【武田塾の勉強の進め方!】自分を管理して課題を早期に発見!

ひたち野うしく校・

皆さま、こんにちは!

武田塾ひたち野うしく校です。

 

勉強していても、本当に覚えているのか不安になる人は多いと思います。

武田塾では、正しい勉強の進め方を指導することにより

成績アップに繋げています。

 

job_juku_koushi

 

今回は、きちんと自分を管理できているかのお話です。

 

 

「だいたい何割」ではなく「点数化」

毎日やっているけど、単語の暗記が完璧にならない。

それがどうしてかわからない。という人

それは

【 だいたい覚えたかな 】位の曖昧な感覚で勉強を終えています。

 

dame_man

 

・どれくらい定着しているのかを曖昧に認識している。

・定着度合いの認識が甘いと、自分の苦手なところや足りてないところの

把握も甘くなってしまう。

ということです。

 

改善するには

【 覚えたものを自分でテストし、勉強の結果を常に「点数」にして把握する。

 

quiz_man_maru

 

・覚えたかどうかを点数にすることで、定着度合いを客観的に把握する。

・「だいたい覚えた」や「だいたい何割できた」ではなく

 「△問中、〇問できた」と記録する。

そうすることで、きちんと覚えたかが把握できます。

 

できてないものはその日のうちに復習!

study_woman_normal

 

 

できる・できないチェック

そもそも、自分の苦手な単語や問題がわからない。という人

それは

【 宿題をこなすことで満足して、問題を解きっぱなしで次の問題に進んでいる 】

 

dame_man

 

・宿題を「やった」ことで満足して、「できるようになった」かが

 考えられていない。

・やりっぱなしだと、あとで復習するときに何を復習すればよいのか

 わからなくなる。

・結果的に、苦手なものを克服しないままになってしまう。

ということです。

 

改善するには

【 参考書に、できたら「〇」できなかったら「×」を書き込んで

 できる/できない を目に見えるようにする。

 

quiz_man_maru

 

・「〇」「×」を書き込んで、常に「できる」「できない」を

 はっきりさせる意識を持つ。

・参考書に書き込まれた「〇」「×」を見れば、何を復習すれば良いかが

 すぐに分かる。

 

「やったか」よりも「できたか」どうかを確認!

animal_chara_fukurou_hakase

 

 

いつも見直し!

テストで「わかっていたのに間違えた」というミスがある人

多いと思います。

それは

【 問題を解き終えたことに満足して、一安心してしまっている。 】

 

dame_man

 

・自分の解答や能力に自信を持ち過ぎている。

・どんなに勉強していても、ミスしてしまうことはある。

ということです。

 

改善するには

【 問題を解き終えたら、まずは見直しをする

 

quiz_man_maru

 

・本番では時間に余裕をもって問題を解き終えるようにし

 最後に必ず見直しをする。

・普段の確認テストでも、本番を想定して見直しをし

 見直しをする習慣をつけておく。

 

見直ししたら満点をとれるかも!

review_man_star5

 

大事なのは、「やったか」よりも「できたか」です。

常日頃から、自己管理をしっかりしていきましょう!!

 

 

 

【武田塾ひたち野うしく校 公式LINE】

L

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 ひたち野うしく校へ