【合格体験記】弘前高校 岩井幹君 偏差値45から千葉大学教育学部合格

弘前校・

青森県弘前市で大学受験対策の塾・予備校をお探しの受験生のみなさん、こんにちは!

弘前市の予備校・個別指導塾の武田塾弘前校です。

青森県弘前市内の予備校特集

【注目】地元の弘前市?仙台市?東京都内?気になる予備校の学費【徹底比較】

【必見】授業よりも定期テスト1週間前の方が集中できた人にピッタリの予備校

【合格体験記】通塾期間たったの6か月で驚きの成績UP

3年生8月に野球部を引退して9月に武田塾弘前校に入塾。

そこから怒涛のラストスパートでセンターリサーチB判定まで成績UPを達成し、

見事に千葉大学教育学部英語教育に現役合格した弘前高校岩井幹君の合格体験記をお届けします。

岩井 (1)

合格者の基本情報

名前 

岩井 幹(いわい もとき) 君

出身校

 青森県立弘前高校

合格校 

千葉大学教育学部

入塾時期

高校3年生の9月。8月に野球部を引退。

※本名と顔写真の公開はご本人の承諾を得て行っています。

岩井 (3)

武田塾に入る前の成績は?

野球部は平日は夜8時まで、土日は朝から夕方まで部活があって、定期テスト1週間前しか勉強する時間がありませんでした。

朝に勉強している同じ部活の人もいましたが、自分には難しかったです。だから、1年生の時には、学年順位で下から10番以内でした。2年生になってから少し勉強を頑張って、学年順位で真ん中から少し下くらいまで順位を上げました。

3年生8月時点では、全国模試で国語数学英語が100点中の40~50点。理科社会が100点中の30点前後でした。偏差値は45でした。

武田塾に入ったきっかけは?

部活引退時(3年生8月)で絶望的に成績が悪く、これは一からやり直さなくてはならないと思って武田塾に入塾しました。

学校の授業を受けてもほとんど付いて行けず、自分のペースで勉強をしたかったので、まずは武田塾のカリキュラムに身を任せるつもりでした。

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

入塾前までは、分からないところがあったら、それを細部まで完璧にして周辺知識まで覚えようとして、周辺知識を覚えたころには初めに勉強した部分を忘れるという悪循環でした。膨大な時間をかけたにもかかわらず、身につかない勉強法であったと思います。

武田塾に入った当初は、物凄い範囲の宿題を出され、期限に間に合わない日々が続きました。しかし、確認テストで合格できなかったら、同じ範囲の宿題が出され続けるので、何度も繰り返し、課題を乗り越えることによって、流れとして覚えられるようになりました。効率的で身につきやすかったです。

例えるなら、入塾前までは、形がバラバラで不安定な石を積み重ねる学習だったのに対して、入塾後は、薄く広い安定感のある板を重ねていく学習に変わった感じです(武田塾の学習方針である「一冊を、完璧に」「自分のレベルに合った参考書から一冊ずつ完璧にする」に対する岩井君なりのイメージです)。

成績は2~3か月経ってからやっと伸び始めました。本当にセンター本番ギリギリに間に合いました。

岩井 (2)

担当の先生はどうでしたか?

入塾直後は、個別指導をつけずにひたすら基礎レベルの問題集を繰り返す宿題確認特訓を受けていました。

校舎長が毎週作る宿題連絡帳が勉強のペースメーカーでした。

センター試験後の二次試験対策から個別指導に切り替えました。

担当は、弘前大学医学部医学科の畠中先生でした。東京でもトップクラスの私立中高一貫校出身で一般入試で国立大学医学部医学科に合格した方なので、何を質問してもすぐに答えてくれてとても頼りになりました。

武田塾での思い出を教えてください!

短期間で尻上がりに成績が伸びたことです。

数学以外において全ての教科が「今までに何をやってきたの」ってぐらいに出来ませんでした。

武田塾に入ってからは、本当に勉強の仕方が変わりました。

どんなに分からなくても細部に拘らずにまずは大掴みで通してやってみることが大事だと分かりました。

入塾2か月目で古典、英語が「読める!」、理科が「分かる!」となり、勉強が楽しくなりました。しかし、まだ成績は上がりません。

入塾3~4か月頃にやっと成績が上がってきました。入塾1~2か月頃に何度も繰り返した基礎のお陰で点数も安定してきます。

本当に物凄い尻上がりで成績が伸びたと思います。

好きな参考書ランキング ベスト3!

第1位:化学基礎の必修整理ノートと生物基礎の必修整理ノート

コメント:ほとんど分からない状態で9月から2か月間全力で取り組みました。そこからセンター試験本番まではセンター対策しかしていませんが、センター試験本番では化学基礎47/50点、生物基礎50/50点取りました。

第2位:政治経済集中講義

コメント:高校の授業を聞いても分からないので、これしかやっていません。これだけでいいです。

第3位:システム英単語とPOWER STAGE

コメント:2つですいません。でもこの2つをやればセンターは怖くありません。よって同率3位です。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

私は9月から高校の授業の時間も参考書で自学自習をしていました。1日10時間以上の勉強になります。

自分で勉強することが一番です。分からないところがあったら、先生に聞けばいいんです。

武田塾は、その自学自習の最も効率的な方法を提供してくれます。

千葉大学教育学部の面接で尋ねられたこと

1、教師を志した時期

事前に準備してよどみなく答えられるようにしましょう。

2、教師を志した理由

これも事前に準備してよどみなく答えられるようにしましょう。

3、簡単な質疑応答

あなたは小学校6年生の担任です。4月に席替えをしたいと考えています。そこで、あなたはどのような方法で席替えをしますか。また、その理由を答えてください(挙手制で、2番目以降の発言者は前の発言者の意見も踏まえて)。

4、ALT(千葉大学所属のネイティブ講師)との簡単な英会話

どこから来たか?

部活は何か?

趣味は何か?

その他

◆岩井君の面接グループには帰国子女の方が一人いて、英会話ではその方の無双状態でしたが、岩井君は落ち着いて自分の答えるべきことを返答したそうです。岩井君の面接グループは全員合格したらしいです。

◆全体を通しての感触としては「しっかりと受け答えが出来るのか?コミュニケーションが出来るのか?」を試すための面接であって、特段、意地の悪い質問をされるわけではなく、終始、アットホームな雰囲気で実施されたそうです。

青森の大学受験予備校・塾 武田塾弘前校

【無料受験相談随時実施中】
お申し込みはこちらから

住所:〒036-8012 弘前市北瓦ヶ町3-1キョウドウ第1ビル3F

受付時間 : 14:00~21:00

TEL    : 0172-88-9088

最寄り駅  : JR弘前駅 徒歩7分、弘南鉄道中央弘前駅徒歩7分

関連記事

常田1

青森県弘前市で大学受験対策の塾・予備校をお探しの受験生のみなさん、こんにちは! 弘前市の予備校・個別指導塾の武田塾弘前校です。 青森県弘前市内の予備校特集 【注目】地元の弘前市?仙台市?東京都内?気に…

DSCN0156

弘前市の予備校・個別指導塾の武田塾弘前校です。 青森県弘前市内の予備校特集 【注目】地元の弘前市?仙台市?東京都内?気になる予備校の学費【徹底比較】 【必見】地元の地域密着型予備校では成績が伸びるのか…

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談