【半田周辺の塾選び】東進衛星予備校半田住吉校の実績・評判

半田校・

【半田周辺の塾選び】東進衛星予備校半田住吉校の実績・評判

こんにちは!武田塾半田校講師のSです!

今回は、学校のみの勉強では不安になってきた…という高校生向けに、塾選びの参考になるようなブログを書いていきたいと思います!

ということでテーマはこちら!「 東進衛星予備校 半田住吉校の実績・評判

さっそく本題に入っていきます!

 

東進衛星予備校の実績・評判

京都大学…461名

名古屋大学…381名

早慶…5,193名

南山大学…1,435名

名古屋市立大学…165名

 

武田塾と東進の違い

 

武田塾半田校

東進半田住吉校

アクセス

名鉄知多半田駅から徒歩2分

JR半田駅から徒歩8分

名鉄住吉町駅から徒歩3分

JR半田駅から徒歩15分

生徒数

約50名

約300名

授業形態

個別指導

映像授業

面談形態

特訓内で個別面談

グループ面談

 

東進の特徴

特徴① 質の高い映像授業と高速学習

東進のメリットは、塾業界最高レベルの講師陣による映像授業と、自由度の高い学習計画による高速学習です。1講座20コマが基本なので、毎日受講すれば1か月かからずに受講完了できます。

特徴② 充実の模試と解説授業

東進では年6回のセンター試験本番レベル模試と、年5回以上の記述模試を無料で受けることができます。約1週間で結果が出るので、模試を受け終わってすぐに自分と志望校との距離を測り、今後の学習計画を立てることができます。また講師陣による解説授業もすべて受けられるため、復習サポートも充実しています。

特徴③ 仲間と志望校を目指すシステム

東進では週1回グループ面談を行っています。志望校やレベルの近い仲間と生徒主体で話し合い、自分たちに足りないものはなにか、どのようにして解決していくのか考え、それに基づき1週間の学習計画を立てていきます。講師は話し合いに必要なデータを出し、話し合いの補助をしています。

特徴④ 演習量の確保とAI(人工知能)によるサポート

過去問演習講座は、センター試験問題全教科(理科基礎除く)10年分すべての教科を受けることができます。回答を打ち込むだけで簡単に出て、解説授業も受けることができます。

二次試験対策では、生徒の回答を東進本部に送ると、東進の講師が添削し、強化すべき点を詳しく教えてくれます。これも解説授業がうけられます。

さらに最近はAIにより、受験生の弱点を効率的に見つけ、強化するプログラムを試験導入しています。

特徴⑤ 高校対応のライブ授業

半田住吉校に限ったメリットとしては、高1生対象の高校別英語・数学テスト対策授業がある点です。高校別に対応してもらえるため、授業の先取りやテスト対策を徹底的にやりたい人にはおすすめです。

 

東進の注意点

注意点① 生徒数が多い…。

半田住吉校は、付近に進学校が多く、また塾業界の大手ということもあり、生徒数がかなり多いです。生徒数が多いと、少数の塾に比べてどうしても生徒一人一人への対応は甘くなってしまいます。徹底的に管理してほしい生徒には武田塾がいいかもしれません!

注意点② さぼりやすいシステム

東進は自由度が高いのが魅力ですが、逆に徹底的にペース管理がされている武田塾に比べると、さぼりやすいことも事実です。理解度の確認も2か月ごとの模試のみなので、学習方法を間違えると大幅な時間のロスになりかねないという面があります。ですので、自分でやることと受講でやることの見極めをしっかりする必要があり、計画的に進めていけることが大前提になります。

注意点③ モチベーション重視

東進では生徒のモチベーションを上げるためのイベントをよく開催しています。有名講師による生授業などは魅力的ですが、校舎の先生の話を聞くだけの会もあります。もちろんモチベーションは上がるのですが、勉強に集中したい!という人はちょっと面倒に思えるかもしれません。

 

終わりに 

東進は、自分にストイックになれる人・計画通りに進められる人・予習復習が自分でできる人や、友達と一緒の方が頑張れる人、授業の先取りがしたい人、二次対策に力を入れたい人におすすめだと思います。

逆に、計画を立てるのが苦手な人、何をやればいいのかわからない人、勉強方法が分からない人は武田塾をおすすめしたいです!
周りに流されてなかなか自習室に来れないという人のために、自習室に来る時間を決めて、その通りにきてもらうという「義務自習」というシステムが武田塾にはあります。笑

東進を選んでうまくいく人

東進に向いている人は、自己管理ができてストイックに勉強に取り組むことができる人です。

ですが、東進の映像授業であれば自分のペースで進めていけばハイペースで学習することも可能になります。

東進の大きな特徴のひとつであるグループ面談。

誰かと一緒に高め合いながらやっていきたい人、刺激を与えあう仲間とやっていきたい人にはマッチするでしょう。

 

武田塾を選んでうまくいく人

自己管理には甘さが出てしまう人でも、武田塾は自学自習を徹底管理していくので、

勉強習慣がない人でもコツコツを積み重ねていくことができます。

今までは大手予備校や集団塾に通っても成績が伸びなかった人にこそ真価を発揮します。

勉強習慣がない人は基礎と習慣の積み上げから、それが出来ている人は最短ルートで志望校まで走ることができる。

それが武田塾の強みです。

 

少しでも塾選びの参考になれれば幸いです!

 

武田塾塾長(元東進生)が東進の分析をしている動画はコチラ↓↓↓

武田塾チャンネル「東進って、どんな予備校?」…武田塾塾長林尚弘が完全解説!!|受験相談SOS vol.1177https://youtu.be/_Nh98MLQanA

 

東進衛星予備校半田住吉校に関するサイト

半田住吉校オフィシャルページ

http://www.toshin.com/es/map/2311.html

半田住吉校チューターブログ

http://toshin-sanno.sblo.jp/archives/201710-1.html

 

武田塾半田校では、

  • 時間が足りない😰
  • 復習ってどうやるの🤔
  • 各教科のバランスが分からない😅
  • 志望校で迷っている😣

という方の相談に無料でのっています。

受験勉強だけでなく、日々の勉強の仕方、定期テスト対策などどんな勉強の悩みをご相談ください。

受験相談は下記のボタンをクリックしてお申込みいただけます。どうぞお気軽にお申し込みください!

無料でおこなえる無料で行える受験相談はこちら↓

無料受験相談

また、お電話でも受験相談をお申込み頂けます。056926-2006(15:00~21:30日曜を除く)までどうぞ!