40代で医学部に挑戦するのは無謀?注意点とポイントを紹介!ー医学部受験は武田塾医進館大阪校

医進館大阪校・

こんにちは!
阪急大阪梅田駅から徒歩

[医歯薬獣医]医系専門
武田塾医進館大阪校です。

今回は40代で医学部を目指そうかと考えている人に向けた記事です。

目指す際の注意点やポイントについて紹介していきます。

名称未設定のデザイン (47)

40代で医学部受験に合格した人っているの?

多数ではありませんが、もちろん40代で医学部受験で合格を勝ち取った人はいます。

社会人になってから大学に入るという話はよくありますが、医学部受験となるとやはりハードルは高いです。

学力は現役生と同じレベルかそれ以上を求められ、20代以下の受験生にはない社会人としての経験やキャリアを活かした活躍が見込まれるような人が望ましいと思われるためです。

40代から医学部再受験を目指す上でのポイント

年齢の寛容度が高いとされている大学を志望校にする

40代で医学部再受験を目指す場合のポイントとしては、受験生の年齢への寛容度が高いとされている大学を志望校にしておくことです。医学部受験では、大学によって受験生の年齢に対する寛容度が大きく異なると言われることがあります。

例えば私立大学だと、帝京大学では年齢への寛容度が高いと言われ、年齢にあまり関係のない実力勝負の入試となります。それに対して慶應義塾大学では年齢への寛容度が低いとされており、実際に合格者の内訳を見ると、現役生や20代の合格者が大半となっています。

このように、事前に大学ごとの浪人生や再受験生への寛容度を確認し、合格が見込める大学を志望校に選択しましょう。

面接試験の対策に力を入れておく

40代から医学部再受験を目指す際のポイントとなるのが、面接試験への対策に力を入れておくことです。

なぜなら40代になっての医学部再受験では、「なぜ40代になってから医師を志すのか」「40代になるまで何をしてきたのか」などを聞かれるケースがあるためです。

再受験をしてまで医学部を目指す動機や、これまでにどのようなキャリアを積んできたかについてきちんとまとめておき、面接官に説明できるようにしておきましょう。

チャレンジする年数を決めておく

40代から医学部再受験を目指す際には、チャレンジする年数も決めておきましょう。チャレンジする年数を決めずに何年も受験に失敗してしまった場合、考えられるデメリットがいくつかあります。

1つ目は、社会復帰が難しくなるということです。仕事を辞めて受験勉強をしていた人が医学への道を諦めて再就職しようとした場合、チャレンジし続けた期間は、いわゆる「ニート期間」と見なされてしまう恐れがあります。この期間が、再就職活動の弊害になってしまう可能性があるでしょう。

2つ目は、無駄になる時間やお金が膨大になるということです。仕事を辞めずに受験勉強をしていた場合でも、医学部受験に費やした膨大な時間やお金は無駄になってしまいます。責任の重いポジションや出世に関わる事は諦めている場合もあるでしょう。勉強に費やした時間とお金を「今の仕事におけるスキルアップに費やせば良かった」と後悔するかもしれません。

このような失敗に陥らないためには、失敗した後のことも考慮した上で、チャレンジする年数を決めておくことが大事です。

編入試験も視野に入れる

40代から医学部再受験を目指す上では、編入試験も視野に入れましょう。

再受験の場合は一年次から入学することになりますが、編入の場合は二年または三年次から入学することが可能です。数年早く卒業できるため、医師になる時期も早められるというメリットがあります。

編入の場合は受験科目が大幅に減り、英語や生命科学などに絞られます少ない科目だけを集中的に勉強すれば良いので、スムーズに勉強できるでしょう。

このような理由から、志望校や状況によっては再受験よりも編入受験に切り替えて受験対策をするほうが賢明とも言えます。

 

40代から医学部再受験を目指す上での注意点

不合格時の進路についても考える

40代から医学部再受験を目指す上では、再受験で不合格となってしまった場合の進路についても考えておきましょう。不合格になったときの進路について考えておかないと、社会復帰することができなくなるリスクがあります。

医学部再受験を目指すとは言え、すぐに仕事を辞めて学習だけに集中するには大きなリスクを伴います。そのため、「不合格の場合にどのような進路にするか」をよく考えてから再受験対策を始めましょう。

最初は仕事を続けながら目指す

40代から医学部再受験を目指す場合には、まずは仕事を続けながら再受験に向けた学習をすることをおすすめします。

先ほども説明したように、仕事を辞めて医学部再受験に専念すると、再受験で不合格となったときに40代で再就職をしなければならず、働ける企業や職種が限られてしまうかもしれません。

そこでまずは仕事と学習を両立し、合格が見えてきたら仕事を辞めて受験一本に切り替えるのもおすすめです。目安としては「大学入学共通テストで75%以上」が安定的にとれるようになったら仕事を辞めるという手段もあります。

ただし、仕事を続けなら目指すべきか辞めて目指すべきかに関しては、個人の考えによるところが大きいです。そのため受験戦略をどうするかは、予備校講師などと相談しながら考えることをおすすめします。また、家庭がある場合は仕事を辞める時期などはご自身の一存で決められないこともありますので、家族間での話し合いも重要です。

独学ではなく予備校か家庭教師に頼る

独学で医学部再受験に挑もうと考える方もいますが、独学では効率の良い学習ができずに時間を無駄にしてしまう可能性もあります。特に働きながらの場合は毎日の目標もぶれてしまいがちです。

また、40代になると計算力や記憶力にも衰えが見られることもあり、現役生や20代の浪人生と戦うには自分に合った正しい勉強法の実践が必須となります。

効率の良い学習をして1年でも早く合格を目指したい方は、無理に独学をするのではなく、予備校や家庭教師に頼る方が良いでしょう。

40代から医学部再受験で合格しやすい人の特徴

40代から医学部再受験にチャレンジして合格しやすい人には、いくつか特徴があります。

・医者になりたい明確な目標がある
・プライベートの時間を犠牲にして努力できる
・謙虚に医学を学びたいという意思がある
・医学部に合格後、不合格後の生活がそれぞれイメージできている
・医学部受験に詳しい人からのノウハウや最新の入試情報を得ようとしている

まず言えることは、医師になりたい明確な目標があるということです。

漠然と医師になりたいのではなく、「癌の治療薬を開発する研究医になりたい」「医師不足解消のために地域医療に貢献したい」などの具体的な目標があると、難関受験に立ち向かえる強さが生まれるでしょう。

そしてそのためには、プライベートの時間を犠牲にしても努力できるという人も多いです。医師になれるのであれば、友達や恋人、家族との時間を削ってでも勉強に打ち込む覚悟も求められるでしょう。

さらに、医学になる上での姿勢の違いも伺えます。40代ともなると会社でも重要な役割を担っていたり、成功体験などから「医学に関しては素人だ」という事を忘れてしまう人もいますが、それではいけません。決して傲慢ではなく、謙虚な姿勢で医学を学びたいという意思がある人が面接でも高く評価され、合格しやすいと言えます。

また合格を勝ち取った人の多くは、医学部に合格した後のこと、さらには不合格だった後のことについてもしっかりイメージできている傾向にあります。成り行き任せではなく、計画的に行動することが合格を勝ち取るカギになるのかもしれません。

最後に、医学部受験に関する入試情報を賢く得ようとする姿勢も、合格しやすい人の特徴です。医学部受験に詳しい人物からのノウハウから最新情報まで、入試情報を上手く得て活用できれば、有利に医学部入試に立ち向かえるでしょう。

最後に

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

武田塾医進館では今回紹介したような勉強法のお話やオススメ参考書のこと、さらに入塾のご相談までを、無料の「受験相談」にて承っております。

自宅での学習法、受験への悩み、科目の相談……
果ては、進学するかどうか悩んでいるというお悩みまで。

どんなことでも、お気軽にご相談ください。

多くの方とお話しできることを楽しみにしております。

 

無料受験相談

逆転合格専門 医学部予備校【武田塾医進館大阪校】

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田1丁目4-14
芝田町ビル 4階

(阪急梅田駅より徒歩3分)

(大阪メトロ梅田駅より徒歩8分)

(JR大阪駅より徒歩10分)

Tel : 06-6486-9331

Mail: i_osaka@takeda.tv

タグ:

関連記事

三浪以上って不利なの?三浪以上にも寛容な私立大学を紹介!!ー医学部受験は武田塾医進館大阪校

こんにちは!阪急大阪梅田駅から徒歩2分 [医歯薬獣医]医系専門武田塾医進館大阪校です。 医学部はその難しさから浪人生が多いイメージですが、さすがに何浪もすると、それだけで合格率が下がってしまうものなの…

医学部に合格するための3ステップをわかりやすく解説!ー医学部受験は武田塾医進館大阪校

こんにちは!阪急大阪梅田駅から徒歩2分 [医歯薬獣医]医系専門武田塾医進館大阪校です。 医学部に合格したい!という気持ちがあっても、やみくもに勉強を進めるわけにはいきませんよね。 何をどこから始めると…

医学部編入合格者の出身大学の傾向や特徴!条件や制限はある?ー医学部受験は武田塾医進館大阪校

こんにちは!阪急大阪梅田駅から徒歩2分 [医歯薬獣医]医系専門武田塾医進館大阪校です。   今回は医学部編入合格者の出身大学の傾向についてご紹介したいと思います。 「医学部編入合格者にはどん…

医学部編入の偏差値はどのくらい?編入学試験に必要な学力レベルを紹介!ー医学部受験は武田塾医進館大阪校

こんにちは!阪急大阪梅田駅から徒歩2分 [医歯薬獣医]医系専門武田塾医進館大阪校です。 今回は 医学部編入の偏差値 についてご紹介したいと思います。 「医学部編入の偏差値はどれくらい?」「医学部編入試…