【大学学部紹介】工学部と理工学部はどう違うのでしょうか??

入間校・

こんにちは!

西武池袋線入間市駅(南口)徒歩1分
入間市にある高校受験・大学受験専門の塾!武田塾入間校です。
※入間市駅南口=豊岡高校、入間向陽高校方面の出口です。

zhoZc9tNbC2QVxalHdzpnbHn3tZD2bYSqAOuIiAl

入間市駅(南口)降りてすぐ!
ロータリー沿いなのでお子様の送迎にも便利です。

武田塾入間校は、快適な学習環境が魅力です。

自習環境

武田塾入間校には既卒生、高校生、中学生など多くの方が通われています。

そして自習室では、全員が取り組み課題が決まっております。

何より、広くて静かな『自習室』で勉強が捗ります。

※お友達とのコミュニケーションには、入間校設置の休憩室を休憩時間を決めてご利用いただいてます。

快適な学習環境は生徒さん、保護者様から大変喜ばれていて入間校の特長の1つです。

 

さて、今回は大学・学部の紹介記事となります。

さて、今回は学部学科の違いを紹介するブログです。

本日は「理工学部と工学部の違い」についてお話しさせていただきます。

 

工学部と理工学部はどう違うのか??

工学部とは

既に存在する科学技術をいかに私たちの生活に役立てていくかを追求する学問

22b57aa3f1c034c84b141677c10121d8_t

身近ではスマートフォンを作ったり、改良したりするのは工学部の知識で行います。

スマホを軽くするためにどういった材料を使うか、電子チップを小さくするためにどういった回路にすればよいか、

不具合が出た時に正しく警告が出せるようなプログラミングなど、さまざまな工学の知識が詰まっています。

 

「何かを作りたい」「ものづくりをしたい」という気持ちがある人におすすめです。

 

理工学部とは

「理学」と「工学」の両方が勉強できる学部

thumb

理学:数学や物理学の学問を追求する自然科学をさらに深める学問

工学:すでにある科学技術を使って身近なものに役立てる学問

例えば、NASAでは宇宙空間がどうなっているのか、ブラックホールの解析など幅広く研究をしています。

これは理学分野の内容です。

理学で立てた仮説を証明するためにロケットを発射させる。このロケットを作る技術は工学の内容です。

 

「何かを作りたい」という工学の知識だけでなく、

「もっとより深く研究したい」という人は理工学部に向いています。

また、教育を目指す人も、より専門的な勉強ができる理工学部が向いているといわれています。

 

学科に大きな違いはありません!

<工学部の学科>

  • 機械工学科
  • 電気電子工学科
  • 情報工学科
  • 土木工学科
  • 建築工学科 など

<理工学部の学科>

  • 数学科
  • 物理学科
  • 情報処理学科
  • 応用生物学科
  • 建築学科
  • 電気電子工学科
  • 機械工学科
  • 土木工学科 など

学科を見てみると、理工学部は数学科や物理学科といった学問の専門学科があります。

しかし、機械、情報、電気、などどちらの学部にも存在する学科があります。

勉強する内容が大きく変わるわけではないですが、工学部はより実践に近い企業で使われている最先端技術を、

理工学部の方がより理論的な勉強をする傾向があります。

 

自分はどっちに向いているかな?

d3c812ef7f96bcc9317eb1b7c80664f3_t

工学部に向いている人

工学部は実践的な勉強が多いため、実験や実践的な内容が好きな人は工学部に向いています。

  • 実験が好き
  • 車のエンジンなどの仕組みを知ることが好き
  • パソコンやスマホなど機械が好き

こういった人は工学部に進学するのがおすすめです。

大学にもよってしまうのですが、理工学部の方が数学や物理が難しいことが多いので、

数学や物理が苦手な人は工学部の方が合っていることもあります。

 

理工学部に向いている人

理工学部は実験もありますが、研究をする分野が多いので、

物事に没頭して研究できる人は理工学部にとても向いています。

  • 化学が好き
  • 物事を証明するような考え方が好き
  • なぜそうなっているのかを調べる実験が好き
  • 物理が得意

数学や物理の分野をより詳しく勉強することが出来るので、

数学や物理が好きな人はより楽しく知識を深めることが出来ると思います。

 

さいごに

学部・学科は高校で言う文理選択と同じくらい大切なことです。

何となく、友達が進むから等の理由で決めるのは、入学後に「違った・・」と

なりますのでやめましょう。

各大学のホームページを見たり、ブログなどをよくチェックしてみましょう。

そして先輩や予備校の先生などに質問してみることをお薦めします。

大事な進路なので一人で悩まず相談しましょうね。

 

武田塾入間校では公式LINEアカウントにて、偏差値の上がる勉強法をアドバイスしております。

~偏差値を上げて受験に合格したい方~

~塾に通っているのに成績が上がらない方~

~勉強の習慣を身に付けたい方~

~偏差値の上がる正しい英単語の覚え方、数学の勉強の仕方などを知りたい方~

 

是非お友達登録をお願いします☆↓↓

武田塾入間校LINE公式アカウント

友だち追加

 

大学受験・高校受験は武田塾入間校にお任せください!

武田塾入間校 校舎紹介動画はこちらからどうぞ!

武田塾入間校は大学進学を目指す高校生・浪人生だけでなく、

高校受験にも対応しており中学生の方もお越しいただいております。

授業はせずに、インプット用の参考書の使い方、アウトプット用の問題集の使い方・進め方はもちろん、

1週間の学習計画を毎週立てていくため、段階的に力がついていくことが可能です。

また自習室も10:00~22:00まで開放していますし、1席が個別ブース型のため周囲が気になりません。

現在はコロナの影響で1席ごとに間隔を空けてご利用いただいていますが、必要数の座席を確保しているため

満席で利用できないことはありません。

自習中にわからないことや質問したいことがありましたら、先生に質問することも可能です。

進路に関する相談や推薦に関する相談にも積極的に対応させていただいております。

特に推薦を希望されている方で1学期間で内申を0.7上げて学校推薦型選抜を逆転で勝ち取った方や、

総合型選抜で志望理由書緒チェックや面接対策を受けて合格を勝ち取った方もおります。

あらゆることに対応しておりますのでご安心ください。

夢の志望校合格は、武田塾入間校にお任せください。

 

★★武田塾入間校に通う生徒さんの在籍高校・中学☆☆

■公立高校

入間向陽高校、越生高校、(県)川越高校、川越南高校、

川越女子高校、狭山工業高校、所沢高校、所沢北高校、

所沢西高校、豊岡高校、飯能高校、和光国際高校など

■私立高校

川越東高校、埼玉栄高校、錦城高校、狭山ヶ丘高校、

聖望学園高校、東野高校、星野高校、武蔵生越高校など

■中学校

金子中学校、黒須中学校、東金子中学校、向原中学校など

 

★★武田塾入間校在籍の優秀な実力派講師陣☆☆

・一橋大学 商学部(西武中→所沢高校出身)
・埼玉大学 工学部(西武中→所沢北高校出身)
・早稲田大学 人間科学部
・早稲田大学 文学部(豊岡中→川越高校出身)
・慶應義塾大学 文学部(東町中→川越高校出身)
・明治大学 理系大学院(所沢高校出身)
・法政大学 社会学部(黒須中→埼玉栄高校出身)
・中央大学 文学部(所沢高校出身)
・工学院大学 先進理工学部(狭山ヶ丘高校出身)

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

CB218F38-9412-4641-A7C5-64B7F8B9C0C1

無料受験相談

 

【大学受験・高校受験の塾・予備校をお探しなら武田塾入間校】

2021年度入試の入間校塾生合格率:90%

東京都立大、埼玉大、信州大、高知大、法政大、学習院大
芝浦工業大、工学院大、日本大、東洋大、東京都市大、
順天堂大、獨協大、帝京平成大、帝京大(薬)、國學院大など

入間市駅付近以外にお住まいの方も、多数通塾中です。

武田塾入間校は他の予備校とココが違う!!
①毎日宿題の内容と範囲を決定します。
②毎週の確認テストで定着度・理解度をチェック!だから勉強サボれない!
③宿題の口頭確認で解答の説明ができるかどうかをチェックします!
④完全1対1の個別指導!1対2、1対3という中途半端な形式ではない!
⑤難関大在籍の実力派講師陣が多数在籍!東大、一橋、早稲田など在籍!
⑥今のレベルから夢の志望校へ合格できるカリキュラムを組みます!
⑦自習室は10:00より開放!完全個別ブース型で周りも授業の声も気にならない!
⑧個別指導の塾では珍しい休憩室も完備!

最寄り駅:西武池袋線入間市駅(南口)徒歩1分
※南口=豊岡高校、入間向陽高校方面です。
map_iruma
℡:04-2902-6512
Mail:iruma@takeda.tv
開校時間:月~土 10:00~22:00
      金  13:00~22:00
      日  10:00~18:00

武田塾入間校LINE:https://lin.ee/8ZmpzF1
武田塾入間校twitter:https://twitter.com/takeda_iruma
武田塾入間校Instagram:https://www.instagram.com/iruma_takeda/?hl=ja