夏から始める共通テスト対策~!第2部 武田流・読解力特訓とは?!

浜松校・

こんにちは(^o^)/
浜松の受験生 浪人生 高3 高1高2の強い味方
武田塾浜松校です!
大学受験の個別受験予備校です(中学生も対応してます)

JR浜松駅から徒歩2分、新浜松駅から徒歩2分
遠鉄百貨店のとなりにある浜松駅前ビル6Fにありますよ!

 

さて、前回のブログでは、共通テストの

・難易度が上がる理由
・必要な心構え

についてお話ししました♪

 

まだお読みでない方はこちら↓↓↓

『共通テストの難易度は?夏から始める共通テスト対策~!第1部』
https://www.takeda.tv/hamamatsu/blog/post-161593/

 

共通テストは、
センター試験と比較して、問われ方が変わり、求められることが増える。
型にはまらない問題に慣れ、読解力を鍛え
日常生活を教科書の知識を結びつけることが必要でしたね!

 

そんなこと言ったって…
具体的に何から手を付ければいいの('Д')('Д')

その疑問、しっかり解決していきましょう!

 

(そうだそうだ~!具体策が大事だ~~~!!!)
thumbnail_undoukai_ouen_girlthumbnail_undoukai_ouen_boy

共通テストに必要な読解力って?7月に始めるべきこととは…?!

共通テストのカナメは読解力!武田塾ではどんなことをしているの??

型の決まっていない共通テストでは、
「何を問いたいのか」という
出題者の意図を素早く、正確に把握することが重要
なのですが・・・

ここでは、共通テスト読解力を効果的に改善するために
武田塾が行っていることをご紹介します♪

武田塾では…

参考書の内容を自分の言葉で説明する訓練

を行っています!

 

我々は「授業をしない」ことをモットーにしていますので、
勉強は生徒の自学自習によって進められます。

自学自習では、参考書を自力で読解できることが超重要なんです。

 

でも・・・

 

ある生徒は、
「先生、参考書何回も読んでみたけどわかりません!」

テストでは正答している生徒でも、
私「この解はどうやって導き出したの?自分の言葉で説明してみて?」
生徒「これ○○で、~~だから××で……」

私(・・・・・・参考書の解説丸暗記しとる! (; ・`д・´))

入塾したては、特にこんなことがよく起こります。

 

文章を理解できなければ、
参考書を使いこなすことさえできません。
これではいくら武田塾ルートも効果は見込めないので…

 

常に、自分の言葉で、論理的

「著者はどんな意図でこのような解説をしているのか」
「最も言いたいことは何か」ということ、つまり、

その解説の目的や道筋を説明できるか
生徒自身だけでなく、講師も丁寧に確認しています。

 

文章を読む→頭の中で論理的に咀嚼して理解
→自分の言葉で説明(アウトプット)!

という一連の作業の中で内容への理解度を確認しているのです!!

 

おススメトレーニング3つ!

①参考書で得た知識を自分の言葉に直せるか、友達に説明してみる!

②新聞のコラム欄などを読んで200字程度に要約
 →学校や塾の先生にチェックしてもらう(保護者でも)!

③一般的な難易度の国公立大学の国語の個別試験に挑戦!答え合わせまで!

 

②は、共通テスト対策だけでなく、
2次試験での面接や小論文でも必要な対策です!

③は、どの大学の過去問を解くか悩む場合は、
せっかくですから、地元の静岡大のものを試してみるとよいでしょう。
解く際は論理的に読むことを意識し、
答え合わせでは正答までの道筋を確認してください。

 

ポイントは、理解したことを自分なりの言葉に変えて表現できるかどうか
友達や先生にも協力してもらい、確認する作業も忘れないでくださいね!
7月といわず今日から始めてみましょう( `ー´)ノ

 

問題を解く大前提となる読解力を鍛えつつ、、、
実際にどんな風に問われるのか?
これからご紹介する方法で確かめてみましょう!

 

共通テスト、どんな問題が出る?センター試験過去問は対策に使える?

さて、多くの人が疑問に感じていることでしょう。

「センター試験の過去問は対策には使えないの??」と。

 

多くの塾や予備校の先生方もおっしゃっていますが、
センター試験過去問は
共通テスト対策にも大変役に立ちます!

なぜなら、いくら出題形式が変わるといっても、
共通テストの出題範囲や必要とされる知識レベルは変わらないからです!!

 

第1部でも述べたようにセンター試験は
「知識の有無」を問うことに特化しています。
つまり、センター試験過去問を解くことによって、

・高校の教科書レベルの基礎力は
 しっかりと身に付いているか?

・各教科のなかで自分の苦手分野は何か?

あなた自身の基礎力を測るにはとっても適した実践問題集といえるでしょう。
戦に挑むには己を知らねばなりません!!

 

また、近年のセンター試験は「共通テスト」を
意識した出題形式がとられた設問が多く、
どんな問題が出るのかというイメージも
湧きやすいと考えられます。

特にそんな設問が多かった昨年度(2020年度)分から解いてみて、
これから立ち向かう敵を知るのです( `ー´)ノ

順に、2015年頃まで遡って取り組んでみるとよいでしょう。

 

 

ということで…

『彼を知り己を知れば百戦殆からず』

センター試験過去問も敵と己を知るために取り組んでみるべし!
7月中に取り組もう!

 

6月模試の結果を受けて・・・7月からの共通テスト対策。

今年度から新しく始まる共通テスト。
6月に模試を受けた方も多いのではないでしょうか。

出題に戸惑いを感じて、模試では思った以上にできてなかった。。。
なんて感想をお持ち方もいるかもしれませんね。

 

センター試験と共通テストでは、
出題範囲や必要とされる知識レベルは変わりません。
共通テストで問われるのは、、。

「知識が有る上で、その知識を使いこなす力」

知識は共通テストを受けるための前提条件なんです!
7月は、「知識」インプットのラストチャンス。
まずは、この時期にしっかりと基礎を固めましょう。

 

実際に7月から何にとりかかるか?
どの参考書から家をつければいい?
センター過去問や演習問題はどのタイミングではじめればいい?
模試は受けるべき??

悩ましいですよね。受験対策に必要なのは計画性!
自分で考えていくのは難しいものです。

 

次回からは、各教科ごとに7月のタイミングで何から始めていけばよいのか
「武田塾のルート」も併せて、ご紹介しちゃいますよ~!

ブログが上がるのが待てな~いって方は、
ぜひ武田塾浜松校に受験相談にいらしてください!

無料受験相談

 

それは教科ごとにみていきましょう!
まずは英語から~~~!(次回に続く)

 

YouTubeも毎日更新中!ぜひご視聴ください!

 

無料受験相談~進路カウンセリング~(*^_^*)

当校では随時、無料の受験相談を行っております。
正しい参考書の使い方、勉強方法、偏差値アップのための学習計画、志望校選びについて等、個別に対応致します。

◆武田塾浜松校 浜松の予備校・塾・個別指導◆

住所:〒430-0927浜松駅前ビル
静岡県浜松市中区旭町10-8 606
電話:053-548-6678 ※受付時間 13:00~21:30(月~土)

JR浜松駅から徒歩2分、新浜松駅から徒歩2分

※1階がチケットショップのビルです。

関連記事

kousenju_couple

武田塾浜松校のHPを見て頂いているみなさん こんにちは! 大学受験をする高校生、浪人生の強い味方!JR浜松駅北口から遠鉄百貨店の新館を左手に見ながら、直進して徒歩2分の武田塾浜松校です。大学受験の塾・…

undoukai_tokyousou_starter

武田塾浜松校のHPを見て頂いているみなさん こんにちは!武田塾浜松校です。大学受験の塾・予備校ですよ(^O^) (高校受験の中学生も対応してます)個別指導の受験予備校になります!!   いよ…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 浜松校へ