推薦受験者必見!総合型選抜で求められる4つの力を紹介します!

入間校・

入間市にお住いの受験生の皆様

こんにちは!

西武池袋線入間市駅(南口)徒歩1分
入間市にある高校受験・大学受験専門の塾!武田塾入間校です。
※入間市駅南口=豊岡高校、入間向陽高校方面の出口です。

zhoZc9tNbC2QVxalHdzpnbHn3tZD2bYSqAOuIiAl

入間市駅(南口)降りてすぐ!
ロータリー沿いなのでお子様の送迎にも便利です。

武田塾入間校は、快適な学習環境が魅力です。

自習環境

武田塾入間校には既卒生、高校生、中学生など多くの方が通われています。

そして自習室では、全員が取り組み課題が決まっております。

何より、広くて静かな『自習室』で勉強が捗ります。

※お友達とのコミュニケーションには、入間校設置の休憩室を休憩時間を決めてご利用いただいてます。

快適な学習環境は生徒さん、保護者様から大変喜ばれていて入間校の特長の1つです。

 

 

『総合型選抜に必要な4つの力』について

大学入学方法って、ペーパーテストによる一般選抜以外に推薦入試もあります。

実は私立大学入学者のうち、約50%が推薦入試です!

実際大学に行く方法として推薦を選ばれる方も多くなっています。

今回のブログでは、総合型選抜(旧AO入試)で求められる4つの力について解説していきたいと思います。

 

➀思考力

将来やりたいことなりたい像(イメージ)など、

あなた自身のキャリアビジョンを思い描く想像力のことです。

総合型選抜では学力よりも「将来のビジョン」が重要視されます。

大学に入るだけでなく、入った後にどうなりたいか、卒業後はどうなりたいか

をイメージするようにしましょう。

そして、その夢を叶えるためにその大学でどんな勉強をしていきたいか、

どう役立つのか、

を自分の言葉で語れるように練習しましょう。

 

②書く力

総合型選抜は、志望理由書、自己推薦書、小論文など文章を沢山書きます。

出願するだけでも何千字、何万字という文章を作成します。

これも立派な選考です。

タブレット化などにより、どのように書いたら良いのかわからないなど

文章を書くことが苦手な方も多くなっています。

いきなりでは難しいので、文章を書く力を普段からつけておきましょう。

※綺麗な字よりも丁寧な字の方が評価されやすいので、丁寧に書くことを心がけましょう。

ちなみに雑な字、誤字脱字は減点対象になります。

 

③話す力

主に面接やプレゼンテーション、グループディスカッションなどを課す大学もあります。

その場面で求められるのが「話す力」です。

一方的には話すよりも、話す力と聞く力を含んだコミュニケーション能力が必要です。

長くだらだら話してしまうとマイナスなので、話の起承転結に注意する必要があります。

 

④管理する力

総合型選抜は、出願日や入試日に向けて色々な書類を準備する必要があります。

例えば、8月31日までに志望理由書を提出する必要がありましたら、

➀志望理由書をどのように書くのか勉強する期間

②志望理由書を書いて添削を受けてより良い志望理由書に仕上げるための期間

③大学に提出する志望理由書を実際に書く期間

志望理由書を出すだけでもこれだけやらなければならないんです。

※志望理由書の内容を面接で聞かれることもあります。

直前にやっただけでは間に合わず、完成度が低くなってしまうため長期的な計画を立てることが大切です。

 

まとめ

以上4つの力が総合型選抜で求められる

【基礎学力】であり【総合力】です。

総合型選抜で大学に行こうと思っている方は、是非参考にしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

受験相談風景

武田塾入間校にお任せください!

武田塾入間校は大学進学を目指す高校生・浪人生だけでなく、

高校受験にも対応しており中学生の方もお越しいただいております。

授業はせずに、インプット用の参考書の使い方、アウトプット用の問題集の使い方・進め方はもちろん、

1週間の学習計画を毎週立てていくため、段階的に力がついていくことが可能です。

また自習室も10:00~22:00まで開放していますし、1席が個別ブース型のため周囲が気になりません。

現在はコロナの影響で1席ごとに間隔を空けてご利用いただいていますが、必要数の座席を確保しているため

満席で利用できないことはありません。

自習中にわからないことや質問したいことがありましたら、先生に質問することも可能です。

進路に関する相談や推薦に関する相談にも積極的に対応させていただいております。

特に推薦を希望されている方で1学期間で内申を0.7上げて学校推薦型選抜を逆転で勝ち取った方や、

総合型選抜で志望理由書緒チェックや面接対策を受けて合格を勝ち取った方もおります。

あらゆることに対応しておりますのでご安心ください。

夢の志望校合格は、武田塾入間校にお任せください。

 

★★武田塾入間校に通う生徒さんの在籍高校・中学☆☆

■公立高校

入間向陽高校、越生高校、(県)川越高校、川越南高校、

川越女子高校、狭山工業高校、所沢高校、所沢北高校、

所沢西高校、豊岡高校、飯能高校、和光国際高校など

■私立高校

川越東高校、埼玉栄高校、錦城高校、狭山ヶ丘高校、

聖望学園高校、東野高校、星野高校、武蔵生越高校など

■中学校

金子中学校、黒須中学校、東金子中学校、向原中学校など

 

★★武田塾入間校在籍の優秀な実力派講師陣☆☆

・一橋大学 商学部(西武中→所沢高校出身)
・埼玉大学 工学部(西武中→所沢北高校出身)
・早稲田大学 人間科学部
・早稲田大学 文学部(豊岡中→川越高校出身)
・慶應義塾大学 文学部(東町中→川越高校出身)
・明治大学 理系大学院(所沢高校出身)
・法政大学 社会学部(黒須中→埼玉栄高校出身)
・中央大学 文学部(所沢高校出身)
・工学院大学 先進理工学部(狭山ヶ丘高校出身)

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

CB218F38-9412-4641-A7C5-64B7F8B9C0C1

無料受験相談

【大学受験・高校受験の塾・予備校をお探しなら武田塾入間校】

2021年度入試の入間校塾生合格率:90%

東京都立大、埼玉大、信州大、高知大、法政大、学習院大
芝浦工業大、工学院大、日本大、東洋大、東京都市大、
順天堂大、獨協大、帝京平成大、帝京大(薬)、國學院大など

入間市駅付近以外にお住まいの方も、多数通塾中です。

武田塾入間校は他の予備校とココが違う!!
①毎日宿題の内容と範囲を決定します。
②毎週の確認テストで定着度・理解度をチェック!だから勉強サボれない!
③宿題の口頭確認で解答の説明ができるかどうかをチェックします!
④完全1対1の個別指導!1対2、1対3という中途半端な形式ではない!
⑤難関大在籍の実力派講師陣が多数在籍!東大、一橋、早稲田など在籍!
⑥今のレベルから夢の志望校へ合格できるカリキュラムを組みます!
⑦自習室は10:00より開放!完全個別ブース型で周りも授業の声も気にならない!
⑧個別指導の塾では珍しい休憩室も完備!

最寄り駅:西武池袋線入間市駅(南口)徒歩1分
※南口=豊岡高校、入間向陽高校方面です。
map_iruma
℡:04-2902-6512
Mail:iruma@takeda.tv
開校時間:月~土 10:00~22:00
      金  13:00~22:00
      日  10:00~18:00

武田塾入間校LINE:https://lin.ee/8ZmpzF1
武田塾入間校twitter:https://twitter.com/takeda_iruma
武田塾入間校Instagram:https://www.instagram.com/iruma_takeda/?hl=ja