「この時期に志望校の過去問を1回解いてみるべき」と聞いたけど、解いた後はどうすれば?(セネガル戦明けの男回)|武田塾枚方校

枚方校・

こんにちは!合格一直線武田塾枚方校、校舎長の新田です!

ここでは武田塾に日々寄せられてくる受験のお悩みを解決していきたいと思います!

ここを見て悩みを少しでも解決できたり、モチベーションがアップしたり、勉強方法がわかったりしてくれたら嬉しいな、と思います。

 

今回は「『この時期に志望校の過去問を1回解いてみるべき』と聞いたけど、解いた後はどうすれば?(セネガル戦明けの男回)」です!

過去問の使い方は知りたいですよね!

 

 

まずはこの動画をご覧下さい。

 

 

見てもらえましたか??

志望校過去問に常に意識を向けておくのは重要で、レベルが終わるたびに志望校の過去問を!!「一番わかりやすい指標」になる!!

 

①日大レベルが終わった頃に志望校(早稲田)の過去問を『見た』。

②全然解けず1問で終了。

③本格的に解き始めたのは12月。

④その時には3、4割取れた!!

⑤解いてみて①歯が立たない状況なら、参考書に戻りルートを進める。

⑥逆に②ある程度戦える状況なら、得点アップを考えつつ参考書を復習。

⑦もし合格最低点が取れても「受かる確率は5割」と考えるべき!?

⑧合格最低点+10%くらい欲しい!!そして採点は厳しめに!!

⑨解いた後は落としちゃいけない問題と落としてよい問題に判別するのも大事!!

 

解いた後にやることは状況次第で2パターン!!

受験の指標として志望校過去問を!!

 

もっと詳しく聞きたい方、他のお悩みを抱えている方はお気軽に枚方校の無料受験相談までお越しください!

 

武田塾枚方校では無料受験相談を随時行っています。武田塾枚方校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾枚方校までご連絡下さい。

TEL:072-808-8686

武田塾枚方校のHP→こちらをクリック

無料受験相談のお申込み→こちらをクリック

タグ: