【立教行くなら武田塾】立教大学異文化コミュニケーション学部に必要な勉強法|ひばりヶ丘校

ひばりヶ丘校・

立教大学異文化コミュニケーション学部に必要な勉強法

立教大学_異文化コミュニケーション

こんにちは!武田塾ひばりケ丘校講師の上田です。

この記事では、立教の大人気学部である異文化コミュニケーション学部の難易度、傾向と対策について書いていきたいと思います!

 

異文化コミュニケーション学部の倍率

まずは、異文化コミュニケーション学部の倍率をみていきましょう。なんと、7.1倍です!経営学部に次いで二番目に倍率が高い学部となっております。でも、心配しなくても大丈夫です! 傾向を知り、しっかりと対策すれば、十分に合格できる学部です。

 

異文化コミュニケーション学部の配点

異文化コミュニケーション学部の配点は、国語200点、英語200点、地歴150点となっております。なので、国語、英語の対策は重要となります。

 

異文化コミュニケーション学部の問題の難易度

それでは、異文化コミュニケーション学部の問題の難易度を見ていきましょう。異文化コミュニケーションの問題ですが、他の学部と難易度の差はほとんどありません。難易度は標準的で、基礎の徹底が重要です。

 

異文化コミュニケーション学部の傾向

それでは、立教大学異文化コミュニケーション学部の傾向を科目ごとに書いていきたいと思います!

 

英語は全学部共通ですので、

 

英語の入試について気になる方は下のページから飛んでください!

 

立教大学の英語で合格点取る方法

立教英語

国語

試験時間

75分

大問数

3題

解答形式

マークシート、記述式

難易度

標準的

 

国語の試験時間は75分となっております。大問は3題あり、大問1現代文、大問2現代文、大問3古文となっております。大問1つを25分で解く必要があるため、読解のスピードが求められます。また、大問3つのうち、2つが現代文であるため、現代文の配点の割合が古文に比べて高いということになります。なので、現代文の対策が重要となります。

 

現代文の対策:

立教大学異文化コミュニケーションの問題では、本文の内容と合致するもの、合致しないものを分類する問題が最後に出題されます。なので、本文を正確に読むことが重要となります。段落ごとに、本文を整理して読むことが本文を正確に読むことにつながります。

 

おすすめの参考書としては、「現代文読解力の開発講座」があります。この参考書は論理的な読解力、すなわち段落ごとに本文を整理して読む方法を身に着けるには、すばらしい参考書です。

手順としては、

①「現代文読解力の開発講座」

②現代文ポラリス1,2

③過去問

で対策していきましょう。

 

古文の対策:

立教の異文化コミュニケーションの古文は、標準的なレベルとなっております。基礎的な文法、敬語、古文単語を覚えることによって、十分対策できます。また、文章が短いという傾向もあります。なので、主語が分からなくなれば、文章が理解できなくなる可能性があります。尊敬語、謙譲語、「お・に・ど・ば」をしっかり追うことによって、主語を特定しましょう。

 

おすすめの参考書としては、「古文単語ゴロゴ」、「富井の古典文法をはじめからていねいに」、「富井の古文読解をはじめからていねいに」があります。

 

手順としては

①「古文単語ゴロゴ」、「富井の古典文法をはじめからていねいに」で文法と単語を完璧にしましょう

②「富井の古文読解をはじめからていねいに」で読解の方法を学びましょう

③問題集で、実際に読解の練習をしましょう

④過去問

です

 

世界史

試験時間

60分

大問数

2題

解答形式

マークシート、記述

難易度

標準

 

世界史は、世界史Bの範囲から二題出題されます。一定の地域・時代を語る長い問題文があり、文中の空欄を埋める問題や、世界史の語句を問う設問、正誤問題が用意されています。それぞれ10-15問程度の出題があり、マークシートの回答と記述式の回答の両方があります。

 

世界史の対策:立教の異文化コミュニケーション学部の世界史では、記述式の問題が多数出題されるため、単に歴史用語を覚えるだけではなく、書く練習も必要となります。記述式の問題は、教科書レベルの問題が多いため、基礎の徹底が重要となります。何問か、難しい問題も出題されますが、それらの問題は世界史で満点を狙いたい人以外は無視しても構いません。マーク式の問題も、標準的な問題となっております。

 

おすすめの参考書は、「斎藤の世界史B一問一答完全網羅版」、山川世界史教科書となります。

手順としては

  • まず、山川世界史教科書で世界史の流れを大まかにつかみましょう
  • 「斎藤の世界史B一問一答完全網羅版」で用語を暗記しましょう
  • 過去問

で対策しましょう。

 

日本史

試験時間

60分

大問数

2題

解答形式

マーク、記述

難易度

標準

 

立教異文化コミュニケーションの特徴としては、記述問題とマーク式の問題が出題されるということです。記述は、難易度の難しいものと難易度がそれほど高くないものの書きが難しい問題が全体の1/4を占めています。そのため、難易度が高くない残りの3/4の問題で落とさないのが、合格のためのコツとなります。また、用語を覚えるときは、書きの練習が必須です。マーク式の問題では、正誤問題などが出題されるが、他の大学の問題と比べてひねりがなく、比較的難易度が低いと言えます。細かく流れを抑える勉強ではなく、知識とそれに付随する知識を結びつけることによってできるだけ多くの用語を覚えるようにしてください。系図や文化史が写真で出題されるため、資料集を確認する癖も必要だと言えます。テーマ史も出題されるため、その対策も必要です。

 

おすすめの参考書としては、「東進日本史一問一答」「山川日本史教科書」があります。

手順としては、

① まず、教科書で通史の流れを大まかに抑えてください。

並行して一問一答で用語を覚えます(書きも覚えてください)

人物関係や文化史が出てきたら資料集を用いて確認してください。

② ①を3週程度回したら受験予定でない学部の過去問からどんどん解いていきましょう

 

異文化コミュニケーション学部まとめ

立教大学異文化コミュニケーション学部は、倍率が高いが、問題は標準的であるため、しっかりと対策すれば、十分に合格を狙ることができます。ぜひ、この記事を参考にして合格を勝ち取ってください。

 

無料受験相談で待ってます!

無料受験相談

ひばりヶ丘校の営業時間

緊急事態宣言が解除されてからも、政府より自粛要請が解除されない限り、当面は本スケジュールで営業してまいります。

開校日:月曜日から土曜日

開校時間:13:00~22:00

塾生・保護者・来校者に向けて

・入館時の消毒・検温へのご協力

・マスク着用での来校のご協力

・オンライン特訓のオプション

 

受付・特訓・トイレ 利用者に向けて

・受付や特訓スペース等、対面する

 場所へのビニールカーテンの設置

・ソーシャルディスタンス(1m~1.5mできる限り)の確保

・ハンドソープ、ペーパータオル設置

・校舎清掃の徹底

・常時、校舎内を換気

・細菌拡散防止のため、ゴミ箱のフタ設置

※ 自習室が混雑した場合は、混雑状況をLINE配信する(30席に対して80%以上の着席を満たした場合にのみ配信)・利用を曜日ごとに制限するなど、混雑緩和に向け、随時努めてまいります。

自習室 利用者に向けて

・不特定多数が触れる箇所の消毒設置

・ソーシャルディスタンス(1m~1.5mできる限り)の確保

従業員に向けて

・スタッフや講師のマスク着用、消毒、検温

・体調不良の場合は必ず休養

※ひばりヶ丘校は、事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドライン(新しい日常の定着に向けて)」2020527日時点) に沿って、衛生管理を行っています。

無料受験相談では、

・授業と個別指導はどちらがよいの?!

・勉強のやり方がわからない!

・武田塾は、どんな先生がいるの?!などなど

全ての質問に完全無料でお答えします!

悩める受験生&現役生の質問を待ってます!

そして、そんなお子さんを陰ながら見守るお父さん・お母さんの

質問ももちろん大歓迎です。

お申し込みは、下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか

ひばりヶ丘校(042-439-6598)に直接お電話ください!

◆武田塾の無料受験相談Q&A◆

無料受験相談

 

バナー_署名欄冒頭
統括校舎一覧

DSC_1403

《武田塾 ひばりヶ丘校》
〒188-0001 東京都西東京市谷戸町3丁目27−11 JCビル 4階
※ひばりヶ丘駅南口から徒歩2分

Tel:  042-439-6598
Email: hibarigaoka@takeda.tv
▼ひばりが丘公式LINE お気軽にご相談ください♪
友だち追加
無料受験相談ボタン

写真 2020-01-14 22 58 11

《武田塾 田無校》
住所:〒188-0011 東京都西東京市田無町3丁目3ー4 チェリーハイツ 1階
※田無駅北口より徒歩5分

Tel: 042-497-4501
Email: tanashi@takeda.tv
▼田無校公式LINE お気軽にご相談ください♪
友だち追加
無料受験相談

 

line_oa_chat_210118_192830

《武田塾 東久留米校》
〒203-0053 東京都東久留米市本町1丁目5−2 グランディール石坂 2階
※東久留米駅西口から徒歩1分

Tel: 042-420-6280
Email: higashikurume@takeda.tv
▼東久留米校公式LINE お気軽にご相談ください♪
友だち追加
無料受験相談ボタン

タグ:,

関連記事

thumbnail

【受験相談Q&A】受験相談でよくある質問? Q,塾の時間内でやる事を細かく教えてもらえますか? A,以下の4つのサービスがあります。一つ一つ詳しく解説しますね。 ポイント①宿題のペース管理 毎…

thumbnail

MARCHの中で人気の高い立教大学ってどんな大学?特徴・偏差値・穴場学部を徹底解説! こんにちは!武田塾ひばりが丘校の井関です!MARCHの中でもかなり人気の高い立教大学について詳しく解説していきます…

thumbnail

ひばりヶ丘校 講師紹介 慶應義塾大学 上田先生 ひばりヶ丘駅周辺にお住まいのみなさん、こんにちは! ひばりヶ丘校の野村です。 今回紹介する講師は慶應義塾大学法学部の上田先生です。 ひばりヶ丘校で英・国…

thumbnail

武田塾ひばりヶ丘校 統括の井関が自己紹介書いてみました! みなさん、こんにちは。武田塾ひばりヶ丘校 統括の井関です。トップページでも少し挨拶させていただいておりますが、ちょっと書き足したので見ていただ…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 ひばりヶ丘校へ