【朝勉強と夜勉強】どっち派?メリットとデメリット~夜勉強編~

ひたち野うしく校・

皆さま、こんにちは!

武田塾ひたち野うしく校です

 

受験勉強をする上で、勉強する時間帯に悩んだことがある人も少なくないと思います。

勉強効率を高めるためには、朝勉強すればいいのか、夜勉強すればいいのか悩みますよね。

 

そこで、今回は最も効率よく成績を上げるために、朝勉強夜勉強それぞれの

メリットデメリットについて、説明したいと思います。

 

study_night_boy

 

今回は夜勉強メリットからお話します!!

 

夜勉強のメリット

ズバリ、

記憶を定着させやすい!!

人は寝ている間に必要な情報とそうでない無駄な情報を選別します。

大事なのは、脳が必要だと感じるように勉強することです。

脳にとって夜勉強したことの方が情報が新しいので、夜勉強したことの方が記憶に残りやすいわけです。

つまり、

暗記科目は夜勉強した方が圧倒的に効率がいい!!

study_english_ondoku

英単語の暗記を夜の時間を上手に使えば、あっという間に目標達成なんてことも!!

 

夜勉強におススメの勉強

 

〇英単語などの暗記系

〇1日の復習

寝ている間に脳の記憶を整理させることを利用して、インプットする系の勉強がおススメです。

 

 

次は夜勉強デメリットです。

 

夜勉強のデメリット

 

夜勉強デメリットはやはり、

疲れが抜けにくいこと・・・

study_yaruki_nai_woman

朝から学校や部活、予備校に行って勉強をして身体も脳も疲労困憊ですよね。

 

その疲れで、ただでさえ勉強に集中できないのに、夜の時間帯はテレビなど誘惑されるものが多く、寝る時間が遅くなって生活リズムも乱れやすくなります。

その結果疲れが抜けずに、体調を崩してしまう人が多いです。

 

受験は体調管理も大切です。

夜勉強をする人は時間管理だけでなく、体調管理もしっかりしましょう。

seikou_banzai_man

 

まとめ

今回紹介した朝勉強夜勉強メリットデメリットを参考に、自分の目的に合わせて勉強する時間帯を決めてみてはいかかでしょうか。

 

上手に勉強する時間帯を使い分けて最短経路での成績アップを目指してがんばりましょう!!

yaruki_aru_school_boy

 

 

 

 

 

 

 

【武田塾ひたち野うしく校 公式LINE】

L

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 ひたち野うしく校へ