英語外部試験って何を受ければいいの?各試験の特徴・必要スコアは?

一之江校・

 


一之江校(塾・予備校)の詳細はこちら↓

誘導バナー_一之江校

こんにちは!

都営新宿線 一之江駅にある、大学受験予備校・個別指導塾の武田塾 一之江校です!

 

今回は、英語外部検定利用入試についてまとめました。

「英語外部検定って色々な試験があるけど、どれを受けたらいいの?」

「英語外部検定、各試験の特徴は?」

「どのくらいのスコアが取れればいいの?」

そのあたりを詳しく見てみましょう!

 

出願目安のみ知りたい方はこちら↓

早慶上理、GMARCH 英検・TEAP・IELTSの出願目安は?

 

英語外部検定ってどれを受ければいいの?

英検を取れば大体は問題ない

まず、英語外部検定ってどれを受ければよいのでしょうか?

 

結論から言うと、「大学によって利用できる英語外部検定の種類が異なる」ため志望校によります。

ただ、英語外部検定を利用できる大学で、英検を利用できる大学は95%以上ありますので、基本的には英検を取得しておけば問題ないでしょう。

 

 

英語外部検定各試験の特徴

色々な試験からベストな試験を探したいという方のために、各試験の特徴をまとめてみました。

様々な面から比較をして、決めてみてください。

英検

英検の特徴

英検の特徴は以下の3つです。

・利用できる大学が非常に多い

・学校から申し込みが出来る

・対策書籍などが多いため、対策がしやすい

 

検定料

・英検

  実施会場 1級 準1級 2級 準2級 3級 4級 5級
本会場 準会場
団体
のみ
準会場
(新方式)
準会場 準会場 6,100 5,400 4,400 2,900 2,500
準会場
(現行方式)
準会場 本会場 6,500 5,800 4,800 2,900 2,500
準会場
(新方式)
本会場 準会場 9,300 8,800 7,500 4,900 4,500
個人/
団体
本会場 本会場 本会場 12,600 10,700 9,700 9,200 7,900 4,900 4,500

 

・英検S-CBT

対象級   英検S-CBT 検定料(税込)
準1級 10,200円
2級 9,200円
準2級 8,700円
3級 7,400円

 

・英検S-Interview

対象級   英検S-CBT 検定料(税込)
1級 12,100円
準1級 10,200円
2級 9,200円
準2級 8,700円
3級 7,400円

 

 

TEAP

TEAPの特徴

TEAPの特徴は、以下の3つです。

・大学入試利用を目標に開発された試験

・テスト内容はすべて大学教育(留学も含む)で遭遇する場面を考慮して作成

・難易度の目安としては、英検準2級〜準1級程度で、日本の高校生の英語を測定するのに最適なレベル

 

検定料

・TEAP

  技能 受験料
4技能パターン Reading / Listening + Writing / Speaking 15,000円
2技能パターン Reading / Listening 6,000円

 

・TEAP CBT

  技能 受験料
4技能パターン Reading / Listening + Writing / Speaking 15,000円

 

 

IELTS

IELTSの特徴

IELTSの特徴は、以下の2つです。

・140ヵ国、合計10,000以上の機関が認定しているため、海外留学・研修・移住などの利用に最適

・コミュニケーションを大切にしているため、スピーキングは対面方式

 

受験料

25,380円

 

 

TOEFL

TOEFLの特徴

TOEFLの特徴は、以下の2つです。

・世界的に認知度の高いテストのため、留学などに最適

・テストセンターや自宅受験など、都合によって選択可能

 

受験料

$245

※時期や受験地によって異なる場合があります。

 

 

TOEIC

TOEICの特徴

TOEICの特徴は、以下の2つです。

・就職活動に利用できる

・対策書籍などが多いため、対策がしやすい

 

受験料

・TOEIC Listening&Reading

6,490円

 

・TOEIC Speaking&Wrighting 

10,450円

 

・TOEIC Speaking

6,930円

 

 

GTEC

GTECの特徴

GTECの特徴は、以下の2つです。

・高校で受験することも多いので問題に馴染み深い

・海外を含めた大学でスコア利用が可能

 

受験料

・GTEC CBT

9,900円

 

武田塾では、英検対策も行ってます↓

無料受験相談

 

 

どのくらいのスコアを取ればいいの?

当たり前の話ですが、どのくらいのスコアが必要かは大学によって異なります。

英検だと最低でも2級、難関大を目指すのであれば準1級を取れるのが理想です。

目安として、各大学の目標スコアを掲載しておきますね。

早稲田大学 文学部、文化構想学部

入試方式 適用種類 英検(CSE) TEAP IELTS TOEFL TOEIC
【一般】英語4技能テスト利用型 出願資格 2,200 280 5.5 60 -

 

 

明治大学 経営学部

入試方式 適用種類 英検(CSE) TEAP IELTS TOEFL TOEIC
【一般】英語4技能試験活用方式 出願資格、加点 2,200 290 5.5 64 980

 

 

獨協大学 法学部

入試方式 適用種類 英検(CSE) TEAP IELTS TOEFL TOEIC
【一般】A方式(外部検定試験活用) 出願資格 1,980 205 4.0 52 720

 

 

日本大学 経済学部

入試方式 適用種類 英検(CSE) TEAP IELTS TOEFL TOEIC
【一般】A方式1期・2期 得点換算 1,980 225 4.5 42 420

 

もっと詳しく知りたい方はこちら↓

早慶上理、GMARCH 英検・TEAP・IELTSの出願目安は?

 

最後に

2867877_s

2020年度の入試では「大学入試英語成績提供システム」の活用は見送られましたが、多くの大学が独自で英語外部検定での試験を導入しました。

今後、英語外部検定は必須になってくると思いますので、今のうちから対策を行っておきましょう。

 

英検対策は武田塾で実施できますので、お困りの方は、是非、『武田塾 一之江校』に来てください。

 

↓受験相談はこちら↓

無料受験相談

 

武田塾一之江校オフィシャルサイト

——*…*——*…*——*…*——*…*——

日本初! 授業をしない塾 武田塾一之江校

参考書最強を唱え、無駄な授業を撤廃。

偏差値30台からの、逆転合格。最速の勉強法を知りたい方は、「無料受検相談」まで!

一之江で個別指導塾・予備校を探すなら

『日本初!授業をしない』武田塾。

〒132-0024
東京都江戸川区一之江8-17-4
第6モロビル 2F
都営新宿線 一之江駅 A3b 徒歩2分
TEL:03-6231-5534
FAX:03-6231-5534
Mail:ichinoe@takeda.tv
URL:https://www.takeda.tv/ichinoe/

無料受験相談受付中!

武田塾一之江校で受験相談

——*…*——*…*——*…*——*…*——

タグ:, ,

関連記事

thumbnail

  目次 英検、TEAP、IELTSの出願目安 早稲田大学 上智大学 東京理科大学 明治大学 青山学院大学 立教大学 中央大学 法政大学 学習院大学 最後に 一之江校(塾・予備校)の詳細はこ…

thumbnail

  目次 英検、TEAP、IELTSの出願目安 成蹊大学 成城大学 明治学院大学 獨協大学 國學院大学 武蔵大学 最後に 一之江校(塾・予備校)の詳細はこちら↓ こんにちは! 都営…

thumbnail

  目次 英検、TEAP、IELTSの出願目安 日本大学 東洋大学 駒澤大学 専修大学 最後に 一之江校(塾・予備校)の詳細はこちら↓ こんにちは! 都営新宿線 一之江駅にある、大…