日本史と世界史。どっちを選べばいいの?(前編)

池袋校・

こんにちは!池袋駅前徒歩4分!“逆転合格”の「武田塾池袋校」です!

池袋校塾生は、豊島区、練馬区、板橋区、文京区、北区などをはじめ、埼玉県などの近隣の県からも通塾しています。

武田塾池袋校には、東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学東京・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶応大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格を目指して通っている生徒が数多く在籍しています。

 

4月に入り新年度を迎え、新3年生の方はいよいよ最終学年に突入しました。
3年生になると今まで目を背けていた「進路」に向き合わなければならず、
「まだまだ高校生でいたいよ~」とお嘆きの方もいることでしょうが、時の流れは無情です。

 

さて、大学への進学を志した場合、アレコレ選択を迫られる機会があります。
そのうちの一つとして「社会科の選択」が挙げられ、どれを選ぶべきか頭を悩ませます。
そしてよく受験相談の際に聞かれるのが、
「日本史と世界史のどちらを選べばいいですか?」
というものです。


今回はお待ちかねの「日本史と世界史の選択」に関するお話しの前編です。

 

<日本史と世界史をテーマごとに比較>

【その1 扱う内容】


両方の科目とも扱う内容が「歴史」であることは言うまでもありません。
そこで両者を比較するため、
山川出版社の『詳説 日本史B』『詳説 世界史B』をみてみましょう。

本の厚みはほとんど同じで、お互い4部構成となっています。
そこでその4部の内容を見てみると、

<詳説 日本史B>
1部:原始・古代(原始~平安時代)
2部:中世(鎌倉~室町時代後期)
3部:近世(戦国~江戸時代後期)
4部:近・現代(幕末~現在)

<詳説 世界史B>
1部:文明の出現~古代の各国史
2部:5~16世紀の各国史
3部:16世紀前後~19世紀の各国史
4部:19世紀末~現在の各国史

となっていて、どちらも時系列順に書かれています。

ところが第2部を比較してみると日本史では約400年分に対して、
世界史では約1200年分のことが扱われています。

これは一体何を意味するのか?

日本史は世界史に比べて扱う範囲は狭いものの、
細かい内容にまで言及していることを意味します。

したがって両者の扱う内容は以下のようになります。

 日本史扱う内容は狭いが深い
 世界史扱う内容は広いが浅い

 

【その2 勉強の進捗具合】


初学の人にとってもっとも気になるのが、
「ものになるまでにどれくらい時間がかかるのかなぁ?」
というものです。

一般的に英語や数学といった、
暗記量が膨大なもの、或いは理解重視なものは時間がかかる傾向にあります。
その一方で社会科はわりと時間をかけなくとも、
センター試験の平均点ぐらいまでには到達することが可能です。

それでは日本史と世界史とで違いはあるのでしょうか?

先ほどでも触れましたが日本史と世界史とでは、扱う内容が異なります。

そこで『詳説 日本史B』と『詳説 世界史B』の索引のページ数を比較すると、
前者が14ページに対して後者が17ページと、世界史の方が3ページ多いため、
暗記する量は世界史の方が多いと言えます。

また世界史では、古代~中世の時代では各国史とも独立性が強いため、
それぞれの事柄をバラバラで覚えなければなりません

その一方で、日本史では時代の流れによる結びつきが強く、
それぞれの事柄について因果関係を探りやすいため、
一見バラバラな事柄であっても、まとめて覚えることが可能となります

単純な暗記量暗記のしやすさの観点から両者の勉強の進捗具合を比較すると、
以下のようになります。

 日本史暗記量は少なく、暗記もしやすいので早い
 世界史暗記量は多く、単純暗記が中心なので遅い

 

*   *   *

今回は2つのテーマから日本史と世界史を比較して、その特徴を紹介しました。
勉強の進捗具合の項目だけみると、日本史の方がラクに見えてしまいそうですが、
それだけで日本史を選択するのは危険なのでどうか注意してください。

というのも日本史には世界史には無い「厳しさ」があるからです。
そのことについては次回の後編でお話しさせていただきます。

 

------------------

関連記事はこちら
社会科はどの科目を選べばいいんですか?

------------------

《武田塾池袋校の合格体験記はこちら》
【祝合格!!】成績上昇率260%で東京藝術大学に見事大逆転合格!! 巨匠への道はここから始まった!
【祝合格!!】10月末での判定は「D」。わずか3ヵ月間での逆転合格劇
【祝合格!!】自らの弱点に向き合いながらも、自分に合ったペースを構築。講師との絆で勝ち取った明治大学合格!!
【祝合格!!】武田塾の勉強法はこの先絶対に役立つと実感。初学の政治経済を克服し、埼玉県の名門・獨協大学に合格!!
【祝合格!!】入塾時の偏差値は50。それから1年で文系最難関の国際基督教大学(ICU)に見事合格!!
【祝合格!!】中央大学法学部に逆転合格!! 浪人後、念願の法学部へ
【祝合格!!】多摩美術大学美術学部に現役合格!!念願のグラフィックデザイナーに一歩前進

------------------
武田塾では、入塾の意思に関係なく
受験のお悩みや勉強法などについてのご相談を無料でお受けしています。
無料受験相談のご予約・お問い合わせ

〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-16-8
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)

TEL:03-5954-3356
Mail:ikebukuro@takeda.tv

  • 武田塾の無料受験相談