【横市学費】横市は公立大学なのに寧ろ高い!??【武田塾平塚校】

平塚校・

皆さん、こんにちは。
平塚駅徒歩3分の大学受験予備校、武田塾平塚校です。

今回は、学費の面で横浜市立大学
どんな方にオススメなのかをお話ししていきます。

学費徹底比較

横浜市立大学を目指している皆さん。
皆さんは、何故、横浜市立大学を
目指しているのでしょうか?

「私立大学は学費が高いから…
国公立大学で…神奈川県内で…
横国よりもハードルが低いし横市かな…」

こんな風に決めてしまった方、いませんか?

横浜市内在住なら問題ありませんが、
もしそうでならば、横浜市立大学は
一部の私立大学よりも実は学費が高い
って知っていましたか?

money_fly_yen

横浜市立大学の初年度納入金と
私立大学の学費の初年度納入金を
徹底的に比較してみましょう。

 

横浜市立大学の初年度納入金

医学部以外 市内 1,033,400円
  市外 1,365,400円
医学部 市内 1,311,000円
  市外 1,693,000円

※市内、市外は入学の1年以上以前から、
横浜市内に在住しているかどうかが基準になります。

国立大学の場合は入学金+年間学費が817,000円になりますので
国公立大学の中でも横市の学費高めであることが分かります。

私立大学の初年度納入額平均

文科系学部 1,146,819円
理科系学部 1,501,233円
医歯学部 4,606,887円
看護学部 1,150,000円~2,480,370円

※看護学部は大学により学費が大きく異なるので平均での比較は行いません。
 

やはり私立大学の場合は、理系の学部、
特に医歯学部の学費が際立って高いですね。

 

横市はこんな方にオススメ!

横浜市在住の方


横浜市内在住の方の場合は、
どの学部でも私立大学の平均よりも
学費が安くなります。
なので、横浜市在住の方には
学費の面でもススメと言えます。

※ここでの横浜市在住とは、
入学年度の4月1日の1年以上前から
横浜市内に在住していることが条件となります。

理系学部志望の人


理系は、ほとんどの学部で
実験をすることになります。
実験に使用する薬品や器具の費用や維持費は、
当然、政府や地方公共団体からの補助金と
各人の学費によって賄われています。

そのため、国公立大学に比べて
政府や地方公共団体からの
補助金の少ない私立大学は
当然学費が高くなってしまいます。

なので、理系の学部を志望してる方にも
学費の面でオススメと言えます。

 

医学部志望の方

医学部はどの私立大学も高額な学費がかかります。
学費の高さは比べものになりません。

医学部志望の方には学費面を考えると
かなりオススメになります。

国公立医学部志望で首都圏から実家通いを
希望される場合には特にオススメです。

 

首都圏の看護学部志望の方

看護学部の学費は上から下まで様々ですが、
首都圏私立大学看護学部は、
学費が比較的高めです。

首都圏の看護学部志望の方であれば、
横市は学費面でオススメと言えます。

まとめ

今回のオススメできるかどうかの基準は
あくまで学費面のみです。

もちろん横浜市立大学は
他の面でたくさん良いところがありますし、
そういった面で志望している方も
たくさんいると思います。

しかし、学費面のみを考慮して
国公立大学を志望している方が
たくさんいることも、また事実なので、
この事実をしっかりと知った上で、
志望校を決めていただければ幸いです。

 

志望校について色々と聞きたいと思ってくださった方は
是非お気軽に無料受勲相談にお越しください。

無料受験相談

 

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談