受けっぱなしになっていない?模試の復習方法について【第3回全統マーク模試直前】

医進館御茶ノ水校・

こんにちは!

御茶ノ水駅・本郷三丁目駅から徒歩6分

[医歯薬獣医]医系専門
武田塾医進館御茶ノ水校です。

受けっぱなしになっていない?模試の復習方法について【第3回全統マーク模試直前】

 

今週末は、全統マーク模試が行われますね。

受験を迎える高校3年生、既卒生以外にも通じる模試の復習方法についてお話していきます。

まさか、受けっぱなしになんてしませんよね!?

 

なぜ模試を受けるの?

まずは、

模試の点数がよいからと言って大学に受かるわけではない!

まず模試に対して誤解していることがこれですよね。

模試はあくまで模試なので、点数が良くても志望校に必ず合格できるかは別問題です。

 

模試は、現時点での自分の実力を試す場!それだけです。

模試

 

模試の復習の目的

模試を復習する目的は、解けない問題を全て解けるようにして100点を取ることではありません。

 

模試を受け、できるはずの問題無理そうな問題を割り出します。

できるはずの問題の中にできなかったものがあればその原因を分析するのです。

 

できるはずなのにできなかったものを把握して、その知識を固めることが目的です。

何の参考書に戻り何をするのか決めるために、模試の復習を行うのです。

 

自分のできない穴を埋めるために、模試に取り組むのです。

穴を埋めること(=復習)を行わないのであれば模試は無意味です。

 

模試の復習方法

まずは、間違えた問題を3つに分けて復習します

①やったはずなのにできなかった問題

→徹底的につぶすのみ!!

 どうしたら解けたのかという見直しを重点的に復習する!

②これから対策すればできる問題

→今後参考書を進めてできるようにする!!

③後回しにする捨て問

→余裕があれば取りに行く

 

①→②→③と対策しやすい順に取り組みましょう。

医学部を目指している人の中には、難しい問題を解けるようにしなきゃと考えている方がいますが、

もちろん難易度の高い問題を解けるに越したことはありません。しかし、みんなが取れる基礎的な問題で点数を落とす方がいけません。

模試の復習に限らず、勉強するときには基礎問題は100%正解できるようになるまで徹底的に仕上げてください。

そのあとに取り組むのが応用問題です。

優先順位を間違えないように。

苦手

 

落としてはいけない問題の復習方法

「参考書のやり込みが甘かった」
「1冊が完璧にできていなかった」
「形式が大幅に変わっていた」
「時間が足りなかった」
などなど…いろんな原因が思い当たると思います。

 

原因が思いついたらどうすれば正解できたかを考えて行動してください。

 

例えば、英語の長文が読めなかった。その原因は…

・見たことのある単語だが、意味が出てこなかった。

→過去にやった単語をもう一度覚え直すために、1日100個覚える

 

・英語の第2問でも長文でも、仮定法の問題で間違えてしまった。

→仮定法を正しく理解できていなかったから、ネクステでもう一度確認し直そう!

 

といったように、間違えた問題すべての、間違えた原因、何をして克服するか決めましょう!

 

今までの勉強を見つめ直し、自分に足りない個所をどんどん補っていきましょう!

見る

 

落としていい問題の復習

これに関しては、しょうがない!ですが解けなかった原因が

 

・出題範囲に到達していない

→今の段階ではその問題を復習する必要はありません。この範囲を勉強した後には、落としてはいけない問題となります。その時には先ほどの復習方法を実践しましょう。

 

・難易度が高すぎる(正答率が極端に低いもの)

→どんなに難易度の高い問題でも、解き直しは行いましょう。もしも、医学部以外の受験であれば捨て問として処理してもいいかもしれません。ですが、志望大学の出題傾向が変わってしまっても対応ができるよう見たことのある、解き方が分かる(公式や解法が思い浮かぶ)状態にしましょう。

 

まとめ

模試の復習の重要性と方法はわかりましたか?

 

模試はできない範囲を見つける機会です。

受けっぱなしにはしてはいけません。

 

センター試験までのこり、80日程度です。

これまでいくつかの模試を受けてきたはずです。

自分のできない穴を80日間で埋めたらきったら、格段に成績は伸びますよ。頑張りましょう。

 

 

さいごに

今年度の武田塾では、

医学部・薬学部逆転合格者が続出!!

 

「武田塾の勉強法を詳しく知りたい!」

「自分も逆転合格したい!」

という事がありましたら、医進館御茶ノ水校では無料受験相談を行っています。

ヒント

・医学部受験で必要なこと
・受験校について
・勉強法について
などなど…

ぜひお気軽に、医進館御茶ノ水校までお申し込みください!
校舎長が親身になって相談相手になります!!!

是非お気軽に、無料受験相談をお申し込みください。

無料受験相談

タグ: