【青森高校】青森県の偏差値上位の進学校を徹底分析

弘前校・

大学受験の個別指導塾・予備校の武田塾弘前校です。青森県の偏差値上位校を分析します。

今回は青森高校(通称:せいこう、あおたか)について紹介させていただきます!

目指せ現役合格!ライバルに差をつける青森県弘前市内の大学受験情報

【青森高校Nさん】現役時に絶対にムリ!と言われた大学に1年で合格

【速報】2020年3月 青森県内の高校別難関大学合格実績

青森高校の基本情報

設置課程・学科・定員

公立・共学 普通科 1学年定員280名(7学級)

アクセス

〒030-0945 青森県青森市桜川8丁目1-2

JR青森駅より市営バス

青森駅③のりば → 中筒井方面線・横内環状線 → 「青森高校前」下車
青森駅③のりば → 小柳団地線(桜川・南佃経由) → 「桜川六丁目」下車

主な有名大学への合格実績(2019年3月)

国公立大学

北海道大 5名

東北大 24名

筑波大 6名

千葉大 8名

東京大 1名

東京工業大 1名

横浜国立大 1名

大阪大 2名

私立大学

早稲田大 8名

上智大 1名

東京理科大学 9名

明治大 11名

青山学院大 1名

立教大 3名

中央大 29名

法政大 8名

学習院大 2名

成蹊大 3名

青森高校の大学進学状況の特徴

東京大学合格者数(東北6県での比較)

青森高校1名 仙台第二高校17名 盛岡第一高校13名 秋田高校12名 山形東9名 安積6名

東北大学合格者数(東北6県での比較)

青森高校24名 仙台第二高校98名 盛岡第一高校48名 秋田高校56名 山形東48名 安積35名

総評

東京大学や東北大学の合格者数を東北6県の進学校との比較で見てみると、青森県は青森高校、八戸高校と弘前高校のいわゆる3校に難関国立大学合格者が分散されていることを考慮しても進学実績はかなり見劣りする。

しかし、青森県内の3校は弘前大学医学部医学科AO入試の合格者数が東北6県の進学校を圧倒している(弘前大学医学部医学科の合格者数は現在調査中。毎年10~20名程度。)。

従って、難関国立大学に進学できるだけのポテンシャルを持っている受験生が弘前大学医学部医学科AO入試に流れているという見方もできる。

青森高校に入学したならば、なるべく早い段階で弘前大学医学部医学科のAO入試(または、他の大学の推薦入試)で進むのか、一般入試で勝負するのかを決めたい。

前者ならば、定期テストで良い点数を取りつつ、部活への取り組みも怠らないことに重点を置くべきである。

後者ならば、模試などの機会を利用して自身の弱点を知り、早めの対策を行うべきである。

青森高校の高校入試の情報

青森県全県平均点プラス100~120点がボーダーラインと言われている。

※2019年3月入試では問題が難化したため、様々な情報が錯綜していました。

県内偏差値71(県内第1位)

青森高校の特色

2019年3月時点で

スーパーグローバルハイスクール(SGH)やスーパーサイエンススクール(SSH)に指定されている。

武田塾に通塾していた青森高校の既卒生によると「単に授業が1コマ増えただけ」との感想でした。

※あくまでも個人の感想です。

――――――――“授業をしない塾”武田塾 弘前校――――――――

【無料受験相談】実施中!お申し込みはこちらから

住所:〒036-8012 弘前市北瓦ヶ町3-1キョウドウ第1ビル3F

受付時間 : 14:00~21:00

TEL    : 0172-88-9088

最寄り駅  : JR弘前駅 徒歩7分、弘南鉄道中央弘前駅徒歩7分

―――――――――――――――――――――――――――――――