千葉県立市川東高校の入試情報・評判・合格実績

市川校・

こんにちは、千葉県市川市の大学受験予備校、武田塾市川校です。

この市川校が位置する千葉県市川市、どのような高校があるのでしょう。

今回は、武田塾市川校にも多くの生徒さんがいる、千葉県立市川東高校について紹介します。

県立市川東高校の入試情報

入試内容

県立市川東高校の入試は前期試験と後期試験の2度行われます。例年前期試験が2月上旬に行われ、今年度(平成28年度)は2月9日(火)、2月10日(水)の2日で行われます。後期試験は2月の後半に実施され、今年度は2月29日(月)に実施されます。

前期試験の実施内容ですが、

期待せする生徒像として、

本校を志望する理由が明白で、基本的生活習慣が身に付いており、他の生徒によい影響を与える活力ある生徒で、次の全てを満たす生徒。

ア:学習成績が優秀で、毎日の学習習慣が確立されており、意欲的に学習に取り組むことができること。

イ:高校卒業後の進路について真剣に考え、自らの方向性が定まっていること。

ウ:学習活動・特別活動・部活動等、中学校生活全般にわたり積極的に取り組んでいること。

とあります。

前期試験の二日目には面接を実施することになるため、それに対する準備も必要ですね。

学校の様子

ichikawahigashi

学校の教育目標は、

「知性を高め,徳性を培い,心身ともに健康で心豊かな人格の確立を目指す」

というもの。

卒業生には、L’Arc~en~Cielのyukihiroや、NICO Touches the Wallsのメンバー三人がいるとのこと。

軽音楽部は現在100名以上いるそうで、これほど大規模な部活動は珍しいかもしれませんね。

地理的に言えば、船橋法典駅から歩いてくる生徒さんが多くいます。

かなりのどかな場所で、船橋法典駅からの15分くらいの道程は車通りも少ないようです。

市川東高校の合格実績

平成26年度の主要大学合格実績を見ると、

・国公立大学

千葉大学        1名 (うち現役1名)

国公立大学合計1名(うち現役1名)

・私立大学

早稲田大学       2名 (うち現役1名)

慶應義塾大学      2名 (うち現役2名)

青山学院大学      1名 (うち現役1名)

明治大学       11名 (うち現役4名)

法政大学       12名 (うち現役10名)

立教大学        2名 (うち現役2名)

中央大学        2名 (うち現役2名)

となっています。

市川東高校から国公立大学に合格する人は年によっていたりいなかったりという状態。

市川東高校から国公立大学を目指すのであれば、学校の勉強だけではなく、自分自身でプラスαの勉強に取り組む必要がありそうです。

私立大学を見ると、早慶上智と呼ばれる大学群では合計4名(うち現役3名)となっています。

平成24年、25年と比べると全体的に増加傾向にあるので、学校による取り組みが形となっているように感じられます。

だいたい人学年につき320程度の人数がいますので、早慶上智のレベルに合格するには上位1%くらい、つまりは少なくともクラスでは一番という力をつけなければなりません。

MARCHレベルで見ると、合計28名の合格(うち現役19名)となっています。

上位5%くらいの実力をつければ、合格の可能性も見えて来そうです。

また、浪人して明治大学の合格を手にするという人も数が多いですね。

県立市川東高校から逆転合格を目指すなら、ぜひ武田塾市川校にご相談ください。

難関大学を目指すのであれば、絶対にプラスαの勉強が必要になります。

そんなとき、どんな勉強に取り組めば良いのか、どんな参考書・塾・予備校を選べばいいのか、わからないことはたくさんあると思います。

進路・勉強に関するご相談は何でも承っております。

受験相談のお申し込みはこちらまでどうぞ。

TEL:047-323-5075

武田塾市川校

JR総武線市川駅より徒歩1分

13:00~21:00(日曜休み)

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談