三重大学はやばいのか!? 口コミや評判、特色・偏差値を紹介します!

伊賀校・

皆さんこんにちは!武田塾伊賀校(0595-24-7434)です!

 

ある日、グーグルで「三重大」と検索したところ、

関連ワードで「三重大 やばい」と出てきました。

 

三重大はなにかやばことがあるのか??

と気になったため、三重大について少し調べてみました!

 

そこで今回は、三重大の特徴や特色を確認しながら、

三重大はやばいのか?を検証したいと思います!

 

それではいきましょう!

 

 

 

三重大学はやばいのか!? まずは基本情報を確認!

基本情報

22698113

立地、キャンパス

上浜キャンパス(教育、人文、生物資源、工、医) 

〒514-8507
三重県津市栗真町屋町1577

※医学部附属病院も同立地

 

生徒数

全学部学生数 ※令和3年度

5960名 (男子 3590名  女子 2370名)

大学院生数 ※令和3年度

1084名(男子 793名  女子 291名)

 

三重大の特徴

5つの学部、附属病院、付属学校を抱える総合大学です!

 

大学の基本理念として「地域貢献」を掲げています。

企業や自治体との連携、交流が活発で、

その活動は大きな成果をあげています。

 

因みに、中小企業との共同研究数は全国トップクラスという実績があります!

 

立地の特徴として、

海にも山にも面している点は国内でもかなり珍しく、

自然豊かなキャンパスと言えるでしょう。

 

その地の利を活かし、生物資源学部を中心に、

昨今衰退が著しい第一次産業の将来的発展を図る

取り組み・実験を試みています。

 

農業、水産業、林業それぞれの諸課題に対して、

学生と企業とが一体となって向き合っています。

その取り組む姿に地域社会からは大きな期待が寄せられています!

 

他にも、

教育目標を達成するための独自のPBL教育(後に解説)の全学部での導入、

医療分野や教育分野の研究活動における地域貢献、

アジア各国との技術交流やインターンシップといった国際交流

も非常に活発に行っています!

 

三重大の教育

先述した、PBL教育(project based learning)について紹介します!

 

三重大では、PBLセミナーという授業が全学部で設けられています。

 

PBLセミナーでは、学生がグループとなって、

現代社会における諸課題を抽出し、

探求し議論しながら解決に向けて取り組む時間となっています。

 

PBLセミナーは2種類あり、

 

一つは、具体的な事象から学生が問題の所在を明らかにし、

グループで解決を求めるセミナー。

 

一つは、与えられた特定の課題設定に向けて、

グループで解決を求めるセミナー。

 

この体系において、半期16週にわたって一つのテーマと向き合います。

 

なお、

1~14週目までを「グループで取り組む主体的学修」、

15週目を公開発表会、

16週目を授与式や展示会、学生間や教員らとの交流会

といったカリキュラムになっています。

 

実際に行われたセミナーのテーマや活動内容についてはここでは割愛しますが、

興味のある方は、下記のURLよりご覧ください!

https://www.ars.mie-u.ac.jp/subject/other/pbl/pbl.html

22758018

 

三重大の偏差値や難易度は?

さて、ここまで三重大の特徴をざっくりとみてきましたが、

ここからは学部別の偏差値を見ていきたいと思います!

 

以下、「大学受験パスナビ」調べ。

 

◎大学全体の偏差値 47.5~60.0

・人文学部         …共通テスト 62~72% 偏差値55

・教育学部   …共通テスト 50~69% 偏差値47.5~55.0

・医学部    …共通テスト 60~82% 偏差値50~65.0

・工学部    …共通テスト 61~69% 偏差値50~55.0

・生物資源学部 …共通テスト 57~65% 偏差値50~57.5

 

難易度は、全国の国立大学の中では、「中堅」といえます。

 

ただ、

三重大は附属病院が有名なように、

医学部の偏差値は高く、

難易度も他学部と比較すると、頭一つ抜けています。

 

一方、

医学部を中心に、共通テストの得点率にばらつきがみられます。

このことから、

一次試験は低くても

二次試験の出来次第では

合格の可能性は大いにあるといえます!

 

 

口コミ・評判 三重大学に入学を決めた理由を紹介!

以下、

三重大の口コミ・評判、

入学を決めた理由をみていきましょう!

 

三重大学の就職に関する情報はコチラを確認!👇

 

○授業、ゼミ

・授業料が安い。

 

・少し大人しい感じが自分には合っていた。

 一方、聞いていたよりも派手な部分もあり楽しい。

 

・授業やゼミは自分の希望するコースに進めば、満足できる。

 

・先生の合う合わないは人による。

 

○アクセス、立地

・最寄り駅から徒歩15分ということで少し遠く感じる。

 人によっては自転車を利用している。

 

・国道の横を通るので、渋滞などがある。

 

○就職、進学

・県内企業から県外企業まで幅広い就職実績がある。

 

・大学院への進学率も高い。

 

・他の学校と同様にキャリアに関するサポートがある。

 また、県内の企業にはサポートが厚い。

 

○施設、設備

・人によって感じ方は様々だが、

 国立の大学としては最低限の施設や設備はある。

 

・汚いとか古いとかは感じない。

 

○交友関係

・コロナ禍でも、オンラインでの交流は時々ある

 

・文系、理系のキャンパスが互いに近いので、

 食堂などでは交流がある。

 

【まとめ】三重大学はやばいのか!?

今回は、三重大学の特色や口コミから、

三重大学はやばいのか??

を検証しました。

 

三重大の方針として、

「実践的な教育・地域貢献」に力を入れている事がわかりました。

 

生徒が主体となって現実の社会課題と向き合い、

企業の人とも直接的に密にかかわれる環境。

 

三重大は「社会に開かれた」大学といえるかもしれません。

 

まさに他大学にはない貴重な機会、

ある意味「やばい」点といえるかもしれません!

 

三重大学を志望している人は、

実際にオープンキャンパスに行くなど

大学の雰囲気を確認してみましょう!

 

また、国立大学で入試に使う科目数も多いため、

早めに受験勉強を始めることが重要です!

 

まだ始めていない子は、今すぐに始めるようにしましょう!

 

ひとりで勉強を進める自信がなければ武田塾へ

武田塾伊賀校では無料の受験相談

随時受付しています!

 

「勉強方法について相談したい」

「志望校の対策方法を教えてほしい」

など受験に関するお悩みをお持ちの方は

気軽にご相談ください!

 

 0595-24-7434 

👆こちらの電話からもご相談いただけます!

 (無料受験相談希望とお伝え下さい。)

 

無料受験相談

 

《武田塾 伊賀校 校舎HPはコチラ》

👉👉👉 https://www.takeda.tv/iga/

受験に役立つ情報キャンペーン情報

 を発信しています!

 

関連記事

22528787

皆さんこんにちは!武田塾伊賀校です!   突然ですが! 皆さんの「大学選びの基準」って何ですか??     目次 三重大学の就職実績 人文学部 〈民間企業〉 〈官公庁等〉…

22927500_s

皆さん、こんにちは! 武田塾伊賀校です!   前回は、三重大学の就職先について紹介をしました。 今回は、三重大志望の方が、よりキャンパスライフのイメージを膨らませられる内容を目指しました! …

スクリーンショット 2022-04-16 13.35.56

皆さん、こんにちは!! 武田塾伊賀校です!   前回は、三重大志望者に向けて下宿者の生活事情を紹介しました!いかがだったでしょうか? このブログを見ていただいている方は、伊賀住まいで、三重大…