【浪人を決意した受験生へ】愛媛での浪人は武田塾今治校がおすすめの理由&予備校の選び方

今治校・

スクリーンショット 2021-01-10 12.55.17今治駅から徒歩5分の武田塾 今治校 校舎長の長谷部です。今回は1年間の浪人を成功させるための記事になります。

 

この記事を読んでほしい方<記事は5分で読めます>

 ・もう一年頑張ると決めた浪人生
 ・浪人するか悩んでいる受験生
 ・受験で思うような結果を出せなかった受験生
 ・今治、西条、新居浜の浪人生

 

私は浪人はポジティブな選択だと思います。事実、武田塾の講師の半数以上は浪人を経験しています。

その理由としては、中途半端な気持ちで滑り止めの大学に行くよりも、自分が行きたい大学や目指している第一志望の大学に行くほうが、必ず今後の人生が充実するからです。

 

もう一年頑張ろうと決意した浪人生には予備校選びで失敗してほしくありません。勉強方法を変えるだけで驚くほど成績が上がります。実際に武田塾生の88%が偏差値11以上アップ、65%が偏差値16以上アップしています。

 

今回、押さえてほしい予備校選びのポイントは3つだけです。このポイントを押さえつつ予備校を検討していきましょう。

 

・自宅から通える
・今の自分のレベルにあっている
・1年間で志望校合格に間に合う

 

結論から言えば、「武田塾今治校がおすすめ」ということになります。その理由、偏差値の上がる理由も合わせて解説します。

 

<武田塾おすすめのポイント>

武田塾今治校には数学の偏差値32から72まで40UP!した卒業生が講師としても在籍しています。その勉強方法あなたも知りたくないですか?

*人気の無料受験相談は今治校(TEL:0898-52-7788)または問い合わせフォームからお問い合わせください!

浪人を成功させるなら武田塾今治校で

IMG_4281

武田塾は大学合格に特化した予備校ということもあり多くの浪人生が在籍しています。武田塾今治校は愛媛県で超少数の大学受験の予備校になります。

 

武田塾今治校は「今治市、西条市、新居浜市」からたくさんの入塾希望のお問い合わせや無料受験相談の予約を頂いております。

 

無料受験相談では、武田塾の説明と受験生の方々の勉強に対する悩みや何でも解決してます。受験相談で勉強方法を聞き偏差値10上がった、志望校に合格したなどの声もいただくほど好評の受験相談になります。気軽にお越しくださいませ。

無料で受験相談をする(予約で埋まることがありますのでお早めに)

 

武田塾は逆転合格の専門予備校です。今年度の受験で思うような結果が出なかったあなたと逆転合格を目指します。

 

武田塾では10人中9人が偏差値が11以上アップ、3人中2人が偏差値16以上アップしています。

 

具体的には...

・偏差値45なら11アップで関関同立を狙うことが可能。
・偏差値50なら16アップで早稲田大学を狙うことが可能。
・偏差値50なら16アップで大阪大学を狙うことが可能。

県外の予備校へ通えなかった受験生時代

私は高校3年生まで地元の愛媛県で生活していました。当時、高校3年生の私は受験シーズンで不安を抱えていたので大手予備校を色々調べていたのを思い出します。

 

大手予備校に通おうと思ったら、愛媛から1番近い香川県の高松市まで行かなければならなかったのです。特急に乗っても最速で往復4時間です。現実的に通える時間ではありません。自宅から通学することは難しいため、下宿するしか方法はありませんでした。

 

せめて、片道1時間以内のところに大手予備校があれば...と思わなかった日はありません。

 

県外の予備校へ通うには大きな心理的負担、身体的負担、金銭的負担があります。そして、私が大学を卒業し地元に帰ってきた時もその状況は続いていました。しかし、そんな状況を打破するため武田塾今治校が開校しました。

浪人生の予備校選びは今治がおすすめの3つの理由

IMG_4821

生活環境を乱さず勉強に集中できる

浪人する際は実家から通える距離の予備校に行くことをおすすめします。なぜならば、今の生活環境を乱さずに勉強に打ち込むことができるからです。

 

もし、親元離れて勉強に集中するために実家から離れた全寮制の予備校に通うことを想定します。これまでプライベートを共にしてきた家族と離れることにより、やる気が起きない時や不安に襲われる恐れがあります。

 

一人暮らしでの浪人生活はなかなか辛いものがありますので、安易に「心機一転だ!」と環境を変えてしまうことはおすすめできません。生活環境は変えず、塾・予備校で集中して勉強できる環境を優先しましょう。

体調管理が楽

体調管理も両親と離れることにより難しくなるケースもあります。

 

県外の予備校で勉強する場合、慣れない寮生活、増える外食、新しい人間関係など勉強に集中したい時に、関係ないことにまで気を使う必要があります。

 

県外での一人暮らしは思ったよりも心にも体にも負担が大きいのです。

金銭的負担を抑えられる(県外での浪人は費用がかかる)

県外での浪人の1番のデメリットは1人暮らしをすることによる金銭的な負担です。

 

例えば、高松の予備校生活、県外での寮生活を考えると、授業料にプラスして宿泊費、食費などの費用もかかります。

 

例えば、目安となる予備校の寮の費用は以下の通りです。

・入寮費:10万円~20万円
・寮費:10万円~20万円/月
・光熱費:8,000円〜1,200円/月
・通信費:3,000円〜5,000円/月
・保証金:5万円〜10万円
・各種レンタル代:2万円〜4万円/月

 

予備校の寮費だけで年間120万円〜200万円ほどかかり、授業料(入会金+通年+夏季講習+冬季講習+直前講習など)の100万円前後をプラスすると約220〜300万円/年間程度が必要になる場合もあります。

 

しかし、自宅から通える塾・予備校にすることで浪人費用を抑えることができます。浪人を成功させるなら「寮」にお金をかけるのではなく、予備校にかける方がメリットが大きいのです。

 

どうしても県外の大手予備校に行きたい!という方をとめることはしませんが、勉強するなら自宅から通える県内の塾・予備校の方がメリットが多いという事実は変えることはできません。

*人気の無料受験相談は今治校(TEL:0898-52-7788)または問い合わせフォームからお問い合わせください!

自分の高校3年間を振り返る

では、これまでの高校3年間を振り返ってみましょう。

 

・高校3年間でたくさんの授業を受けて成績は伸びましたか?
・そして、これから浪人される1年間の間、それでも授業を受け続けますか?

 

まずは少し考えてみてください。

どうでしょうか。

 

武田塾では授業をしません。なぜならば、授業を受けるだけでは成績が伸びないからです。

 

皆さんは高校3年間で何時間授業を受けたか知っていますか?

 

進学校ならば6時間か7時間の授業を3年分受けられたと思います。3年分の授業時間を合計すると約3000~4000時間のとてつもない量の授業を受けてきたのです。さらに塾に通っていた人はもっと授業を受けられていたでしょう。

 

これだけ頑張って授業を受けてきたのだから、もっと成績が上がっていても良いはずですよね。

成績が伸びるのは自分で勉強している時間

1番成績が伸びる時間は授業を受ける時間ではなく、自分で勉強している時間です。

 

定期テスト期間を考えてみてください。1番学力がついたのは、テスト前に必死になって自学自習をしている時間ではないでしょうか。

 

授業を受けると分からないことは理解することができます。しかし、その場だけの理解に留まり実際のテストではできなくなるケースに陥る恐れがあります。

 

「理解する」ことと「できる」ようになることは違います。

 

「理解」した問題を自分で解いて「できる」ようになるまでやることで成績が上がります。このできるようになるまで解く(自学自習)部分を武田塾では何よりも大切にしています。

 

何度もお伝えしますが、1番成績が伸びるのは自分で勉強している時間なんです。だから武田塾では「授業をしない」のです。

無料で受験相談をする(予約で埋まることがありますのでお早めに)

まずは逆算。1年間で志望校合格に間に合うのか?

過去を振り返っていただいたので、これから(未来)のことについて考えていきましょう。浪人する上で本当に大切なことは1年間で志望校合格に間に合うのかということです。

 

集団授業では合格に間に合わない

予備校を選ぶ際に注意するポイントは、本当に今の自分が1年後に第1志望の大学に合格できるのかです。

 

例えば、現在の偏差値が約40で第一志望校を早稲田大学とします。大手予備校は集団授業がメインなので、恐らく最初は日東駒専に合格するためのコースの受講を勧められることかと思います。

 

残念な事実ですが、集団授業では1年間で早稲田大学合格には間に合いません。

 

なぜなら日東駒専コースは日東駒専合格向けの内容を1年間かけて行うからです。

逆にいきなり早慶に合格するためのコースの受講をするとします。そうすると今の自分のレベルと合っていないため、これまでの3年間と同様に授業を受けて聞き流すだけの1年間を過ごすだけになってしまいます。

 

衝撃的な真実ですが、授業を受けるだけでは成績は伸びません。

 

予備校の集団授業はカリキュラムが決まっています。

各講座のカリキュラムと今の自分の実力を考慮し、1年間で今の実力から志望校のレベルまで確実に到達するならば問題はありませんが、その保証がなければお勧めできません。

参考書を使った最速学習

takeda6

上記の表をご確認ください。集団授業では逆転合格は不可能に近いですが、参考書を使った自学自習なら国公立・早慶・医学部への逆転合格が可能です。

 

週に1,2回授業を受けるのではなく、自分のレベルに合った参考書を進めることで、志望校のレベルまで到達が可能になります。

仮面浪人はおすすめしない

「滑り止めの大学に受かったし、仮面浪人しながら志望校を目指そう」という方にズバリいいますが、絶対におすすめできません。大学で何人も仮面浪人をすると宣言した人を見てきましたが、そのほとんどが途中で諦めていきました。

 

・大学に慣れてしまった
・友達ができ遊んでしまった
・バイトが忙しくなった

 

などなど理由は様々ですが、勉強に集中できる環境がないことが一番の要因です。仮面浪人は大学の学費もかかりますし、正直、勉強時間を確保するのも難しいです。腰を据えて1年間を頑張ることで逆転合格が可能になるのです。

無料で受験相談をする(予約で埋まることがありますのでお早めに)

武田塾今治校が愛媛の浪人生を逆転合格させるためにできること

武田塾今治校では個別カリキュラムを組み最速で成績を伸ばす

100人いれば100通りのカリキュラムを作る必要があります。

 

武田塾では全ての参考書を調査・分析し、生徒1人1人の学力や状況に合った参考書を提案しています。自分のレベルに合った参考書を基礎から1つずつ完璧にしていくのが最短最速で成績を伸ばす方法なのです。

 

逆転合格を果たすためには、1人1人に合った個別のカリキュラムを受験本番までに完璧にすることが大切です。

 

武田塾今治校では、武田塾で参考書を一冊ずつ完璧にして偏差値を40も上げた(数学32→72)卒業生が講師としても在籍中です。

 

実際に参考書を完璧にするだけで偏差値は上がります。それを毎年の武田塾卒業が証明してくれています。

1年後の合格までの道筋を示す

自学自習の管理とサポートを行い、1年後の大学受験までの残り日数を逆算し、浪人生の方々1人1人にカリキュラムを組みます。

 

・志望校の受験当日まであと何日か
・合格までにどれくらいのペースで進むべきか
・現在のレベルと必要な偏差値

 

などなど様々なヒヤリングを行い、合格に間に合うように個別にカリキュラムを組みスタートします。

家での勉強内容の指導

武田塾今治校では家での勉強も効率よくできるように、1日ごとに「参考書のここからここまでやりましょう!」と具体的な勉強法を指示しますので、家での勉強に迷うことがありません。

 

塾での個別指導に加えて、家での自学自習もサポートしています。

確認テストによる定着度の確認

武田塾では毎週、確認テストがあります。

 

確認テストでは問題を正しく理解しているかを確認し、さらに「なぜその答えになるのか」まで質問します。本当に理解できているのかを確認していくことにより、勉強の定着度をあげていきます。

 

武田塾今治校では毎日1歩ずつ大学合格に進める環境を提供しています。

国公立・早慶・医学部への逆転合格を目指すなら武田塾へ

武田塾は各大学までのルート(カリキュラム)が充実しています。

「大阪大学へ行きたい!」

「関関同立へ行きたい!」

それぞれのカリキュラムを確実にこなしていくことで、志望大学への合格がグッと近づくのです。

 

「武田塾は授業をしない?何それ?そんなんで成績上がるの?」と思われる方がほとんどだと思いますが、参考書を1冊ずつ完璧にすることで着実に成績は上がります。これは自信を持って言えます。

 

めちゃめちゃ難しい問題が出題されたらどうするのって?

 

大丈夫です。

 

参考書のレベルを逸脱する問題はほとんど出ませんし、仮に出題されても誰も解けません。解ける問題は確実に取る、取りこぼしをしないで着実に点数につなげます。

 

基礎から1つずつ完璧にして一緒に逆転合格をしましょう!

無料で受験相談をする(予約で埋まることがありますのでお早めに)

まとめ〜ライバルはもう動き出している

一般的な受験生の平均勉強時間が6時間です。つまり、1週間悩んでいるだけで6時間×7日で42時間も差がついてしまいます。大事な時間を無駄にしてしまいます。

 

悩む気持ち、迷う気持ちは痛いほどよくわかります。しかし、やると決断しすでにスタートしているライバルがいることも事実です。

 

あなたが悩んでいる間にも武田塾の生徒は参考書を1冊ずつ完璧にしています。

 

いますぐにとは言いませんが、1日でも早く正しい勉強のスタートをしてほしいと思います。私は武田塾今治校の校舎長として、悩まれている浪人生の方々の力になりたいという気持ちは誰にも負けません。

悩まれている方や少しでも気になった方は、勇気を出してお電話や無料受験相談の申し込みをお願いします。武田塾今治校一同、あなたの合格のために全力でアドバイスとサポートをいたします!

武田塾の勉強法で「偏差値20アップ」を経験した校舎長が受験相談実施中!

アイキャッチ

無料受験相談のご予約やお問い合わせ

知ってますか?

 

武田塾の生徒の10人中9人が偏差値11以上アップ、3人中2人が偏差値16以上あがっています。

 

・志望校がE判定だけど逆転合格したい!
・どうやって勉強したらよいのかわからない...。
・とにかく成績を上げる方法を知りたい!
・自分にあったおすすめの参考書を知りたい!

 

塾に入らないくても大丈夫!受験相談では、そのノウハウを余すことなく無料にてお伝えいたします。

その方法に少しでも興味があればお気軽にお越しください!

 

受験相談で勉強方法を聞き偏差値10上がった、志望校に合格した!などの声もいただくほど好評の受験相談になります。

 

お電話(0898-52-7788)、「問い合わせフォーム」「今治校 公式LINE」よりお申し込みください。

【期間限定】受験イベント開催中!

現在、イベント開催中です。
【期間限定】大好評につき受験相談イベント個別開催【先着15名限定】

 

今治校[公式LINE]からでも気軽にお申し込みできます!

今治校のSNSも元気に更新中!!

Instagram

Twitter

武田塾今治校

住所:愛媛県今治市常盤町4-3-10 羽藤ビル3F
開校時間:13:00〜22:00(*日曜日を除く)
最寄り駅:JR今治駅 徒歩5分
TEL:0898-52-7788
対象:高校生・既卒生(浪人生)・中学生

タグ:

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 今治校へ