【合格体験記】センター4割から東洋大学、神奈川大学に合格!

福島校・

こんにちは、武田塾福島校です。

今回は、東洋大学と神奈川大学に合格したYくんの合格体験記をお伝えします。

 

この1年、どんな風に勉強に取り組んでいたのか、

先輩の合格体験記を参考にしてみてください!

IMG_0758

名前:Y . H さん

高校:福島高校卒

合格大学:  東洋大学総合情報学部

       東洋大学理工学部

       神奈川大学経営学部

     

入塾時期:高3夏ごろ

 

Q. 武田塾に入る前の成績は?

A. センター4割くらい

高3の6月に部活を引退するまで、ずっと部活に勤しんでいました。

そのせいか、模試の成績は下がり続け、定期テストにおいても、

英数などの主要科目で赤点を取り続けていました。

 

Q. 武田塾に入ったきっかけは何ですか?

A. 元々、高2くらいから武田塾チャンネルをよくみていたのですが、

ネットで福島校ができたことを知り、入塾を決意しました。

 

Q. 武田塾にはいってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

A. 英語や国語のみならず、数学などの理系科目も結局は暗記が一番大事だということを知りました、

そのため、ダラダラ参考書を眺めることをやめて、常にセルフでテストを重ねて、覚えたものと覚えていないものを仕分けして、効率よく暗記することをこころがけました。

その結果、現役時はあまり良い結果は出ませんでしたが、浪人後はセンター試験において5教科7科目で72%の得点率でした。

 

Q. 担当の先生はどうでしたか?

A.モチベーションが上がらないときや、理数系科目や英語で分からないことがあったときに、親身に相談にのって下さいました。とても心強い存在でした。

 

Q. 武田塾での思い出を教えてください!

A. 

・6月ごろに山火先生が来校して下さったことがとても印象に残っています。

自身が塾生だったころの話や、大学のときの話、また、ワカッテTVの話など、興味深いお話をたくさん聞くことができました。

・僕と同じように浪人している塾生が数人いたため、とても刺激になりました。

 分からないところを教え合ったり、進路について話合ったり、ときには散歩に行って気分転換したりと、有意義な時間を過ごすことができました。

 

Q. 好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:センター試験への道

コメント:講義本で得た知識をアウトプットし、且つ、センター特有の形式にも慣れることができてよかったです。

 

第2位:きめるセンター現代文

コメント:センター国語の小説は点数に波があったのですが、この参考書をやったおかげで、得点率8割に安定させることができました。

 

第3位:速読英熟語

コメント:200語前後の英文を読みながら覚えるため、暗記のマンネリ化を防ぎ、且つ、速く英文を読めるようになりました。

 

Q. 来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

A. 浪人中の生活は単調になりがちです。

そのため、先生や友人と”適度に”コミュニケーションをとって生活しましょう。

そうすれば、なんとか耐えられるはずです。

また、特に国立大志望の人は必ず早めにセンターに手をつけましょう。頑張って下さい!

 

 

<校舎長からひとこと>

福島校のムードメーカーだったYくんですが、

現役時代のリベンジを果たして、

見事に東洋大学と神奈川大学に合格しました。

武田塾で培った勉強のやり方を使って、

大学に入ってからも、チャレンジを続けることを期待しています。

Yくん、合格おめでとうございます!!

 

=============================================

武田塾福島校では無料受験相談・カウンセリングを受付中!
1時間で勉強の不安を解消します。
まずはこちらをクリック

LINE@もやってます!

最新㊙入試情報、その時期ごとに行うべき対策をお伝えしています。

個別に質問もできるので、ぜひご登録ください!

友だち追加

=============================================

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談