山火先生は、早慶レベルの参考書をどの程度終わらせたの? 時間的にギリギリだったのに、早稲田に受かったのは◯◯のおかげ??(前編)|武田塾枚方校

枚方校・

こんにちは!合格一直線武田塾枚方校、校舎長の新田です!

ここでは武田塾に日々寄せられてくる受験のお悩みを解決していきたいと思います!

ここを見て悩みを少しでも解決できたり、モチベーションがアップしたり、勉強方法がわかったりしてくれたら嬉しいな、と思います。

 

今回は「山火先生は、早慶レベルの参考書をどの程度終わらせたの? 時間的にギリギリだったのに、早稲田に受かったのは◯◯のおかげ??(前編)」です!

逆転合格者の山火先生がどうだったのか気になりますよね!

 

 

まずはこの動画をご覧下さい。

 

 

見てもらえましたか??

1月でも過去問ぜんぜん取れてないぞ!?

 

①英語早慶レベルでやった参考書は『ハイパートレーニング3』『やっておきたい700』『ポレポレ』で、やってないのは『英文法ファイナル問題集 難関大学編』。

②正誤問題(分野別対策)では『スーパー講義 英文法・語法正誤問題』をやり、『リンガメタリカ』はやらずに『速単 上級編』をやった!!

③11月にMARCHレベルが終わり、早稲田の過去問を最初に解いたのは12月。結果3、4割…。

④11月のMARCHレベルを終えた直後から早慶レベルの『ポレポレ』に入り、2ヶ月間1日1周!!

⑤12月は『ポレポレ』の復習をしながら『ハイパー3』と『やっておきたい700』!!

 

ちなみに世界史は2月の頭でも『実力をつける100題』をやっていたので、超ギリギリです…。

 

もっと詳しく聞きたい方、他のお悩みを抱えている方はお気軽に枚方校の無料受験相談までお越しください!

 

武田塾枚方校では無料受験相談を随時行っています。武田塾枚方校について知りたい方、受験のお悩みを抱えている方などはお気軽に一度武田塾枚方校までご連絡下さい。

TEL:072-808-8686

武田塾枚方校のHP→こちらをクリック

無料受験相談のお申込み→こちらをクリック

タグ: