【講師紹介】大倉先生 ~東京薬科大学 薬学部~|武田塾 東久留米校

東久留米校・

大倉

みなさんこんにちは!武田塾東久留米校の愛川です。

今回紹介する講師は東京薬科大学薬学部の大倉先生です。

大倉先生は浪人時代に武田塾と出会い、効率的な自学自習を続けたことで見事、東京薬科大学薬学部に合格しています!

今でも武田塾で学んだ勉強法を生かして、次のステップへ向けて勉強を続けているそうです。

大倉先生の合格体験記や現役時代・浪人時代の勉強方法に注目しつつ、インタビューをしていきます!

 

【講師基本情報】

大学:東京薬科大学 薬学部

指導科目:英語、数学、化学

 

さっそく始めていきましょう!

愛川「今日はよろしくお願いします!」

大倉「はい!よろしくお願いします」

愛川「ガタイいいですね!スポーツやってます?」

大倉「高校生の時は野球部でした。」

愛川「そうなんですね!格闘技とかやってるのかなと思ってました」

大倉「柔道部に一度顔を出したことはあります。柔道部員と互角に戦えました(笑)」

愛川「最強じゃないですか(笑)」

 

大倉先生の現役時代

line_oa_chat_210305_180150

愛川「受験勉強はいつごろから始めましたか?」

大倉「部活を引退してからなので、高3の8月頃からですね。」

愛川「なるほど、塾には通っていましたか?」

大倉「はい。当時は個別の塾に通っていました。あとは、放課後に学校の講習を取って勉強をしていました。当時は偏差値40前半でしたし、スタートが遅かったのでかなり焦っていました。

愛川「その時期は焦りますよね。」

大倉「結果から言うと現役時は受験に失敗してしまいました。この焦りが原因で、基礎をおろそかにしてしまったんです。

愛川「よく受験生がやってしまうミスですね。冷静に自分に何が必要かを分析して、基礎から少しずつ完璧にしていく必要がありますよね。

大倉「その通りですね。自分のレベルにあっていない学校の講習を受けても、基礎ができていないからついていけませんでした。その結果、あまり評判のよくないすべり止め校にしか受からず、浪人をすることになりました。」

 

反省を生かして武田塾へ

大倉「この現役時代の反省を生かして、浪人時代は武田塾に入りました。」

愛川「おお!いいですね。焦って基礎をおろそかにして周りのペースに合わせてしまった反省から、個別指導で自分に合ったルートを提案してくれる武田塾にしたということですね。」

大倉「その通りです。」

愛川「武田塾の一冊を完璧にという方針も、基礎固めには大事ですね。」

 

大倉先生の浪人時代

line_oa_chat_210305_180148

愛川「浪人時代の過ごし方について教えてください!」

大倉「はい。まず1日10時間前後は継続して勉強していました。」

愛川「いいですね。モチベーションはどのように維持したんですか?」

大倉「短期的な目標を立てることでモチベーションを維持していました。具体的には、日曜日は必ず休むようにしていました。日曜日にはゆっくり休めるから今は張ろう!みたいな感じでモチベーションを保っていました。」

愛川「やはり目標は大事ですよね。」

 

目指す講師像

愛川「目指す講師像はありますか?」

大倉「生徒が質問しやすい・話しやすいと思ってくれるような講師になりたいです。ひとりひとりに合ったプランを提供するために、土台となるのはやはりコミュニケーションなので、そこは意識したいですね。」

 

受験生へのメッセージ

line_oa_chat_210305_185700

愛川「では、最後に大倉先生から受験生にメッセージをお願いします!」

大倉「現役生・浪人生の方にお伝えしたいのは、やはり、自分のペースにあった勉強をすること。基礎をおろそかにしないこと。これが最も重要だということです。また、特に浪人生にお伝えしたいのは息抜きの重要性です。不安も多いと思いますが、しっかりと休むことも大事です。皆さん頑張ってください!」

 

今から東京薬科大学に行きたいなら…
武田塾東久留米校では無料受験相談実施中!!

これ2

今回のブログでは、立教大学の齊藤先生をご紹介しました!

 

武田塾東久留米校では現在、細沼校舎長が無料受験相談を行っており、

「立教大学合格に向けて自分にあった勉強法を教えて欲しい!」

「志望校すべてE判定だけど第一志望に逆転合格したい!」

「今からでも自分の興味がある分野で合格できる志望校を知りたい!」

といった、質問に一つ一つ答え、

あなたの志望に合わせた

勉強方法や勉強の戦略を提案いたします!!

 

また、

「そもそも受験のために何を勉強すればいいかわからない…」

「今まで勉強をサボってきてしまった…」

「受かる気がしない…」

といった勉強に関わるお悩みも、

どんな小さなことでも構いませんのでぜひ相談してください!

 

もちろん、

そんなお子さまを陰ながら見守るお父さま・お母さまの質問も大歓迎です!

 

お申し込みは、

下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、

東久留米校(042-420-6280)に直接お電話ください!

 

◆武田塾の無料受験相談Q&A◆

 

LINEで相談始めました!

LINE勉強相談SOS・無料受験相談

武田塾東久留米校では現在、

校舎公式LINEでの勉強相談を受け付け中です!!

 

👇校舎LINEはこちらから登録!

友だち追加

 

 

-期間限定-

小・中・高・大学受験生 対象 ⇒ 【夏だけタケダ】

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

武田塾東久留米校HPはコチラ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

バナー_署名欄冒頭

統括校舎一覧

line_oa_chat_210118_192830

《武田塾 東久留米校》

〒203-0053
東京都東久留米市本町1丁目5−2 グランディール石坂 2階

武田塾東久留米校HPはコチラ!

▼東久留米校公式LINE お気軽にご相談ください♪友だち追加無料受験相談ボタン

 

写真 2020-01-14 22 58 11

《武田塾 田無校》

〒188-0011
東京都西東京市田無町3丁目3ー4 チェリーハイツ 1階

田無校のホームページはコチラ

▼田無校公式LINE お気軽にご相談ください♪友だち追加無料受験相談

 

DSC_1403

《武田塾 ひばりヶ丘校》

〒188-0001
東京都西東京市谷戸町3丁目27−11 JCビル 4階

ひばりが丘校のホームページはコチラ

▼ひばりが丘校公式LINE お気軽にご相談ください♪
友だち追加無料受験相談ボタン

 

 

関連記事

9つの強み

  近くに武田塾がやってきたけど、どんな塾なのかわかりません!!! どうすれば?!?!? そんな質問にこのブログではばっちり答えていきます!   先ず、武田塾は全国展開をしているの…

齊藤

みなさんこんにちは!武田塾東久留米校の愛川です。 今回紹介する講師は立教大学理学部の齊藤先生です。 齊藤先生は高校三年生の夏から受験勉強を始めて、立教大学、中央大学、法政大学、学習院大学、東邦大学に見…

明治薬科 勉強法

  みなさんこんにちは!武田塾 東久留米校の細沼です。   東久留米周辺に住んでいて「将来、薬学系を学びたい!」と考えている方が一番初めに目を向ける大学は、 「明治薬科大学」ではな…

理系国公立3科目受験

みなさんこんにちは!武田塾東久留米校の細沼です! 国公立受験を考えているみなさんのお悩みのひとつに、「科目数の多さ」があると思います。 5教科7科目、基本的には理系でも、漢文を含む国語と社会1科目は必…