センター試験 世界史と日本史の勉強法

滋賀彦根校・

こんにちは!滋賀の湖東!JR彦根駅から徒歩4分!武田塾彦根校です!

今回はセンター試験の世界史と日本史の勉強法についてご紹介したいと思います!

なかなか模試の点数が上がらない・・・と悩んでいる高校生の方は是非参考にしてみてください!

「世界史 日本史」の画像検索結果

世界史

通史を掴んだら、分野別対策をしつつ過去問に入る流れ。

『高校生開始基本用語問題集ツインズマスター』で、穴埋めと一問一答を同時に行い用語を覚え、『決めるセンター世界史』でセンターでツインズマスターで知らなかった用語を覚えていきましょう。

用語を覚え終えたら、問題集に入っていきましょう。

『マーク式基礎問題集世界史』『ビジュアル世界史問題集』という参考書です。

紛らわしい正誤問題が載ってる『マーク式基礎問題集世界史』で、用語の詳しい違いを理解し、『ビジュアル世界史問題集』で地図問題や都市の区別に対応できるようにしましょう。

次に『センター試験の道 世界史』という参考書で、どのような問題が出題されるかを知るとともに、復習ポイントもわかるので、取り組んでみましょう。

『流れがわかる各国地域別世界史Bの整理』で、国ごとに整理できてない部分を復習していきましょう。

『元祖世界史の年代暗記法』で、年号を暗記して、同じ時代に他の国ではどんなことが起きていたかをしっかり区別できるようにしていきましょう。

年代暗記は、過去問に取り組みつつ覚えていきましょう。

ここから過去問にも取り組み、過去問はもちろん河合やZ会が出版しているセンター演習問題を解いていきましょう。

日本史

センター試験の日本史は、量が少なく点数が取りやすい科目になっています。

理系で、社会全く触れたことない人は、『教科書でやさしい日本史』『教科書でやさしい日本史ノート』という教材を1ヶ月少々でやっていきましょう。

次に、『スピードマスター日本史問題集』で、センターレベルの用語を覚えていく。

1日1テーマで30日終わるが、用語を覚えるだけになってしまうので、教科書や『金谷の日本史なぜと流れがわかる本』といった講義系の参考書で、歴史の理解を深めましょう。

これが終わると、センターの問題に入っても大丈夫ですが、その前に少し演習をしておきたい人は、『センター試験の元祖日本史の年代暗記法』『完全マスター日本史』で、年代暗記とテーマ史をおさえていきましょう。

その後、センター過去問を解いていき、実践問題集を使ってセンターの形式に慣れましょう。

『センター試験の元祖日本史の年代暗記法』『完全マスター日本史』は過去問前に終わらせるのではなく、過去問をやりつつ終わらせていきましょう。

以上がセンター試験世界史と日本史のカリキュラムです。

いかがでしたでしょうか?

自分がつまづいているところが分かったら、残りの時間で基礎を固めていきましょう!

武田塾彦根校では無料受験相談も受け付けています。

まだセンター試験で十分に点数が取れないという方は相談していただければセンター試験対策のアドバイスも可能です。

点数にまだ不安のある方、これから点数を伸ばしたいという方はぜひお問い合わせください!

 

住所 〒522-0073 滋賀県彦根市旭町9-34 上野第4ビル 2階

ご予約はお電話(0749-47-3347)

もしくは 以下のお問い合わせフォームまで!

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 滋賀彦根校へ