Qリスニングの対策はどうすればいいですか? (大学受験予備校│武田塾池袋校)

池袋校・

こんにちは!池袋駅前徒歩4分!“逆転合格”の「武田塾池袋校」です!

豊島区、練馬区、板橋区、文京区、北区などの地域の東京都内の大学受験生をはじめ、埼玉県からの通塾生も少なくない大学受験予備校「武田塾池袋校」から
受験相談で実際にあった、相談内容と解決策をご紹介します。

武田塾は、自学自習の勉強方法を教え、確実に学力を上げる塾です。

武田塾池袋校は、
生徒たちは皆、東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶応大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格を目指す生徒さんばかりです。

今回は、
「リスニング対策はどうすればいいのか?」です。

この時期多くの受験生が頭を悩ませるのが、「リスニングの対策はどうすればいいのか?」ということ。
しかし、安心してください。必要以上のレベルを追う必要は全くありません。これを読んで抱えた不安を一緒に解消しましょう!!

Q1,特別な対策をしていません。今から間に合いますか?

A1.目標点と対策問題を明確にすれば、十分間に合います。

これまで具体的なリスニング対策をしてこなかったという受験生は数多くいるはずです。というより、日頃の勉強でリスニングまで手が回っていないという方がほとんどでしょう。つまり、本当の意味でのリスニング対策はこれからなのです。ただ、やみくもに解きまくるだけでは効果は非常に薄くなってしまいますから、次の順序を守って効果的な対策を心がけましょう。

【手順①】まずは現時点での自分のリスニング力をある程度正確に把握しましょう。市販されているセンター形式の問題を3回分やってみて、平均点を自分の実力と考えます。そして、間違いがどの問題にある程度固まっているのか、間違いの分析をチェックします。

【手順②】現状の実力と目標とする点数との開きをチェックしたうえで、どの問題の正答率をアップさせることで目標点クリアを狙うのかを具体的に絞ります。

【手順③】解答解説の該当箇所を読み返して、解答作業の流れをしっかり理解してください。その流れを当てはめることを意識して多くの問題を解きましょう。できれば20題解いてください。

【手順④】もう一度解きなおします。一度目よりも、さらに強く作業の流れを当てはめることを意識してください。

ただ単に「聞くだけ」「解くだけ」にならないように、解答解説をよく読んで、身のある対策にしましょう。焦らずに、さっそく始めてください。

 

Q2.リスニングの得点が安定しません。

A2.「聞き取り」の基礎能力を確認し、いくつかの問題に集中しましょう。

 

「英文聞き取り力」が不十分な受験生は、「この問題が苦手」というところまで達しているのではなく、どの問題も平均して取りこぼしが多く、得点が安定しないのです。この悩みを抱えている受験生に効果的なのは、以下に示すディクテーショントレーニングです。もちろん、手元にあるこれまでやったことのあるものを利用します。

【手順①】セリフを1つ、2回聞いて一時停止して、正確に書きとる。書き取ったら次のセリフの順で進める。第一問は全部で6題1題は2往復が基本なので、セリフは4つ×24の英文を書き取る練習ができます。

【手順②】1日に3題、つまり12セリフ分ずつ15日間続ける。

【手順③】それが終わったら、第1問から第3問Aまでを、解説に書かれている各問題の作業手順を正しく理解したうえで演習する。これも15日間、第1問から第3問Aまでに絞って、集中的に対策する。

こうすることで、ひとつひとつのセリフがこれまでより「はっきり」聞こえてきます。そして、基本問題の得点が安定してきます。

Q3.毎日やるほどたくさんの題材がないのですが?

A3.同じ問題を解き直すことが大切です。資源を大切にしましょう。

リスニングの問題はリサイクルできます。正確には、リサイクルではなく、リユースです。「一度解いたら終わり」ではもったいないです。考え方、作業手順を当てはめることまでを確実に身に付けるには、実は2回や3回聞き直して解き直すくらいでは不十分なのです。

 私は普段、受験生に「ひとつの問題は最低10回は解き直して考え直せ。」と、うるさく指導しています。ここまでやって初めて、その問題から学べるすべてを吸収できるのです。

題材を増やそうとすると、お金もかかります。これからは直前対策の時期ですから、最低限の問題数は必要になりますが、新しいものに手を出す前に、まずは手元にある問題のエキスを吸い尽くすことから始めてください。みんな気づかないのですが、絶大な効果があります。

おススメ参考書

 センター試験のツボ 英語リスニング / 安河内哲也
大学入試センター試験過去問レビュー英語 2018 (河合塾シリーズ)

 

〒171-0022
東京都豊島区南池袋3-16-8
近代グループビルNO.6-7F
(池袋駅から徒歩4分)

TEL:03-5954-3356
Mail:ikebukuro@takeda.tv

高2生の方向け→スタートダッシュ!!相談
受験学年の方は→「かけこみタケダ」のご案内

 

  • 武田塾の無料受験相談