受験生になる前にやっておきたい数学の参考書【武田塾博多校】

博多校・

おはようございます!こんにちは!こんばんは!武田塾博多校です!

今回は、来年度以降で受験を控えている高1・2年生に向けた、受験生になる前にやっておきたい数学の参考書をご紹介したいと思います。

やっておきたい参考書(数学)

 

やっておきたい参考書!(数学)

受験生になる前にやっておきたい参考書を決めるにあたって、”あるレベル”というものがあります。それは、根本的な目安になる「教科書の例題を一通り解けるレベル」です。つまり、教科書の例題と同じくらいのレベルの参考書をやり込んで、一通りは解けるようになっていることが非常に重要になってくるのです。

さて、みなさんは本屋さんに行って、「教科書の例題と同じくらいのレベルの参考書」ってすぐに選べますか!?

そこで、教科書の例題と同じくらいのレベルの参考書を4冊ご紹介しておきます。

〇やさしい数学ノート

数学ノート

数学の基礎的な問題が分かりやすく学べる参考書です。参考書自体が薄く分量も少ないので、最初の1冊目としては最適です。難易度は数学の苦手な人でも取り組みやすいレベルで、基礎をしっかりと身に着けることが可能です。「やさしい数学ノート」を一通り解き終わったら、少し難易度の高い参考書にシフトして演習量を増やすことで、スムーズに数学の得点を上げることも期待できます。

 

〇初めから始める数学

初めから始める

先に紹介した「やさしい数学ノート」よりも少し難易度の高い参考書になります。「初めから始める数学」の特徴としては、解説が非常に丁寧で詳しいです。学校の授業で板書する内容が、そのまま参考書に書かれているくらいに解説がしっかりしているので、数学が苦手という人にオススメの参考書となっています。解説は他の参考書の2~4倍となっているので、一問一問をしっかり理解しながら解けるようになりたい人に最適です。

 

〇やさしい高校数学

やさしい高校数学

一般的な数学の教材とは異なる変わった構成で、キャラクターが会話するような形で解説が進んでいくのが特徴です。公式や定理の使い方、途中式の計算方法が全て分かりやすく解説されているので、数学が苦手な人でも楽手しやすい参考書になっています。コレ1冊で問題演習をしっかりおこなうというよりも、公式や定理の使い方、分からない問題の解き方を調べるというような際に辞書的な感覚で使うと効果的です。

 

〇数学入門問題精講

入門問題精講

数学を基礎から勉強したい人にオススメの参考書です。今回ご紹介した参考書で一番問題量が多く、演習量がしっかりと確保できます。また、入試対策で使用する「基礎問題精講」と同シリーズなので、レベルアップもスムーズにいけるかと思います。数学が苦手で学校の授業についていけなかった人は解説・説明を読んでから問題を解くようにし、ある程度数学の問題を解ける人は問題を解いてから説明を読むという使い方が良いですね。本書のレベルの問題が解けないと受験勉強に移行することは難しいので、スラスラ解けるようになるまで徹底的に取り組むようにしてください。

 

理系志望者は参考書の先取りを!

授業ペースで数Ⅲが終わるのが遅い人や学校の数学授業が得意な人が一歩上に行くようにしましょう。これは、教科書の章末問題が一通り解けて、入試の基礎ができている状態にすることが目的で、入試で必須となる数学を得点源にできるように、早め早めに習得するようにしましょう。

また、学校指定の教材などで「チャート式」を使用している場合は、問題集そのものが分厚く問題数も非常に多いので、例題を中心に解いて、夏前を目処に終わらせるようにしましょう。(その後の復習が困難になる可能性が高いです。。。)

さらに、数学を学習する上での注意点は、参考書を何回もやりこなすことで、答えの数字そのものを覚えてしまうようなこともありますが、理想は入試本番で解いている人と同じ解き方を身につけることであり、問題文だけを見て自分で式を作って解答まで持っていける状態になることが最終的な目標なので、この点を意識した学習をするようにしましょう!解答を隠し、自分で再現しさらに解き方の指針が口頭で言えるぐらいに仕上げる練習が、数学の理解度を確認するには最適な方法ですので、ぜひ実践してみてください。

 

中学レベルから危うい人は!?

中学レベルないしは、小学レベルから数学が危ういという人は、いきなり高校数学を解いても解けるようになるのは難しいかと思いますので、その際は思い切って中学レベル・小学レベルに戻りましょう!オススメの参考書は、「やさしい中学数学」「計算力トレーニング(上・下)」になります。「やさしい中学数学」は中学3年間分が一冊で終わるので、入門参考書の前にこの1冊を挟むことが非常に有効です。「計算力トレーニング(上・下)」は四則計算の問題から載っているので、小学レベルでつまずいた人はこちらの参考書からスタートして、段階を追って学習を進めていく方が、遠回りのように見えて確実です。

やさしい中学数学

計算力トレ

 

一人でダメなら武田塾博多校へ

武田塾は参考書を授業変わりとした至ってシンプルな塾・予備校です。しかし、参考書を授業代わりとするにはちゃんとした理由があります!とにかく重要なことは、予備校や塾に入っただけで決して満足しないこと!今の自分にとって、成績を上げられる塾はどこなのかをしっかり検討していく必要があるのではないでしょうか!!武田塾では、無料受験相談を実施しており、受験生の悩みやアドバイスを受験生のみなさんにおこなっています。何回でも受験相談を受けることができるので、ぜひ一度武田塾へお越しください♪♪

武田塾では、無理な勧誘を一切いたしません。それは、武田塾の理念として、「一人で勉強して成績が伸びる生徒は武田塾に入塾する必要はない」という想いがあるからです。これを読んでいただいた皆様には、ぜひ一度、博多校へ足を運んでいただき、武田塾の勉強法や参考書ルートをお伝えし、受験に活かしていただければと考えております!!

「授業を聞いても成績が伸びない・・」

「模試の結果が良くなかった・・」

「使用する参考書だけでも欲しい!!」

「博多校ってどんなトコだろう??」

どんな動機でも構いません!まずは、この機会に一度、無料受験相談をご利用ください!!

いかがでしょうか?

皆さん一人ひとりに合った勉強方法を見つけるのは武田塾の仕事。したがって、一人でできる方は入塾不要!一人で勉強するのが難しい方は、二人三脚で乗り越えましょう。武田塾チャンネルを上手く活用して、基礎の完成度をグッと上げましょう。皆さんの合格を心より願っております!武田塾では、手厚いサポートと一人一人に合わせた無理のないカリキュラム管理を徹底して、確実に勉強を進めることができるので、皆さんが抱える受験への不安や悩みを一緒に解決する塾です!

話の続きが気になる人!

これからの計画立てに不安がある人!

とにかく今すぐ勉強を始めたい人!

一人では成績が上げれない人!

受験で後悔したくない人!

受験生のみなさんはぜひ一度、無料受験相談をご利用ください!!

無料受験相談

------------------

《「武田塾生の1日」を動画でご紹介します!》

------------------

 

武田塾では、九州大学九州工業大学、北九州市立大学などの国公立大学を始め、東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、東京工業大学、東京医科歯科大学、北海道大学、東北大学、お茶の水女子大学などの最難関国公立への逆転合格者を多数輩出しています。私立大学は、地元の西南学院大学、福岡大学を始め、関東圏・関西圏などの都心部においては、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学東京理科大学、中央大学、法政大学、学習院大学立教大学、青山学院大学、関西大学、同志社大学関西学院大学、立命館大学などの超有名私立大学への進学者も多数います。関東や関西地区で人気上昇中の武田塾だからこそ、地元進学者以外にも手厚いサポートや、合格カリキュラムの作成が行えます。他の塾や予備校にはない、武田塾の個別サポートシステムを利用して一緒に合格を目指しませんか?

images

武田塾チャンネル

武田塾チャンネル

(↑画像をクリック)

逆転合格.com

fbnr01

(↑画像をクリック)

 

〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-22-6
ビジネス・ワン博多駅前ビル8F A号室
TEL:092-472-3727
●HPにて:こちら

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 博多校へ