【高校受験生】保護者様が受験生に気を付けてほしいこと!

伊勢校・

ブログを見に来てくださった皆様こんにちは!

三重県伊勢市にあります、伊勢市駅より徒歩約1分 武田塾伊勢校です!

 

ついに11月に入り大学受験、高校受験、中学受験と間近に迫ってまいりました。

子供に模試の結果を見せてもらえば不安に陥り本当に大丈夫なのかと心配になってしまう保護者様も多いのではないのでしょうか。

不安になる保護者様の気持ちはとても分かります。しかしここは見守っていきましょう!

 

さて、今回のブログは高校受験をする子供さんの保護者様にむけてこんな内容に関して書かせていただきます。

「高校受験生への接し方」

保護者様

 

ご家庭によってはこんな内容見なくてもしっかりできるから!というご家庭もあるかと思いますが!

もしかしたら受験生に対して厳しいことを無意識にやってたりするかもしれません!

参考までにで構いません!良かったら最後までご覧になってください!

 

高校受験生との接し方3点

これまで高校受験生の保護者様とお話しさせていただいたりしてきました。

 

やはり保護者様の中にも模試の結果ですね。

結果が出たあとに塾に来た生徒にお話を聞くと怒られたやもめたりしてしまったご家庭もいくつかありました。

しかし子供にとってそういった言葉が逆に重みに感じてしまい受験勉強へのモチベーションが下がる生徒もいます。

 

なので保護者様にとっては関係ないでしょ!という話ももしかしたらあるかもしれません.

まず、この3つに関して気を付けてみてください!

 

①ありのままの感情や不安をぶつけない!

こんな時に子供に怒ったりしていませんか??

・子供が勉強に向かっていない

・成績が伸びない

・模試の結果。判定が思うように上がらない

 

こういった心配する気持ちが出てきますよね。

子供に「合格してほしい」と願うのは勿論ですがそれが強いほど不安やイライラが出てきてしまいますね。

 

そこで子供に当たらないように気を付けていきましょう!

 

特にこんなワードには気を付けてみましょう!

・合格できないよ!

・志望校のレベル下げます

・塾がもったいないからやめなさい

・スマホ禁止!ゲーム禁止!

no good

と言われてしまうと子供は傷ついてしまいより勉強が身に入らなくなってしまう可能性が高いです。

 

特に「親に不信感を抱いてしまい、反発的な行動に出る」可能性もあります。

まだ反発できるのであればいいと思いますが自己否定して悲観的な気持ちになってしまえば勉強どころではありません。

 

親は子供にとっては一番身近な頼れる存在です。

あまりにもひどくなり勉強をやらなくなる子もいるかもしれません。

しっかりとした理由があるのであれば子供の味方となり支えてあげましょう!

「親は子供の鏡」とも言います。

感情はしっかりコントロールして少しでも寄り添ってあげてください!

 

②ほかの子と比べる

これに関しては一番やってはいけないと私は考えています。

 

受験期間になれば普段仲のいい保護者同士でのやり取りで必然的に成績や志望校の話が出てくるでしょう。

内緒話

 

そういった話の時では時々根も葉もないうわさやインターネットの中からとられたがせの情報も含まれているでしょう。

さらにそういうのは嫌でも近所や子供にまで知れ渡るときがあります。

 

特に出してはいけないのはほかの子との志望校について比べることはしてはいけません。

 

「あの子は、○○高校が第1志望だってね。そこに行きなさい。」や

「△△君はトップの成績だってね」といった会話は一番NGになります。

 

子供は何を望んでいるのかといいますと

「ありのままの自分を受け入れてほしい」のです。

 

自分よりできる人と比べられてしまうとどうしても虚無になったり不快に思ってしまうからです。

 

決して比べるようなことはしてはいけません。

 

③一人で悩み、抱え込む

大事な我が子の高校受験となると、悩む機会が多くなりますよね。

 

先ほどまで不安な感情等を子供にぶつけないで下さいとは言ったものの抱え込むのはわけが違います!!

悩む

なぜかというと

自分一人で悩んでしまうと、とにかく悪い想像が膨らみやすいものです。

 

受験生の親としての悩みや不安、心配はだれでも持っています。

 

まずは家族に悩みを相談して、
他の人にも聞いてもらいましょう。

 

一人で悩まずに相談相手を持ってください。

できれば、高校受験を経験した先輩保護者さんがいいと思います。

指導歴のある塾の先生などでもいいでしょう。

 

一人で悩んで背負い込むことのないようにしてくださいね。

 

ではこういった心配がある中でどのようにすればいいの?という保護者様もおおいのでは⁉

その対策のおすすめを少しばかり紹介していきますね!

もう少し長くなりますが最後までご覧いただけると幸いです!

心配で仕方がない。どのようにすればいいのか!

笑顔でいること

私は、受験生の家庭の中で一番大切なのはお母さんの笑顔だと思っています。

 

お子さんは何よりお母さんの笑顔で安心して勉強することができるからです。

笑顔

逆にお母さんが怖い顔で怒鳴ると、それだけでお子さんは委縮してしまいます。

「お母さんが怒っているのは自分の成績が悪いからだ」と、自分を責める子もいます。

 

「もう受験なんかイヤだ!」と反抗して投げ出す子もいます。

まずお母さんが明るく笑顔でいてください。

 

ストレス発散場所を考える

そのためには、お母さんはうまくストレスを逃がすようにしてください。

 

買い物をしたり、美味しいものを食べたり、エステに行くなど、

 

お子さんの受験から少し離れて、自分のためだけの時間を持つのが良いと思います。

気の合う友達とお茶をして、気の済むまでおしゃべりするのもいいですね。

 

一日だけ勉強も休みとして、家族で自然の中で過ごすのもおススメです。

お茶する

海に行けば、寄せては返す波の音を聞いているだけで心が落ち着いてきます。

山の新鮮な空気を思いきり吸い込めば、身体も心も浄化されていく気がします。

 

子供と一緒に体を動かす!

これは一番個人的にはおすすめしたいですね!

 

体を動かすといっても激しい運動をしたりするわけではありません。

近くの公園まで散歩しにいったり勉強という時間から少し解放されて外の空気を吸うことで

気持ちもリセットでき、勉強に対して向かいやすくなるかもしれません!

 

たまに温泉にいったり、好きなことをする時間を設けて

受験というストレスから解放されることが何より大切ですし、

ごはん以外の時間でしっかり会話する時間を作ることで子供も一緒に頑張ってくれているなと感じるでしょう!

 

無料受験相談!実施中!

はい!今回のブログはいかがだったでしょうか??

こんなこともう知っているよと思う保護者様のほうがほとんどだと思いますが

無意識に行ってしまうこともあるんです...。

 

ほかにも困っている内容や相談したいことがあればぜひ気軽に本校まで無料受験相談のほうにご来校ください!

無料受験相談

 

勉強面で困ったことがある学生さん、保護者様へ!!!!

武田塾 伊勢校とはこんなところです!

1)正しい勉強方法を教える塾!
2)勉強方法を教えて、あなたの志望大学に逆転合格できるまでの勉強計画を作成していきます!
3)その勉強計画に基づき、毎週宿題を出して、マンツーマンで徹底個別管理します!
4)毎週の成果は、”確認テスト”でチェックします!高得点がとれるまでやります!
5)絶対早く効率よく逆転合格することを目指します!
6)最短で合格するために、勉強のやり方や参考書の使い方までこだわって教えます!

 

学力の上がる “ 正しい勉強法 ” を知りたいのなら

目標とする大学へ最短で合格する方法を知りたいのなら

効率よく成績を上げる方法を知りたいのなら

是非無料の受験相談・勉強相談にお越しください!

※無料受験相談・勉強相談は、一人一人のお時間を大切にしている為、事前の予約が必要です。

 

武田塾伊勢校(逆転合格の完全1対1 個別指導塾)
三重県伊勢市宮後1丁目7-39 サウスアイランドビル2階(受付)
近鉄伊勢市駅 南口から徒歩2分
電話:0596-65-04191
メール:i-s-e@takeda.tv
受付時間 13:30~21:00(日曜休)

 

無料受験相談の予約はお電話から!

お気軽にお電話してください!

TEL:0596-657-191

(受付時間13:30~21:00 ※日曜・一部祝日休)

無料受験相談