武田塾拝島校~講師紹介3~”東京工業大学 理学院 S・O先生”

拝島校・

講師紹介 東京工業大学理学院からやってきた講師にインタビュー!

「拝島校ってどんな講師がいるんだろう?」と気になっているみなさん、早くもパート3!

拝島校から徒歩3分、君の夢・逆転合格をサポートする武田塾拝島校の千葉です!

講師紹介パート3!お待たせしました!理系講師の紹介です!

今回は東京工業大学のS・O先生(本人の要望で伏せています)

校舎長の千葉によるインタビュー形式で紐解いていきます!

【講師基本情報】

image1 (14)

指導科目:数学・物理・化学

サークル活動など:GHQ

趣味:ダーツ(最近やり始めました!)

自慢できること:参考書の知識量

 

自己紹介から

千葉「今回もまずは自己紹介からはいりますかね。ほい!」

O「東京工業大学に通ってるS・Oです。だいたい名前の方で呼ばれています。」

千葉「ひげは生やしてるの?」

O「ひげがないと若く見えちゃうんで、生やしてます(笑)」

千葉「確かにそうだね、厳つく見える(笑)ダーツいつごろから始めたの?」

O「大学が始まってすぐですね。一人でラウンドワンみたいなところにいって投げてます。腕前は察してください(笑)」

千葉「今度一緒に投げに行こうか!ビリヤードはできるけどダーツできないから安心して!(笑)宅浪してたらしいけど、現役の時と何か違ったことしてた?」

O「んー、参考書を買って、家で解くっていう単調な作業をしてたんですけど、その中で気づいたのが、”授業”っていう長い時間で教わるよりも参考書で学んだほうが早く身についたことでした。そのおかげで現役時代偏差値50程度だったのが、東工大のA判定の72.5は最低でも取れるくらいに伸びました!」

千葉「めっちゃ逆転合格してるじゃん!授業よりも参考書の方が効率がいいよね!わかる!ちなみに家で勉強してて誘惑とかなかった?」

O「スマホがそもそもなかったのと、ゲームを長時間プレイするのに向いてないんです。テレビにもあまり興味なかったですし。ベッドで寝たいっていう誘惑はありましたね。」

千葉「そのベッドっていう敵はどうしてた?」

O「毎日”昼寝”の時間を設けて、転寝を防止してました。」

千葉「なるほどね。これは他の浪人生とか受験生にも参考になりそう!最近ハマっていることってある?」

O「パソコンもスマホも大学に入ってから与えられたんですけど、プログラミングに興味があるんで、ちょっとずつ始めています。将来なにかしら作ってみたいです!」

 

 

どんな講師になりたい?

千葉「どんな講師になりたい?」

O「やる気さえあれば、偏差値関係なくドンドン伸ばして、その子の夢・逆転合格の実現に貢献できる講師になりたいです!」

千葉「熱意で前が見えない…!ありがとう、O先生にも期待してます!」

O「いや、あの、期待に沿えるように頑張ります!」

千葉「一緒に生徒の成績上げてくぞ!」

 

S・O先生みたいに逆転合格したくない?
医学部受験を経験した校舎長 千葉が無料で相談に乗ります!

高校時代・浪人時代に武田塾があったらどんなに良かったか…。

そう常々思っている校舎長千葉が「どうやったら半年でGMARCHに合格できるのか」を無料でアドバイスします。

大学合格後の人生さえ豊かにする最強の勉強法を無料で教えちゃいます!

 

お申し込みは下記の無料受験相談フォームにご入力いただくか、

拝島校(042-500-8151)まで直接お電話ください!

無料受験相談

拝島校の校舎長ってどんな人?⇒こちら
拝島校ってどんなところ?⇒こちら

講師紹介その1”法政大学 経済学部 中島先生”⇒こちら
講師紹介その2”法政大学 社会学部 澤井先生”⇒こちら

TEL:042-500-8151
武田塾拝島校のHP⇒こちら
武田塾拝島校公式ツイッター⇒こちら
無料受験相談のお申込み⇒こちら

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談