八戸校校舎長の紹介Part2 ~自学自習で未来は拓かれる~

八戸校・

こんにちは!

八戸市中心街 VIANOVAビル2F!!

逆転合格専門武田塾八戸校です!!!

 

162565741_117544843618190_2312361389678976787_n

 

前回、僭越ながら僕の輝か…ではなく、自学自習を身に着けた結果、

成績を上げることができた小学校~中学校時代を紹介しました!

 

「挫折を知らない奴なんてロクでもない!」

「成功体験ばかり語る詐欺師の典型!」

「詫びろ!詫びろ!詫びろ!」

という世間様のお声が聞こえそうです笑

 

それでは、今回は高校→(?)→大学をご紹介します!

 

 

僕の学生時代(自学自習低迷期・授業信奉期)

高校時代(自学自習低迷期①)

文武両道の生活

 

八戸高校に入学した私は、高校生活で成し遂げる目標を設定しました。

「文武両道」←シンプルにこれです笑

 

下手の横好きながら、中学校まで続けていたアイスホッケー部に所属しました(単純①)

 

sports_icehockey_man

 

「バカとブスこそ東大へ行け!」ということ(笑)で、東京大学を志望しました(単純②)

 

100115984

 

今振り返ると、八戸高校は授業のレベルは確かに高いとは思いますし、宿題量も半端じゃないです。

部活も陸トレ、ウェイトトレーニング、氷上練習、夏には合宿もあり、練習量も半端なかったです。

 

生活の大半が勉強か部活で占められ、文字通りの「文武両道」を歩んでいきました。

おかげで、学力は中学校のときに比べれば伸びましたし、アイスホッケーも下手くそから並くらいになりました。

非常に充実した高校3年間でした!お・わ・り!

…とはなりませんね(;^ω^)

 

高校生活の集大成はまさかの…

 

部活は3年生の12月中旬まで在籍し、インターハイ予選は初戦で負けて、THE END(泣)

その後、急いでセンター試験の勉強をし、自身のセンター最高点(約9割)を叩き出し、足切りは通過。

しかし、東大の二次試験は思ったように点数を伸ばせず、不合格となってしまいました…

 

「3年間やりきったつもりが、まさか最後に何も成し遂げられないなんて…」

「何がダメだったんだろう…敗因は何だろう…」

 

test_print_gakkari_schoolboy

 

当時はすごく悩みました。が、答えは簡単でした。

「与えられたものだけをこなしていた」←これに尽きます。

 

自学自習」で成り上がった人間が、

全ての生徒が受ける「授業」、課される「宿題」をこなしているだけでは

志望大学はたまた東大合格のレベルなんかには到底届くわけはないのです。

 

こうして、私は浪人生活を1年送ることとなったのです。

 

浪人時代(授業信奉期)

胸躍らす田舎者

 

東大を志望し続けた私は、東京の大手予備校に通うことになります。

そこは「東大専門校舎」と言われていたので強く惹かれました(単純③)

典型的な田舎者でしたから、初めての東京近郊での暮らし、ハイレベルな予備校…

「こりゃ東大イケるっしょ!!」と胸を躍らせました。

 

kirakira_man

 

授業にのめり込んだ結果…

 

有名講師がたくさんいて、確かに出身大学も授業もレベルは高く、

話が面白い!」「タメになる!」「すごい発想だ!」と思ったことは何万回もありました笑

 

そして、宿題は全く出されず、問題形式の教科書を解いてくるだけでした。

さらに、夏期講習は20講座も受講し、「これで成績めちゃくちゃ上がるわ~」と余裕をブッこいてました。

 

しかし、11月の東大模試では全然点数がとれなかったのです…

特に理数科目は「計算が遅い」「公式や法則を使う判断が鈍い」という状態に陥っていました。

この時に、「授業ばかり受けて、演習全然してないじゃん…」と気づきましたが、時すでに遅し。

結果、東大二次試験では理数科目が足を引っ張ってしまい、再度、不合格となってしまいました…

 

figure_devastated

 

いつの間にか僕は授業信者になったうえ、「授業を受けているから頭が良くなる」と錯覚していました。

そして、自学自習や演習をあまりしなかった結果、むしろ成績は下がってしまったのです。。

こうして、僕は全く志望していなかった大学に後期で合格し、通学することとなったのでした。

 

大学時代(自学自習低迷期②)

惰性で生きる日々

 

大学時代は燃え尽き症候群だったのかもしれません笑

 

興味のある講義にプラっと行って、食堂や図書館でスマホゲーム、夜はアイスホッケー部の活動。

長期休みでがっつりバイトして、大学が始まれば、服買いに行ったり、カフェ巡りしたり。

家いるときは、マンガ読んで、TVゲームして、ネットサーフィンして、SNSでつぶやく。

大学の同期と、飲みしたり、カラオケやらボーリングやらダーツやらなにやら。

 

やる気のない怠惰な生活」という課題があれば文句なしのGPA4.0です笑

 

勉強もテスト前の2週間くらいは頑張る感じで、自学自習することはほとんどなかったです…

そして、あっという間にモラトリアムは過ぎ、社会人になるのでした…

 

授業や宿題だけで満足していませんか???

 

良い授業と「たくさんの宿題

これさえあれば成績が上がると思い込んでいる学生や親御さんがかなり多いです…

僕自身もそう信じていた時代がありました。

 

しかし、それだけでは足りないということが僕の学生時代を以て証明できます。。

 

与えられたものだけをこなすことはやろうと思えばできますし、いざ成績が上がらなければ、

授業の質が良くない!」「宿題の量が見合ってない!」など責任転嫁することは簡単です。

 

みんなと“同じ授業”を受け、みんなと“同じ宿題”をこなす…というように、

みんなと同じ分だけ勉強をして、難関大学に合格できるほど受験は甘くはありません。

 

皆さんもお気づきだと思いますが、他人と差をつけるために必要なたった一つのことは、

「自学自習」これ以外の方法はないのです。

 

授業信奉を捨てよ、自学自習をしよう!

 

時代が令和になったんですから、もうそろそろ古い考え方は捨てませんか???

 

YouTubeに授業動画は何万本とアップロードされています。

月定額の授業動画アプリがいくつもリリースされています。

 

授業動画は見たいときにだけ見て、見たいところだけを見る時代。

つまり、分からないところやもっと詳しく知りたいときに使えばよいのです。

 

後は、自分から参考書や問題集を開き、

目で見て、耳で聞いて、手を動かして問題を解き続ける。

これこそが真の勉強法「自学自習」なのです。

 

「私はバカだから勉強ができない・・・」

「僕はセンスがないから成績が伸びない・・・」

「俺が受験勉強したって合格できないよ・・・」

 

こんなつまらない言い訳を続けて、いつまでも変わらないつもりですか???

僕みたいな散々な結果になってしまいますよ?笑

 

学生時代はあっという間に終わってしまいます。

あなたが本気になって愚直に勉強すれば結果は変わります。

 

本気になったら武田塾八戸校へ!!

 

・勉強したいけどサボり癖が抜けない

・大学に行きたいけど自分の高校は進学を目指していない

・周囲から志望大学は無理、諦めろと言われる

などなど、ひとりで悩む前に武田塾八戸校へお越しください!

 

無料受験相談へのお問い合わせは下のフォームからどうぞ!

お電話・ライン公式からでも受け付けいたします!

 

      無料受験相談

 

武田塾八戸校LINE公式

@031upyhn

友だち追加

関連記事

thumbnail

こんにちは! 八戸市中心街 VIANOVAビル2F!! 逆転合格専門武田塾八戸校です!!!   今回は武田塾八戸校校舎長である金子より自己紹介をさせていただきます!   では、早速…

thumbnail

どうも!逆転合格専門武田塾八戸校です! 今回は武田塾が推しに推しまくっている“自学自習”のすごさをお伝えします!   ~目次~ ①なぜ授業だけではダメなのか? ②自学…

book_hirameki_keihatsu_man

八戸市中心街!VIANOVAビル2F!! 逆転合格専門武田塾八戸校です!!! 高校3年生はいよいよ大学受験を控えた年となり、 「勉強サボりすぎてどう勉強すればいいか分からん・・・」 「宿題はやっている…