東進ハイスクール 市川駅前校の特徴は!?市川市の学習塾・予備校情報

市川校・

  1. こんにちは!市川市にある大学受験予備校の武田塾市川校です!

    みなさん毎日勉強していますか!?

    なかなか自分で勉強するのは難しいですよね。そこで学習塾・予備校を探している方も多いと思います。

    しかし!市川市には学習塾・予備校が多いのでどの予備校を選んでいいのかわからない人が多いのではないでしょうか?

    そこで!今日は武田塾市川校が市川市にある学習塾・予備校について紹介し、みなさまの学習塾・予備校選びのお役に立ちたいと思います!

    本日紹介する予備校は東進ハイスクール 市川駅前校です。

    すでにCMでご存じの方もいらっしゃるでしょう。
    2016年の東大現役合格が742名という数字。
    この年の現役合格者総数は2043名、そのうちなんと36%が東進の塾生!

    現役生の比率が低下する東大入試において、この数字の説得力は強烈なものがあります。
    同時に2016年早慶現役合格者も5071名と圧倒的です。
    短気の講習生や模擬試験のみの生徒を含まずして、この数字。
    現役高校生にとって最適解の一つとなる塾・予備校と言えるのではないでしょうか。

    toshin

  2. 市川市の塾・予備校 東進ハイスクール 市川駅前校へのアクセス
    〒272-0034 千葉県市川市市川1-3-18 ECS第33ビル 1階
    最寄駅:JR総武線 市川駅
    JR総武線 市川駅の北口より徒歩2分。
    立地も好条件ですね。市川駅北口を出て右折。大きな通り2本目を左に曲がったところにあります。
    市川グランドホテルが目印の塾・予備校です。

 

  1. 特徴 「決め手は高3夏まで!東進ならではの先手必勝型学習システム」
    たとえ大学受験と一言でいっても、高校の3年間、各学年で行うことは違いますよね。
    東進ハイスクールでは、担任制を導入して合格までをサポートしています。
    担任指導による面談で、今の履修状況・苦手単元などを洗い出していきます。
    ここに東進ならではのステップ式学習が隠されています。
    段階を追ってその内容をご紹介します!

    その1:高速基礎マスター講座
    未習得・未習熟の問題をリストアップして弱点だけを一気に学習する期間です。
    オンラインで苦手項目が絞られるなど、充実した機能を使えるのも利点ですね。
    そして忘れやすい短期集中型の学習をフォローするようにトレーニングや修了判定テストを行います。
    受講の推奨期間は1講座あたり10日~1ヶ月、自宅のパソコンやスマートフォンでの学習も可能なのは流石!

    その2:高3の夏までに受験科目修了
    従来の塾・予備校は、第1講の1週間後に第2講、そのまた翌週に第3講・・・
    このように、週や月のスケジュールが決まっているのが通例でした。
    東進ハイスクールでは理解度に応じてこれを短縮していくことが可能な予備校です。
    いわばコツコツ小さく予習する、というスタイルを取っているんですね。

その3:高校入門レベルから東大レベルまで12段階1講座20回授業
 細かなレベル分けで講座の難易度を選べるのも強みの一つと言えるでしょう。
 くわえて東進模試で学力をはかれることに加え、志望校合格までの道のりをより客観的に見ることが出来ます。
 ちなみに映像授業では、音飛びしない範囲で最大1.5倍速での再生も可能です。
 生徒に応じて講義の再生スピードを変えられるなど、ちょっとした配慮が心憎いですね。

  1. 料金
     入学金31,500円
     受講料はお選びになる講座の数やコースによって異なります。
     詳しくは東進ハイスクール 市川駅前校に相談してみましょう。
     ※お問合せ先や塾・予備校情報は末尾に記載しています。

口コミ

この塾・予備校についての口コミをご紹介します。
※塾・予備校のことを検索できる塾ナビ( https://www.jyukunavi.jp )からの引用です。

この塾・予備校の良かった点
・予備校の卒業生の先生もいて、行きたい学校に合格した先輩もいて、いろいろな話しを具体的に聞けて」とても参考になりました。先生がうまく予備校に来たくなるような環境作りや、声掛けをしてくれて無理なく通えたようです。

・クラスがあったり、大人数でのクラスの授業じゃないので、通う日も通う時間もある程度自分で設定できる。基礎からやりたい教科は基礎からできる。

・大学受験に関する情報や、担任助手の方が実際に通っている大学の話を聞くことで、自分が本当に行くべき大学を決めることが出来ました。その時間は何よりも大切な時間だったとおもいます。

この塾・予備校の改善すべき点
・親はわからないのでお勧めされるままになってしまいます。あちらも良かれと思ってくれているのだとは思いますが、最低ラインもおしえてくれたらよかったです

・部活を続けていた子供が、何とか時間をやりくりして通えたのはこの塾だからだったと思います。ただグループ面談などいい点もあるが、ある意味無駄な呼び出しが多かったので、それは減らされればよかったと思います

  1. まとめ
    東進ハイスクール 市川駅前校。
    個性的な先生たちがTVでも取り上げられるようにもなった、塾・予備校最大手の一つ。
    大学への現役合格を決めたい人が今注目している予備校の一つが、東進ハイスクール 市川駅前校です。

    その先生たちの熱くて分かりやすい授業が、画面を通じて間近に受けられます。
    まずは体験授業で、東進の空気を読み取ってみるのも一計かと思います!

    資料請求、体験授業の申込み、通塾に関する問い合わせなども公式ホームページにて行っています。

    市川市内の塾・予備校 東進ハイスクール 市川駅前校
    TEL 0120-104-381
    開館時間 平日・土曜 13:30-22:00 / 日曜・祝日 10:00-18:00
    東進ドットコム オフィシャルサイト http://www.toshin.com/hs/
    市川駅前校 オフィシャルサイト http://www.toshin-ichikawa.com/


  2. どうでしたか?
    市川市での学習塾・予備校選びの参考になれば幸いです。

    春から始めるか夏から始めるかで志望校の選択肢は大きく異なってきます。

    少しでも早くスタートしてライバルに差をつけましょう!!」

    ただ、受験勉強において本当に大切なのは「どの学習塾・予備校に入ったか」ではなく「自分自身がどれだけ勉強するか」です。

    予備校の授業を受けて満足しているだけでは成績は伸びません。

    その後の復習が非常に大事になってきます。

    1日24時間ある中で「予備校で先生に勉強を教えてもらっている時間」と「家で自分一人で勉強している時間」どちらが多いでしょうか?

    答えはもちろん「自分一人で勉強している時間」です。予備校にいない時間をどうやって使うかが志望校合格のカギになってきます。

    武田塾市川校では、

    ・効率的な勉強の仕方

    ・受験期までの勉強の進め方

    ・志望校の決め方

    等を無料でお教えしています。

    他にも受験に関するお悩みでしたら何でもご相談に乗りますので興味のある方は下記のホームページからお申し込みいただくか、市川校に直接お電話ください!

    無料受験相談のお申し込み

    市川校ホームページからのお申し込みはこちら→無料受験相談お申し込みフォーム
    お電話でのお申し込みはこちら→047-323-5075
  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談