拝島校千葉校舎長がたどり着いた理想の塾!|武田塾拝島校

拝島校・

拝島校千葉校舎長がたどり着いた理想の塾!|武田塾拝島校

ちょっと誤解が生まれる表現しちゃったかな…(笑)

こんにちは、武田塾拝島校 校舎長の千葉です。

思ったより早く動画がアップされてビックリ!

その動画はこちら

 

 

緊張すると言葉って出てきませんね。ホント。慣れの問題だとは思うんですが、準備してきたはずが言葉出てこないんですよ(笑)

さて今回は誤解を生んでそうなことについて補足説明していきます。

 

「実験」について

動画の中で「実験」と表現したんですが、サイコパスとかなんとか好き勝手書かれています(笑)

この「実験」について誤解を生まないように補足していきますね。

 

あくまで成績不振者に対する新しい試みのこと

成績が伸びる子と伸びない子の2極化したということは動画の中でお話ししています。

伸びる子はそのままでも順調に伸びていきますのでいいのですが、伸びない子をそのままにしておくと後々大変ですよね。

成績を保証しているわけではありませんでしたが、その子のためにすごくよくないことなので、状況を打破すべく、新しいことを試してみたんです。

 

今まで:

授業と宿題だけで成績を上げようとしていた。

 

新しい試み:

補助教材としてレベルに合っていそうな参考書を購入してもらい、使い方を補講で教え、自宅学習に役立ててもらう。

 

こんな感じです。その時どの講師も「いい授業をすれば誰でも成績があがる!」と妄信していたので、参考書を使うなんてことは誰もやっていなかったんです。

もちろん保護者や生徒本人に新しいことをする旨を説明、快く承諾していただいた場合のみ実施しました。決して「生徒たちを犠牲にして実験!」なんてことはしていません!(笑)

ただ、いい結果が出るかどうかは半信半疑でした。

 

結果、今まで燻っていた生徒達の定着度・成績が爆上がり!

家での復習、演習の効率が上がったり、そもそもやり方がわからなかった生徒はやり方がわかって早速実践してみた結果だったり、様々でしたが、良い結果に終わります。

このことを踏まえ、成績不振に陥っている受け持ちの生徒に勧めていきました。

これが動画内で言っている「実験」になります。

元々伸びている生徒と燻っていた生徒とみんなに話を聞いてみるとやっぱり「家庭学習時間やその効率」の差が顕著に出ていただけだったんですね。

「家庭学習が大事って言われてもやり方がわからないよ…」という生徒たちが伸び悩んでいただけだったんです。

 

ちなみに選んだ参考書が結果的にその子のレベルに合っていなかった場合、上り代が大きくなかったので、その後適正な参考書を改めて購入していただいて、無事成績が上がり、志望校への合格を決めています。最初の試みでついてしまった差についてはしっかりと埋めています。

 

 

「実験」と表現した意味、わかっていただけたでしょうか。

 

 

参考書を使って逆転合格!
医学部受験を経験した校舎長 千葉が無料で相談に乗ります!

 

image1 (16)

高校時代・浪人時代に武田塾があったらどんなに良かったか…。

そう常々思っている校舎長千葉が「どうやったら半年でGMARCHに合格できるのか」「どうやったら早慶に最短で合格できるのか」を無料でアドバイスします。

大学合格後の人生さえ豊かにする最強の勉強法を無料で教えちゃいます!

 

お申し込みは下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、

拝島校(042-500-8151)まで直接お電話ください!

無料受験相談

塾・予備校では教えてくれないこと⇒こちら

拝島校の校舎長ってどんな人?⇒こちら
拝島校ってどんなところ?⇒こちら

「高1・高2のうちにやっとけ」よく言われるけど…|武田塾拝島校⇒こちら
大学受験に向けて本格化する今、意識すること|武田塾拝島校⇒こちら

講師紹介その1”法政大学 経済学部 中島先生”⇒こちら
講師紹介その2”法政大学 社会学部 澤井先生”⇒こちら
講師紹介その3”東京工業大学 理学院 S・O先生”⇒こちら
講師紹介その4”明治大学 理工学部K・K先生”⇒こちら

TEL:042-500-8151
武田塾拝島校のHP⇒こちら
武田塾拝島校公式ツイッター⇒こちら
無料受験相談のお申込み⇒こちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談