センター試験数学の直前攻略法 センター試験の直前期対策 武田塾伊丹校

伊丹校・

センター試験数学の直前攻略法

今回は センター試験数学の直前攻略法 を紹介したいと思います。センター数学はしっかりと特徴を知って対策するかどうかで点数に大きく差が出る科目です。

センター数学を攻略するために、まずはセンター数学の特徴を知りましょう。


おすすめリンク

伊丹校のトップページに戻る
参考書を安く買う方法

勉強する環境 伊丹市無料自習室
センター日本史の勉強法
過去問の解き方いつやるの?何のために?何故やるの?
映像授業と武田塾伊丹校の比較
 最速の勉強法!
数学の勉強法+参考書紹介 その1
過去問の解き方いつやるの?何のために?何故やるの?
数学が出来るようになるためにQ&A


センター数学の特徴

センター数学は、60分で大問4つを解かなければいけない試験となっています。時間制限が厳しいと感じる人も多いと思います。(特に2B)

難易度としてはそこまで高くなく、難解で多くの人が解けないような問題は全く出ません。標準的で大事な問題をいかに詰まらずに、迷いなく解けるかが試されている試験です。センター試験では、難しくはないけど、簡単すぎない絶妙な難易度の問題を中心に出題されます。

ここからは、センター数学で高得点を取るための方法について説明します。主に過去問の使い方と、基本的なテクニックについてです。

センター数学で高得点を取る方法

センター数学の点数を伸ばすうえで必ず必要になるもの、それは過去問題集です。センター試験は独特な試験のためその特徴を知り、慣れる必要があります。これは実際に問題を解いて問題の特徴を理解することが一番良いと思います。

次に、過去問の使い方について説明します。まずは問題を試験と同じ時間(数学なら60分)でときます。この際、得点を最大にするように、実際の試験を想定して解答してください。

総得点と、大問ごとの点数を出して、どこが苦手なのかだとか、何がいけなかった(何がよかった)などを分析ノートなどに書きます。そうやって自分の良くするミスや自分の癖などを知っておきましょう。苦手分野が把握出来たら武田塾のように参考書で勉強している場合は一度やった参考書の苦手な分野を復習して思い出す、この方法が速いです。時間配分の失敗は多いので意識してみてください。本番までに、失敗の種をつぶしておきましょう。

問題を分析した後は復習ですね。復習は次同じ問題が出た時に詰まらずにすらすらと9割は取れるようにしましょう。本当は満点がよいですが。

自分が解答したときに詰まったところを重点的に見てほしいと思います。「解けるようになっているか」を大事にしてください。難しくはない問題ですが解答の組み立て方などや解答の流れを意識してみるとたくさん学べると思います。一回一回を完璧にしてください。

過去問10年分を1週は必ずしてください!

センター数学では、解答の流れをつかんで、求められていることを理解することが重要なので、問題を見て「ここでは何をするんだ。。。」と思ってみると回答の道筋が見えると思います。

1A、2Bともに時間配分命なので本番までには必ず大問ごとの時間の使い方は固めておいて本番ではいつも通り解く、という状態にしましょう。

ちなみにに過去問題集は河合塾のものがおすすめです。解説がとても詳しくかかれています。センター試験数学の直前攻略法

 

センター試験直前対策(逆転合格.com)

直前期の勉強の工夫

12月攻略法!!

伊丹校のトップページに戻る
参考書を安く買う方法

勉強する環境 伊丹市無料自習室
センター日本史の勉強法
過去問の解き方いつやるの?何のために?何故やるの?
映像授業と武田塾伊丹校の比較
 最速の勉強法!
数学の勉強法+参考書紹介 その1

武田塾伊丹校 阪急伊丹駅から徒歩1分
伊丹市西台1-3-5伊丹駅前サンハイツ2階
TEL:072-770-6320