TOMAS池袋本部校の紹介|武田塾池袋校

池袋校・

こんにちは!池袋駅前徒歩4分!“逆転合格”の「武田塾池袋校」です!

池袋校塾生は、豊島区、練馬区、板橋区、文京区、北区などをはじめ、埼玉県などの近隣の県からも通塾しています。

武田塾池袋校には、東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学東京・埼玉大学・東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、早稲田大学・慶応義塾大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格を目指して通っている生徒が数多く在籍しています。

 

武田塾の受験相談には、他の予備校や塾を回ってから、来られる方が多いです。今回は「TOMAS池袋本校」さんのご紹介をさせて頂きます。

TOMAS池袋本校のご紹介

kou_22862_01

詳しい情報はこちら

一人ひとりに合わせて目標設定する

トーマツでは、単に一人ひとりバラバラに教えるのではなく、一人ひとりの目標を叶えるためにまず目標の確認を行っていくのがポイントです。

受験生の中には、反抗期を迎えている生徒がいますので目標を引き出すのは簡単ではないことがあります。

8割以上の受験生は、明確な目標を持っていますが中には親に塾に入れられたといった生徒もいます。

そのような生徒に対しても、ヒアリングを行うことで目標を聞き出し明確に目標設定を行っていくわけです。

このように、一見難しいと思われる目標設定ですが、子供の素直な部分を引っ張り出し目標設定していくのが特徴です。

 

目標を段階化して、1つずつクリアしていく

受験生の目標が定まったとしても、目標さえあれば良いわけではありません。

なぜなら、目標とは頑張れば手が届くものを言うことです。

例えば、偏差値45の生徒が1年後の受験で70以上の学校志望校とするのはかなり難しいでしょう。

もちろん現実的にはそのような人もいるかもしれませんが、普通はそこまで達成するのが難しいです。

そこでまずは、頑張れば手が届きそうなところを目標にして着実に進めていくのがポイントになります。

例えば、現在偏差値が45の生徒は、60にするのはかなり難しいですが50にするのはそこまで難しくはありません。

そこで、現在の学力から偏差値を50にするために必要な知識や考え方を先生の方でカリキュラムとして取り入れていきます。

 

目指す目標に向かって逆算して計画を立てる

逆算することにより、一つ一つしらみつぶしに行っていけば結果的に目標達成するのはそれほど難しくはないでしょう。

具体的にどのように逆算をしていくのかと言えば、まず現在の立ち位置を考えて目標を3ヶ月後などに設定していきます。

3ヶ月後に目標達成するために必要な問題を導き出していきます。

そうすると、現在その生徒は数学の方程式の問題が解けなかったとすると、その方程式を徹底して行うわけです。

少なくとも最初の1ヵ月では確実に問題を解けるようにしていきます。

もちろん学校の授業も並行して行われますので、学校の授業を行いながら現在不足している内容の復習を行っていくことになります。

 

一人ひとりのカリキュラムを作るのがTOMASの特徴です!!

トーマスでは、一人ひとりのカリキュラムを作っていき、それぞれ目標を叶えさせますが、最初の段階で逆算をしていき、それをカリキュラムの中に落とし込み作業を行います。

他の学習塾などでは、単に教科書通りに進める傾向がありますが、その場合だと時間だけが過ぎてしまい十分な弱点補強にならない可能性があるわけです。

そこで、個別のカリキュラムを作り、同じ学年でも目標別にカリキュラムの設定に時間をかけていきます。

 

何度も計画の練り直しを行う

トーマスで作る生徒のカリキュラムは、すぐにできるわけではなく講師が目標から逆算をして必要なことを取り込んでいきます

もちろん勉強には順番がありますので、講師独自の視点から正しい順番で勉強するように自然の流れをつくっていくわけです。

これを徹底して行うことで、いつの間にか目標を達成していることになります。

このような逆算して行う方法は、生徒だけでは考えることができず、非常に重宝しているとの口コミが多くなります。

 

集中力を上げるために

目標を達成するためには、カリキュラムの作成は必須になりますが実はそれだけでは不十分といえます。

なぜなら、学習塾の中で勉強する環境が整っていないと成績が上がりにくいからです。

そこでトーマスでは、一人一人ブースで分けて指導しているのが魅力です。

ブースで分けることのメリットは、他の授業が気になり集中力がなくなることを防ぐ点です。

勉強は、基本的に1人で行う場合でも狭い空間の方が集中できるタイプの人が多いです。

それを利用して、ブースだけをすることでより集中力をアップさせることができるようになります。

 

他塾とは違った自主学習仕組み

トーマスでは、ブースを利用していることによって集中力を高める役割がありますがともすれば自主学習のようになってしまいがちです。

一般的な個別指導の場合は、カリキュラムが決めるものの自主学習のような形でやらせて生徒から質問があった場合に答える形になるでしょう。

ですが、トーマスの場合にはそのような方法でやらせるのではなくホワイトボードを用意し、まるで集団授業のように勉強を教えていくのがポイントです。

これにより、自主学習とは違った身のある勉強することができるようになり目標達成しやすくなります

予備校選びで悩んだ時は、気軽にご相談下さい!!

今、成績が伸び悩んで、焦っている受験生も多いと思います。

一番危険なのが、1人で悩む事です。

 

どんどん、負のスパイラルに陥ってしまいます。

皆さんの目的は、”志望校に合格する”事です。

 

あれこれ考え、悩んで時間を過ごすより、今すぐ何かを始める事です。

 

武田塾池袋校では、毎日受験相談を実施しております。

お気軽にご相談下さい。

===================================

武田塾池袋校では、毎日、

無料の受験相談をおこなっております!

・今から早稲田に受かるために何をやればいい?
・オススメの参考書を教えてください!
・独学をうまく進める方法を知りたい!

などなど、受験にまつわるお悩みに個別にアドバイスさせていただきます!
予約制となっておりますので、お気軽にお問合せください(^^)/

お問合せはこちらから↓
jukensoudan

===================================
日本!授業をしない大学受験専門予備校
【武田塾 池袋校】
〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-16-8近代グループBLD.6号館7階
TEL:03-5954-3356
===================================
武田塾生の1日

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 池袋校へ