日本史と世界史。どっちを選べばいいの?(後編)

池袋校・

こんにちは!池袋駅前徒歩4分!“逆転合格”の「武田塾池袋校」です!

池袋校塾生は、豊島区、練馬区、板橋区、文京区、北区などをはじめ、埼玉県などの近隣の県からも通塾しています。

武田塾池袋校には、東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学東京・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶応大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格を目指して通っている生徒が数多く在籍しています。

 

今回も「日本史と世界史のどっちがいいの?」という相談にお答えします。

以前の<前編>では
 ①日本史と世界史の扱う内容
 ②日本史と世界史の勉強の進捗具合
の2テーマについて特徴を述べました。

今回は両科目の特徴をより掘り下げ、更なる判断材料を紹介したいと思います。


<続・日本史と世界史をテーマごとに比較>

【その3 入試の難易度】


前編で触れましたが、勉強の進捗は日本史の方が早いと言われています。
だからといって日本史の方が簡単とは言い切ることはできず
勉強の進捗具合と入試の難易度は直結するとは限りません。

以前のブログ(☞「社会科はどの科目を選べばいいんですか?」)でも扱いましたが、
世界史の方が平均点と標準偏差が高く、日本史よりも点が取りやすいです。

それでは、なぜ世界史の方が点数を取りやすいのでしょうか?

日本史の場合、用語のほとんどが漢字のため覚えるのが面倒であったり、
また年号を覚える際は西暦と元号のセットで覚える必要があったりと、
日本史の方が点数を取りづらい理由はさまざまです。

その中で1つ注目したいものがあります。それは「文化史」です。
そこで東進ブックスの『日本史B 一問一答』『世界史B 一問一答』を比較すると、


掲載されている問題数は、
『日本史B 一問一答』…約4000問
『世界史B 一問一答』…3500問以上
で、両者の間にそれほど大きな差はありません。

ところが文化史の問題数を比較すると、
『日本史B 一問一答』約1200問
『世界史B 一問一答』約600問
という具合に日本史の方が2倍あります。

文化史を苦手にしている受験生は多く、これは世界史も例外ではありません。
ところが日本史の場合は、漢字を覚える面倒さに加えて、
世界史よりも圧倒的に膨大な量を覚えなければなりません。

したがって文化史を覚える煩わしさがゆえに、
日本史世界史よりも難易度が高いと言えます。

 

【その4 新課程の影響】


2015年度に理系科目が新課程になったことは御存知かと思いますが、
翌年に文系科目も新課程になったことはあまり知られていません。
というのも文系のカリキュラム変更は理系ほど明確な変更がされていないため、
知らないというよりも気づいていないと言った方が適当かもしれません。

それではどこが変更されたのか?

文部科学省の学習指導要領「生きる力」によると、
日本史・世界史に共通して大きく変更されたのは以下の2点です。
 ①宗教に関する学習を充実
 ②年表、地図その他の資料の積極的活用

ここで注目したいのはの方です。
そこで2018年度の大学入試センター試験の問題をご覧ください。
(※上は日本史B、下は世界史Bの問題です)




それぞれ史料やグラフを正確に読みとれないと正解できないので、
単なる暗記では対応できない問題が新課程で出題されるようになりました。
それならば「丁寧に読めばいいんでしょ!」と思われるかもしれませんが、
日本史の問題を見て何か気づきませんか?
史料が当時の文体で書かれているので、読むためには古典の知識が必要となります。

したがって新課程の影響で、社会科の科目を選択するにも関わらず、
古典の学力も選ぶ上での判断材料となりうるのです。

一方の世界史では、東洋史を除いて古典の学力はまず必要としませんので、
古典を得意としているのであれば日本史を選択するとその恩恵を受けられ
苦手としているのであれば世界史を選んだ方が無難だと言えます。

 

*   *   *

日本史と世界史の選択に際し、古典の力も考慮する必要がありますが、
入試問題の中で史料の読解問題が占める割合はまだまだ小さいため、
古典を苦手にしていても日本史で高得点を取ることは不可能ではありません。

ただこうした読解問題がここ近年で出題されるようになったことだけは、
知っていただきたいところです。

前編後編の2度にわたり、いろいろと判断基準を紹介させていただきましたが、
「興味のあるもの」を選ぶことも決して間違いではありません。

選択する際の決め手はなんでも構いませんが、
くれぐれも受験不可能な科目だけは選ばないよう気を付けてください。

 

------------------

関連記事はこちら
社会科はどの科目を選べばいいんですか?
 日本史と世界史。どっちを選べばいいの?(前編)

------------------

《武田塾池袋校の合格体験記はこちら》
【祝合格!!】成績上昇率260%で東京藝術大学に見事大逆転合格!! 巨匠への道はここから始まった!
【祝合格!!】10月末での判定は「D」。わずか3ヵ月間での逆転合格劇
【祝合格!!】自らの弱点に向き合いながらも、自分に合ったペースを構築。講師との絆で勝ち取った明治大学合格!!
【祝合格!!】武田塾の勉強法はこの先絶対に役立つと実感。初学の政治経済を克服し、埼玉県の名門・獨協大学に合格!!
【祝合格!!】入塾時の偏差値は50。それから1年で文系最難関の国際基督教大学(ICU)に見事合格!!
【祝合格!!】中央大学法学部に逆転合格!! 浪人後、念願の法学部へ
【祝合格!!】多摩美術大学美術学部に現役合格!!念願のグラフィックデザイナーに一歩前進

------------------
武田塾では、入塾の意思に関係なく
受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。
無料受験相談のご予約・お問い合わせ

〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-16-8
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)

TEL:03-5954-3356
Mail:ikebukuro@takeda.tv

  • 武田塾の無料受験相談