぞれです。  

 

すると、成績が上がっている時間は「授業を受けている時間」ではなく「自分で勉強している時間」となります。  

正しい教材を、正しい量、正しいやり方で勉強している時間で成績は伸びています。

それがどんなやり方かというと、「参考書を1冊ずつ完璧にしていく」という武田塾の勉強法です。

 

最後に

ここまで武田塾がなぜ授業をしないのかについて述べてきました。 どうでしょう??

このページを見ているそこのあなた! 少しでも武田塾のことが気になったりしていませんか?

 

もし少しでも気になったり興味を持った方は是非お近くの武田塾までお越しください。お電話でも構いません。営業時間内であればいつでも無料で受験相談を受け付けております。受験に関してだけでなく普段の勉強、学校でのこと(部活動と勉強の両立が難しい・勉強のやり方がわからない)等、相談に乗ります。

 

 武田塾に入塾するしない関係なく、まずは話をしませんか?

無料受験相談

あなたのお越しをお待ちしております。

また、武田塾にはまだまだ語りきれていない魅力がたくさんあります。今後もブログやSNSなどを通じていろんな情報を上げていくのでお楽しみに。